「オペラ座」で本物のオペラ鑑賞してきたよ。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

パリに住んだら是非とも一度は行ってみたかったオペラ座でのオペラ鑑賞についに行って来たの。
あの「オペラ座の怪人」の舞台ともなった豪華絢爛の「オペラ・ガルニエ」でね。

7時半の開幕なんだけど、6時半にシャンパパと近くで待ち合わせ
c0090198_1281925.jpg

c0090198_1283527.jpg

オペラ・ガルニエ(シャルル・ガルニエによって1875年に完成した劇場)に二人で歩いて向かったんだけど、途中こんな光景が・・・
c0090198_1323042.jpg

子犬のお手手を見てなのよ~。
パリではホームレスが良くこうして犬と一緒にいるんだけど、ホントに切ないよね。
このホームレスってば、飲んだくれて真っ赤な顔をして歩道に寝ていたわさ。
それでもきっとちゃんと可愛がっていると思うんだけどね。

さて、そのオペラ座に到着です。
c0090198_1344416.jpg


一歩中に入ると・・・もう豪華絢爛!!!
c0090198_1394935.jpg

c0090198_1405537.jpg

c0090198_1412667.jpg

c0090198_1415484.jpg


席に案内して貰うと、劇場内はあの映画で見た「オペラ座の怪人」そのもの~。
c0090198_1442166.jpg

c0090198_1444792.jpg

c0090198_1452242.jpg


どうよ~!
\(◎o◎)/!
シャガールの天井画は先日のブログで見てね。

そしてこの日の出し物はというと「モーツァルトの“イドメネオ”」です。
  「イドメネオ」(←ここをクリックして見てね)

オーケストラの音楽の響きも素晴らしいし、事前にストーリーもコピーして持って行ったので、とっても楽しめました。
ただね、前回のバスチーユオペラ座で見た「マダム・バタフライ」は上に有ったフランス語のスーパーが割と良く読めたのだけど、今回は難しくて殆ど読めなかったわ。
^_^;

あ、そうそう・・・この劇の王子様役は女性で、しかもヒロインの女性より少し小柄だったので、ちょっと違和感が有ったんだけど、これは昔は「カストラート」という去勢された男性が演じたものなんだって。
要するに「ウィーン少年合唱団」の少年のような子が大人になって声変わりしないように去勢・・・というのは昔は珍しく無かったらしいの。
現在は法律で禁止されたので、女性のメゾソプラノが演じているんだって。

でもね、特に素晴らしかったのは合唱の部分なの。
ホントに感激ものでした。

上演中はさすがに写真は撮れないので、最後のご挨拶の時の写真です。
c0090198_15215385.jpg

c0090198_15223331.jpg


それにしても今回も舞台といい、コスチュームといい、ホントにシンプルでした。
やっぱり最近はオペラもカジュアルに安く見られるようにしているんだね。

ちなみに私たちの席は、前から20番目ほどだったんだけど、一人170ユーロ位(21,000円)でした。
あの豪華な劇場のこのお席なら絶対に高くないと思うわ~。
ほんでもって、服装はカシミアのセーター&スカートでお陰様で今回は浮かずに済みました。
(≧m≦)ぷっ!

帰ったのは夜11時だったんだけど、シャンブランは良い子で待ってたよ。
↓最後に今日のシャンブランね。
c0090198_2105158.jpg


さて、ブログランキングですがカウントは相変わらず多いのにどうしたんでしょ。
皆さん「ポチッ!」を忘れてませんか~?
↓今日も「ポチッ!」と応援宜しくね。
(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
Commented by bunta503 at 2009-03-20 08:41 x
この前NYに行った時「オペラ座の怪人」みたんです~。その舞台となるとぜひ行きたいなあ。前にパリに行った時は前を通っただけ。。フランス語じゃま~ったくわからないしなあ、、って。。でも シャンパパママは楽しめたようでよかった~。
「ウィーン少年合唱団」の少年のような子が大人になって声変わりしないように去勢・・・というのは昔は珍しく無かったらしいの。って すごいショック。そういうのってその子の意志ではなくそう仕向けられちゃってたってことかしら。。。どこの国でも去勢って行われていたのですかね??
Commented by ごんまま at 2009-03-20 08:45 x
久しぶりの一番乗り~
そして朝からこんなに豪華な写真を見せて頂いてラッキーです
すごい! 他にコメントが見つかりません^^

やっぱりわんこって人間にとって大事なパートナー
このホームレスのおじさんにとっては大事な家族なんでしょうね
手をつないで寝てるみたい・・・・・切ないです

Commented by たーぼのはは at 2009-03-20 09:27 x
きゃああ~~~、ほんまに何から何まで豪華。
本当に今でもひそかに、彼は地下に住んでるっていう噂もあるほどなのがよくわかるう。
歴史が伝わるねえ。この建物のひとつひとつに。
拍手と喝さいと、汗と涙がしみ込んるんでしょうね。

