本当は怖い犯罪都市パリ・・・その1

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

今日は昨日の空ちゃんママ・パパを我家にお招きしての「お別れディナー」の話を書こうと思っていたんだけど、昨日の夜から頭痛、肩こり、のどの痛み、とちょっと体調不良だったので、時々来て頂いている日本人の男性マッサージさん(30代)に来て貰ったのだけど、まずは彼に聞いた話です。

写真は話とは正反対、平和そのものの今日のシャンブランね~。(ソー公園にて)
c0090198_5494452.jpg

c0090198_5501564.jpg

c0090198_55052100.jpg

「ボク、実はですね、先月電車の中でスリにやられちゃって大変だったんですよ。」
「えっ?貴方はもう10年以上もパリに住んでいるんだから、いつも気をつけているでしょ?
それなのに、どうして?」

「それがですね、4番線の有る駅から若い女性が80歳位の腰が曲がったお婆さんの手を引いて乗って来たんですけど、車内は凄く混んでいて、ボクを挟んでその若い女性とお婆さんが手すりに摑まる感じだったんですよね。
その時ボクはリュックを片手に下げて持っていたんですけど、丁度そのお婆さんがボクのリュックに覆いかぶさる感じで、ちょっと気になって下を見ようとすると、その若い女性が
“〇〇駅は幾つ目ですか?”
とか、後で考えると、その度に心配そうに聞いて来るんですよ。」
c0090198_651596.jpg

「その女性、綺麗だったんでしょ?」
「そうなんですよ。
なのでついつい、この次ですよ、心配無いですよ。なんて言ってて、次の駅で二人が降りて行ったんですが、電車が出て下を見たら、ボクのリュックの口が大きく開いていて、サイフが見事に無くなっていたんですよ。
この間たった一駅だったから、本当にあっという間だったんですよ。
c0090198_6104554.jpg

慌てて次の駅で降りて、銀行にストップをかけたのが15分後位ですかね。
でも、既にキャッシュカードで一日の限度額一杯の700ユーロ(約8万円)が引き下ろされた後でした。
あれはグループの犯罪ですね。
あの女性もお婆さんもジプシーの感じだったので、ちょっとは警戒していたんですけど、お婆さんにとても優しくしていたので、“良い光景だなぁ”なんて、気が緩んでしまったんですね。

で、キャッシュカードの暗証番号なんですけど、電車に乗る時にボク、カードで10枚つづりの切符を買ったんですけど、その時にやっぱりジプシー風の男が何か横目でボクが番号を押すのを見ていたんですよね。
隠そうとはしていたけど、やっぱり見られたんですね。
あれは間違いなくプロのスリ集団だったんだと思いますよ。」
c0090198_620122.jpg

でも、結局カードに保険がかけて有ったので、翌日全額帰って来て良かったんですけど、色々大変でしたよ。
奥さんも本当にジプシーが側に来たら、絶対に気をつけて下さい。
それに先月はボクの知り合いが二人も、銀行のATMでカードで現金を引き下ろしていた時にやっぱり二人のジプシーに囲まれて現金を取られちゃったそうなんですよ。
どちらも暗証番号を押した途端に後ろから新聞などを頭から被せられて、あっという間に機械に表示されている一番高い数字「300ユーロ」(35,000円)を押されて、現金を抜き取って逃げて行ったって言ってましたよ。
この手口が今多発していて、テレビのニュースにもなっていましたよ。」
c0090198_6325046.jpg

c0090198_6331163.jpg

という話なんだけど、何故かこんな話を最近お友達から色々と聞いたのよね。
もっと怖い話も有るんだじょ~。

↓「ポチッ!」と宜しく。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
Commented by ももまま at 2010-08-30 09:32 x
おはよう~!、先日は元気な声、有難う~!!

スリの話、凄い手段ですね!、そんな高齢のお婆さんまで使うなんて(このお婆さんが主犯かもしれないけど)悲しいね・・・
ママも気を付けてね。

私もね、この歳まで(笑)肩こりの自覚症状を経験したことがなかったんだけど、ついにね(*≧m≦) ププッ
めまいと気分が悪くなって・・・、一カ月位電気治療に殆ど毎日通ったの(電気で20分ほぐし、その後手でほぐしてもらいます)
先生も「こんな岩みたいな肩は初めてですよ」って(>_<)
やっぱり歳だわぁ・・・(笑)
歳と言うより運動不足が一番なのでプールに泳ぎに行ってます。

一番下の赤いアサガオ「ピンクフラミンゴ」だと思うわ~
今年は蒔くのが遅くて、今葉っぱが茂ってるんだけど、夏も終盤だから咲いてくれるかなぁ・・・

ママも無理しないでね~~
Commented by じゅうべえママ at 2010-08-30 14:53 x
ほのぼのとした写真とは全然、違うお話だ~!

