ワイン講習会

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

昨日UPした「ドイツ旅行・その1」のカウントの多さにビックラこきましたので
(何故かポチッ!は少なかったけどね。(;´д`)トホホ)
その続編を待って下さっている方が多いと思いますが、今日は月に一度の「ワイン講習会」で、午後からずっと出かけていたので、ドイツ旅行は明日に延期しますので宜しくね。
(*^^)v

という訳で、今回のワインはね、「JURA」地方(映画「ジュラシックパーク」はここから作られたそうですよ)
で作られているものなんだけど、これがちょっと衝撃的なワインだったのよね。

c0090198_4374422.jpg

なんと言うのかな~。
どれも独特の深みと濃い味で、ワインというより日本の「古酒」とか「紹興酒」のような感じなの。

写真一番右のは「黄ワイン」と言うんだって。
名前からして珍しいでしょ?

このワインはぶどう収穫後6年3ヶ月経たなければ瓶詰めにして売り出す事は出来ないし、生産量が限られているのでフランスでも1本35ユーロほど(4,500円)と、とても高価で、先生に寄ると
「多分これは日本では中々手に入らないと思います。
若し入ったら1万円位するかもしれませんね。」
との事です。

興味のある方は、是非探してみてね。
ワイン通の方は一度試してみる価値大だと思いますよ~。

そして、この講習会では先生が毎回簡単でそのワインに合う「おつまみ」を2~3種類作って出して下さるんだけど、それがとってもユニークで美味しいのよね。
今回は↓こんなのが出たの。
バカチョンで写りは悪いんだけど、本当はもっと美味しそうなんだけどね。
c0090198_4571299.jpg

左側のはね、缶詰の「大き目のオイルサーデン」(イワシ)をトンカツのように衣を付けて揚げ、お酢にさっと漬けたんだって。
これがとっても美味しくて、皆さんに大評判でしたよ。
今度私がトライして、うまく行ったら詳しく伝授しますね~。

という訳で、明日は頑張って「ドイツ旅行・その2」をUPしますので、出来れば元気付けの
↓「ポチッ!」を宜しくね~。
(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
Commented by もと at 2009-05-27 07:00 x
 ワインにもいろんなのがあるんですね。黄色があるなんて初めて知りました。

 ↓家の山の標高は600mちょいですね。それでも県南とは5~6度以上違いますからね。

Commented by clara at 2009-05-27 08:06 x
Vin Jauneシェリーのようなお味だとか?
サロンドショコラの会場で紹介していましたが
日本円では8000円くらいでしたよ
ジュラ地方では煮込みにVin Jauneを使ったりするそうです

ワインに合うおつまみも美味しそうですね

我が家ではオイルサーディンの缶をあけ
タマネギのみじん切りを加え直接火にかけ
グツグツしてきたらお醤油を少したらし
お皿に盛って七味をかけていただくのですが
簡単で美味しいですよ 

マリネ風も美味しそうだわね
私もチャレンジしてみましょう
Commented by bunta503 at 2009-05-27 08:52 x
おつまみもいろいろワインにあいそうなのがありますね~。私 最近オリーブとチーズが混ざっているやつを明治屋サンなどで買って食べるのがマイブームなんですけどね あっという間にぺろっと食べちゃうんです。そんなとき『フランスだったら安く買えるのかな~?』って思っちゃいますよ!家に帰ったらドイツ旅行記のぞきにいきま~す!とりあえずぼちっ
Commented by たーぼのはは at 2009-05-27 08:58 x
すてき!
ワインって、奥がとってもふかそうね。
シャンママはセンスがええから、ソムリエの資格も取れそうにおもうんよ。

今日もポチ!
Commented by シャンディママ at 2009-05-27 14:59 x
もとさん、こんにちは。
確かに長年熟成させると白というより黄色になるようですね。
わざと空気を入れて酸化させているんだって。
もとさんの山は600メートル位ですか。
それでも夏にはクーラーが要らない位涼しいのかな。
蓼科は要らないそうです。
(*^^)v
Commented by シャンディママ at 2009-05-27 15:05 x
claraさん、さすがね。
あまり飲まないのに情報はバッチリなのね。
8千円位で売られているの?
でも、日本ではまだあまり知られていないからそんなには売れないのかな。
確かに煮込み料理に良さそうだけど、私たちには贅沢過ぎね。
(≧m≦)ぷっ!
オイルサーデンのclaraさん風も簡単で美味しそう~。
私も今日にでもやってみよう。
有難う。