うっとりやわあ。

音楽も歌も素晴らしいよね。
ぁあ、ええわね~~~。

ん、で、
今日も熱く応援よ。がんばってね。
Commented by yuko at 2009-03-20 10:10 x
おはようございます
オペラなんて観た事ないなぁ・・縁がないのよね 田舎に住んでると(笑)
んで
>最後のご挨拶の時の写真です。
私にはどれだかわかりません(ーー;)

それからホームレスのワンコ・・どんな境遇であれ可愛がってくれる人と一緒にいる事は幸せなんだろうけど・・何だか切ないね
Commented by yuko at 2009-03-20 10:12 x
あっ そうそう 二人で写真撮る時ってどちらかが前に出てきます?
うちは「み」が必ず一歩前に出てきます・・図々しいです。。
下の始末も出来ないのにこういうとこだけ発達してます(ーー;)
Commented by パルママ at 2009-03-20 11:08 x
やっぱり豪華絢爛ね~~
こんなところで、歌ったらさそがし・・・・・なんだろうけど!
緊張して、声も出ないだろうな~~
オペラ座そのものが、芸術なのね。すごいわ~~すごいわ~~だけだわ。
Commented by ラムママ at 2009-03-20 11:10 x
こんにちは〜
ホームレスのワンちゃん
お手手つないで,かわいいけど,切ないです〜

そうそうオペラ座のあの階段で,
写真撮りました〜
私は,ちょっと居眠りしちゃった
不謹慎ものです〜〜

昔は,けっこう去勢された男性がいたのですね〜


Commented by 誉詩絵 at 2009-03-20 15:16 x
オペラなんて私には無縁のものですが、こんな素敵な建物なら一度は入ってみたくなります。
壁も柱も天井も超超豪華ですね。