ニュースになるほど横行してる手段なんだね。
シャンママも気をつけてちょ。
Commented by サリーママ at 2010-08-30 15:17 x
スリは怖いわね・・旅行者は特にパスポートや大事な物を待ち歩く機会が多いから、被害にあったら悲惨よね。
昔、香港にお友達グループ10人ぐらいで行った時にその中の1人がエスカレーターの前後に割り込まれて、前の人がよろけたので、大丈夫ですか~と声を掛けている隙に後にいた人にお財布を盗まれて、そのあと手続きやらショックやらで大変だった記憶が、それ以来香港はあんまり・・になっちゃったの。
でも何処でそんな目に合うか分からないから怖いわね。
そう言えば私、この夏、シモキタでバックに斜めに差し込んでいたお気に入りの日傘を盗られました(>_<)
日本も最近は気をつけないとだわね・・(>_<)

ソー公園での駆けっこのシャンブラン、別犬みたいに楽しそう♪
いっぱい遊んだ後はカートで楽チンだわね(*^^)v
Commented by はなこ at 2010-08-30 15:42 x
こんにちは~
恐ろしいですね~・・・・
私達~よく芸文ホールなど、大きな建物での荷物の搬入があるのですが・・・・以外にかばんがポットおいてあることがあるのです・・

平和な田舎だから、できるのかな???
玄関の施錠はしていなし・・・
夜は網戸で窓があいている・・・

二人とも楽しそうにしていますね~
Commented by シャンディママ at 2010-08-30 16:07 x
ももママ、そうなのよ。
案外一番年季が入っているお婆さんが主犯だったりしてね。
こういうグループって家族総出というか、赤ちゃんとかもまるで小道具のように使うのよね。
ママもめまいと気分が悪くなって・・・?
私は若いのでただの風邪だと思うけど、(≧m≦)ぷっ!
ホントに最近か弱くなったわ。
すぐに疲れるしね。
>一番下の赤いアサガオ「ピンクフラミンゴ」
これ、確かママのブログでも見たよね?
とっても良い色の朝顔ね。
我家のヘブンちゃんもまだ葉っぱだけよん。
咲いてくれるかな~。
Commented by シャンディママ at 2010-08-30 16:10 x
じゅうべぇママ、我家の辺りは特に治安は良い筈なんだけどそれでもやっぱり注意は怠り無くしなくちゃね。
日本でも安心は禁物よ。
後ろに怪しい人がいたらやり過ごすのよ~。
シャンブランはソー公園に行くと、思いっきり走り回って別ワンコたちになっちゃうんだよね。
(^^)
Commented by かおり at 2010-08-30 17:59 x
>いつか貴方がこんな事件に巻き込まれる事が無いように「聞いて置きたい・・・。」
で、ぽちっとさせていただいたかおりです(笑)
ほんと怖いですよね。まさかって話でビックリです。
日本では考えられないような犯罪ですね。
首相が落ち着かないなんて騒いでいる日本は、平和な国のかもしれません。ヤレヤレ¬(-_-#)「
Commented by シャンディママ at 2010-08-30 19:08 x
サリーママ、ホントに何事も無ければ旅は楽しいけど、こうした犯罪の被害者になったら悲惨よね。
現金も悔しいけど、カード類は色々と大変!
パスポートや帰りのチケットなどなど・・・。
しっかし、色んな手口が有るものね。
その国が絶対に嫌いになっちゃうよね。
でもって、あらま!
ママ、日本の電車で日傘の盗難に?
暑い日が続いていたから綺麗な日傘に魔が差したのかしら。
お気に入りのだったら悔しいよね!
最近は日本もホントに油断出来ないわね。
シャンブランはソー公園に行くと楽しそうに良く走るの。
(^^)
Commented by シャンディママ at 2010-08-30 19:11 x
はなちゃん、いいわね。
まだそんなに長閑なとこが有るのね。
今は日本だって油断は出来ないのにね。
でも、そんな長閑な所からパリなどに来ると、きっとカモちゃんだわね。
はなちゃんはしっかり者だから、きっと何処に行っても大丈夫でしょうけどね~。
Commented by シャンディママ at 2010-08-30 19:17 x
かおりちゃん、こんな犯罪の都市に良く何事も無く10ヵ月暮らせたよね。
偉い偉い!
周りの友人知人に聞くと、ホントに沢山の人が被害に遭っているんだよね。
かおりちゃんのお友達もヴェルサイユ宮殿行きの電車の中で被害に遭ったよね?
セーヌ川の辺りで
「私のお兄さんが白血病で・・・。」
だの
「指輪、落としませんでした?」
なんてのはまだ可愛い詐欺に思えてくるよね。
犯罪にこれからも巻き込まれないように・・・の「ポチッ!」をありがとう。
(≧m≦)ぷっ!
Commented by ki-aisiteru at 2010-08-30 20:01
ママ~体調は戻りましたか?
疲れが溜まったときはマッサージがいいよね。
私も無理すると肩凝り辛いわ~。