Commented by シャンディママ at 2009-05-27 15:08 x
buntaさん、そうね。
パリは物価が高いけど、ワインとチーズやオリーブなら種類も豊富で安くて美味しい物が山ほど有るよ。
最近私もランチはフランスパンにチーズとワインが定番よん。
(^^)v
Commented by シャンディママ at 2009-05-27 15:14 x
ターボママ、ホントにワインも奥が深いなんてものじゃないわね。
ソムリエになるのはどんなに大変かと思うわ。
フランスワインだけでは無くて、世界中のワインに詳しくないといけないんだものね。
家の先生は日本酒の資格もお持ちなんだって。
そんな資格も有るのね。
(^^)
Commented by マモンです。 at 2009-05-27 20:40 x
あら今日はドイはお休みですか~?(笑)。オイルサーディンは使い道色々、食べ方色々で便利な缶詰ですよね!シャンママは生の魚を扱えるから缶詰じゃなくてもいいンじゃない?(笑)。フランスでは色んな味・タイプが売ってるから、前に私と行ったスーパーで見つけてみて!。ジュラワインは美味しいよね!サロン・ド・ヴァンに行くと色々な物に会えますよ~、マモンも年代モンの買って来ましたよ、でもこの味はキワモノで普通はあまり好きな人いないかもね~(笑)まず、日本では受けないかも~。
Commented by シャンディママ at 2009-05-27 21:46 x
マモンちゃん、我家にも缶詰のオイルサーディンは非常食用としていつも有るんだけど、生の方がやっぱり出番が多かったんだけど、ワインのおつまみとしても中々いいわね。
今度スーパーの棚をじっくり見てみるわ。
サロン・ド・ヴァンはシャンパパが飲まないから行った事が無いんだけど、今度のワインの会のお仲間は興味津々のようなので、一度皆で行ってみようと話してたのよ。
そそっ、ジュラワインは一般受けはしないわよね。
私の友達でも絶対に好きそうなのは1組しかいないな~。
今度の帰国土産に考えてるとこ。
(*^^)v
Commented by はなこ at 2009-05-27 22:00 x
シャンママさん~パリライフを満喫していますね~
最近・・・すっかりナイトキャップが板についたはなこっち~
最近は常備食にナイトキャップの友を物色中~
クラッカーやチーズは常備~
冷蔵庫の中にはビール・ワンコインワイン・スパークリングワイン・缶チューハイ・梅酒もいつも冷えてスタンバイです。
美味しいおつまみレシピ待っています。

Commented by チャーリーママ at 2009-05-27 22:01 x
ワインのお勉強も進んでいますね。
少なくとも月に4本はワインを飲んでいますがすべて赤です。
いくら飲んでも名前もお味も香りも色も全く覚えらず、
ただの日曜日のランチでの酔っ払いになっております。
シャンディママに色々と教えて戴いているのに
メモもせずお店に行っては頭をひねり思い出そうとしますが・・・・
今日から( ..)φメモメモします。
Commented by めめ♪ at 2009-05-28 00:33 x
( ̄。 ̄)ホーーォ。ワインでも古酒のようなのがあるんやぁ~!
〆( ̄  ̄*) メモメモ・・・

飲んでみたい・・・( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう・・・・
おつまみもおいしそうだし、簡単に作れそうなのがいいd(゜ー゜*)ネッ!

旅行の続編も楽しみにしています~♪
今日もロ_ρ゛(・・ ) ポチッして帰ります♪
Commented by シャンディママ at 2009-05-28 15:05 x
はなちゃん、遅くなってごめんね。
昨日はドイツをUPするのに3時間もかかっちゃって~。
^_^;
ナイトキャップはクセになるわよね。
ちょっと楽しいしね。
でもついついの食べすぎ、飲みすぎ注意しないといつの間にか・・・。
(≧m≦)ぷっ!
Commented by シャンディママ at 2009-05-28 15:09 x
チャーリーママ、そうよね。
私もこの講習会に出るまでワインの事は何も知らなかったわ。
沢山飲んだのにね。
でも、美味しきゃいいのよね~。
(*^^)v
私も特に好きなのだけちょっとメモして置くと良いと、いつもシャンパパに言われていたけど、それさえしてませんでしたよ。
Commented by シャンディママ at 2009-05-28 15:11 x
めめちゃん、そうね。
ここの常連さんでこのワインが好きそうなのは一番にめめちゃんだわね。
いつか一緒に飲みたいな~。
おつまみも簡単で美味しいのが有るとワインも進むわよね。
あ、私たちはあまり進みすぎない方がいいか・・・。
(≧m≦)ぷっ!
名前
URL
削除用パスワード
by shanmama2 | 2009-05-27 05:04 | シャンママ日記 | Comments(16)

パリに6年、ロンドンに1年、3年前に帰国。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。現在は東京と蓼科の半々生活を楽しんでいます。


by shanmama2