それにしてもホームレスと一緒の子犬の前足が~
かわいいだけにちょっと涙ものです。
Commented by シャンディママ at 2009-03-20 16:03 x
buntaさん、私もオペラは言葉が分らないから楽しめないとばかり思っていたんだけど、今はネットで詳しく第1幕からのストーリーが載っているから大丈夫だったわ。
今回は字幕は私たちには無いに等しかったけどね。
(>_<)
で、その去勢された男性の話だけど、昔イタリアの教会では女性は声を出してはいけなかったんだって。
なのでこういうカストラートの男性が女性の代わりに歌っていたという話がネットに載ってたわ。
オペラの世界でも当時は結構沢山いたらしいんだけど人道的に反対の声が上がり、その後は貧しい家の子だけがされていて、最後には法律で禁止になったので、今は事故でたまたま・・・ん?(≧m≦)ぷっ!
無くしちゃった人とかしかいないそうですよ。
それにしても・・・ねぇ。
Commented by シャンディママ at 2009-03-20 16:07 x
ごんママ、私も前は何度通ったか分らないのに、入ったのは初めてであまりの豪華さに驚いたわ。
まるでベルサイユ宮殿にでも来たみたいだったもの。
ワンちゃんはね、ホントに沢山のホームレスが連れているのよね。
それがどの子も大人しくて良い子なの。
それにしてもこの写真には胸が詰るよね。
Commented by シャンディママ at 2009-03-20 17:04 x
ターボママ、ホントにこの劇場に入ったとき、ファントム」」が出てきそうに感じたわ。
「クリスティーヌ~!」
ってね。
確かにこの劇場を作った時に色々な事件などが有って、それを元にして書かれた話なんですってね。
ここで「オペラ座の怪人」をオペラで上演されたら迫力有るよね。
(^^)
Commented by シャンディママ at 2009-03-20 17:10 x
yukoさん
>最後のご挨拶の時の写真、私にはどれだかわかりません
えっ?
有るわよ、二枚・・・。
もう一度良く見てなの。
って、急いで入れたわさ。
(≧m≦)ぷっ!
ホームレスってパリではホントに良くワンちゃんを飼っているのよね。
いつ見ても切なくなるけど、あのお手手はね。
ホームレスはすっかり寝込んでいたから自然にああなったと思うけど。
うんうん、家のブも必ず前に出てくるよ。
やっぱり甘えん坊なんだと思うよ。
下の始末はね~。
^_^;
Commented by シャンディママ at 2009-03-20 17:15 x
パルママはここで一度歌ってみたいでしょ?
ホントに気持ち良く歌えると思うよ。
オペラをやってる人なら一度はこの舞台で歌ってみたいよね。
私もパルママの歌をここで聞いてみたいわ。
(*^^)v
それにしてもゴージャスな劇場に感激したわ。
Commented by シャンディママ at 2009-03-20 17:18 x
ラムママ、私もあの階段で写真撮ったわよ。
で、ママは途中ちょっと寝ちゃったのね。
旅で疲れていて快適な音楽とゴージャスな雰囲気・・・眠くなるわよね。
意味もあんまり分らないしね。
(*^^)v
Commented by シャンディママ at 2009-03-20 17:21 x
誉詩絵さん、おヒサ~。
ここのオペラ座は中を見学するだけでも価値有りよん。
いつか是非!
そうなのよ、このワンちゃんとホームレスのお手手には思わず涙ぐみそうになったわ。
今は気候がいいからまだ良いけど、これから暑くなったり寒くなったりするんだものね。
Commented by チャーリーママ at 2009-03-21 00:00 x
シャンディママは偉いわね。
詳しくUPなさって、私は文才がないからもうすべてを省略してます(^^ゞ
オペラ座の地下には今までの衣装が展示されていたと思うけど
上演の時はみれないのかもしれません。
公演のない日(お稽古日は大丈夫です)に行ってください。
オペラ座を見るのに入場料がかかるけど地下も含まれているし、
なによりゆっくりできます。
休憩時間にシャンパンなどを飲んだところもデジ出来ます。
Commented by サリーママ at 2009-03-21 00:10 x
シャンママ、ペラザの中は本当に素敵なのね・・時々雑誌などで紹介されるけど、実際に見たら感動物だわね。
せっかくパリにいるんだもの、いろいろ楽しまなくてはね。
今度はチャーリーママの仰るように見学で行ってみるとまた違うオペラ座が体験できそうね。
楽しいことがいっぱいで良いわね(*^^)v
ワンコ、パピーの方はどうしたんだろう・・飼ってるワンコの子供かな?それとも放棄されていたのかしら・・といろいろ想像して切なくなりますね。
でも愛情だけはいっぱい受けていると信じることにします・・。
Commented by シャンディママ at 2009-03-21 00:30 x
チャーリーママ、そうなんだ。
オペラ座の怪人には地下室とか出てくるけど、やっぱり有るのね。
見てみたいわ。
休憩時間にシャンパンってお客用のは上に有ったけど、地下に出演者用も有るの?
さすがパリね~。
ママはカルメンをupされたかな。
これから見にいくね~。
Commented by シャンディママ at 2009-03-21 00:37 x
サリーママ、こんなにステキなんだったら、ママたちもお連れすれば良かったわね。
地下室なんてミステリアスよね。
いつか取敢えず行って見てこなくちゃだわ。
そうなの。
このパピーちゃんもだけど、結構パピーを飼ってる人が多いのよね。
捨てられたワンちゃんなのか、横の大きなワンちゃんの子なのか・・・。
でも、シャンパパが言ってたけど、オペラ座の近くにはホームレスが沢山一緒に暮らしているお店の前(ここには毎朝ボランティアから食事が運ばれてくるらしい)にもワンちゃんが沢山いて、皆で可愛がっているって言ってたよ。
毎朝、お店がオープンする頃には全員いなくなるんだって。
よくお店から苦情が出ないよね。
Commented by JASMIN at 2009-03-21 07:00 x
素晴らしいお花に春の訪れを感じてうっとり。 そしてあこがれのまだ見ぬオペラ座の内部の写真にただただ感激。 来月夫の出張にくっついて
スウェーデンとロンドンに行くけど、パリは遠し、さすが花の都、文化の都だわ、、、ためいき。 いつもステキな映像&情報に感謝です。
Commented by まみっち at 2009-03-21 18:03 x
ガルニエでオペラを観たのですね。
私の習っていた先生がオペラ座のオーケストラの奏者だったので、公開リハーサルを結構良い席で時々見せて頂きました。後は学生席の天井桟敷で下が…
ホールの天井はシャガールの絵が有名ですよね〜o(*^▽^*)o~♪
あ〜、今すぐにでもパリに行きたいです・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・
Commented by シャンディママ at 2009-03-23 02:31 x
JASMINさん、お返事がすっかり遅れてごめんなさい。
週末は家族でいつも出かけてて、今日も一日お出かけしてました。
<m(__)m>

で、来月はロンドンまで来られるの?
それならパリはひとっ飛びよ。
TGVの方が何かと便利で3時間。
是非、ご主人様といらっしゃいまし。
ただし、4月9日から一週間はオランダに行くのでパリにはいませんけど・・・。
美術館とディナーならご一緒出来ますよん。
Commented by シャンディママ at 2009-03-23 02:37 x
まみっちさん、やっぱりお返事が遅れてごめんなさいね。

で、すご~い!
そうそう、まみっちさんはパリでフルートの為に5年も留学されていたのよね。
>習っていた先生がオペラ座のオーケストラの奏者だったので
\(◎o◎)/!
凄いわね。
公開リハーサルを結構良い席で見たなんて素晴らしい思い出ね。
是非又パリまでいらしてね~。
(^^)
名前
URL
削除用パスワード
by shanmama2 | 2009-03-20 01:36 | シャンママ日記 | Comments(23)

パリに6年、ロンドンに1年、3年前に帰国。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。現在は東京と蓼科の半々生活を楽しんでいます。


by shanmama2