このスリ~プロ集団ですね~。
ママはまだこんな経験一度もないのね。
これからも気をつけて下さい。
私なんて田舎でのんびり暮らしてるから
東京行った時すら何だか怖いわよ~。
今日のシャンブランちゃん走って楽しそう♪

Commented by シャンディママ at 2010-08-30 20:25 x
キーママ、お陰様で何とか~。
やっぱりちょっと風邪ぎみだったのかな。
マッサージで大分楽になったけど、一度お願いすると気持ちがいいので何度もお願いしたくなっちゃって困るわ。
(>_<)
私は海外でも日本でもスリに遭った事ないわ。
スペインが私が見てるのにバッグに手を入れてきたスリは居たけどシャンパパもいたし、何とか撃退した事は有ったけどね。
^_^;
とにかくお金持ちそうに見えない格好・・・私はいつもヨレヨレのジーンズにTシャツ・・で、近くに人が寄ってきたら離れるがモットーよ。
ソー公園ではシャンディもそれなりに良く走りましたよ。

Commented by もと at 2010-08-30 22:15 x
 どれだけ怖い話かと思ったらスリくらいでほっとしました。
世の中、物騒なことは多いですからね。スリも困りますが、強盗や恐喝なども実際にありますからご用心下さい。
Commented by 奈々ママ at 2010-08-30 22:34 x
シャンママ、先程はどうもね~。
って、意味深ですね。
私もパリに行くときは摺りが多いから気をつけるように言われました。
ドイツではあまり被害を聞いたことがなかったから。
香港ではよ~く見聞きしましたけどね。
これからも気をつけてたのしいパリライフを楽しんでくださいね~。
シャンママの涙は見たくないから。

おやすみ~。
Commented by チャーリーママ at 2010-08-30 22:37 x
ご用心ご用心ですね。
ヨーロッパの主な国しかわからないけど
どうして建物の外の壁にキャシュコーナーがあるのでしょう。
あんなに治安が悪いのに不思議に思っています。
カードで物を買うときは隠して暗証番号を押さないといけないわね。
いい勉強になりました。でもいつ役に立つのでしょうか?

シャンブラちゃんの風をきって走っている光景から元気を貰ったわ。
Commented by シャンディママ at 2010-08-31 02:48 x
もとさん、本当はもっと怖い話の方を書こうと思ったんだけど、第一弾はちょっと軽めにしときました。
(*^^)v
それでもやられたのが自分だったら、これでもショック度は充分ですけどね。
パリは思ったより安全と思っていたんだけど、色々と物騒のようなので気をつけなくちゃですね。

Commented by シャンディママ at 2010-08-31 02:53 x
奈々ママ、さっきはどうもね~。
そそっ、昔は私もパリではスリに気をつけるように言われたけど、住んでみると案外治安が良いとずっと思っていたのだけど、色んな話を聞くと結構皆さん被害に遭っているのね。
ビックリです。
香港もやっぱり治安はあまり良く無いのね。
行く時には気をつけます。
ドイツは今まで確かに治安の心配はした事がないわ。
(^^)
Commented by シャンディママ at 2010-08-31 03:03 x
チャーリーママ、確かにね。
日本ならそれぞれの銀行の建物の中に有りますよね。
もっともパリでは中に有ってもガードマンがいないと同じでしょうけどね。
プーママたちは外のは絶対に使わないそうですよ。
暗証番号はやっぱりヘンに思われても手で隠すべきですね。
私もこれからそうするわ。
ワンコたちが走り回っているのを見ると、私達もいつも元気を貰います。
(^^)
名前
URL
削除用パスワード
by shanmama2 | 2010-08-30 06:37 | シャンママ日記 | Comments(18)

パリに6年、ロンドンに1年、3年前に帰国。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。現在は東京と蓼科の半々生活を楽しんでいます。


by shanmama2