最近甘えん坊になってきたシャンブラン&ストックホルム

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

シャンディの咳は気管に少し問題が有る為に、突然上を向いたりした時にかなり苦しそうに「ゲホッゲホッ!」
と、それが結構長い間続いて、今までは処方されていたお薬を飲ませるとたちどころに止ったんだけど、最近はすぐには効かなくなったようで困っていたんだけど(と言っても、先生に寄ると今の処は深刻な問題ではないとの事)・・・。

それが、ある日、抱っこするとすぐに止るという事が分ったの。
なので、今日もお薬の時間(必ず6時間置き)前だったので、いつものように抱っこしたらすぐに止ったわ。
(^^)
c0090198_423418.jpg

そしたら、ブランディが
「何でいつもお兄ちゃんばっかり抱っこするの?」
と下から(;¬д¬)ジーー
なので、最近はシャンディの咳が止まったら、今度はちょっとだけブランディも抱っこしなくちゃ・・・になっちゃった。

ただね。シャンディの咳が止まるのは、甘えて抱っこして欲しい為の演技などでは勿論無くて、抱っこで首が上に持ち上げられる為に、呼吸が楽になるんじゃないかと思うのよね。
現に、すぐに自分から
「下ろして~。」
と降りた途端に又咳込んだりするからね。
お薬は1日に3回までと決められているので、夜中に咳をし始めると抱っこして鎮めて上げなくちゃなので、今は毎日私と一緒にねんねです。
シャンパパだと寝不足になって仕事に差し支えるからね。

でも、最近シャンディもすっかり甘えん坊になったのは確かね。
以前は日中は大抵マイペースで玄関ホールに一人で寝ていたのに、近頃は私のストーカーをしているからね。
やっぱり年をとってきたので心細くなってきたのかも~。
(*^^)v
↓例の撮影の有った場所のお庭(今朝の雪景色)です。
c0090198_4154712.jpg

さて、話は変わって、先日シャンパパが出張で行ってきたストックホルムの写真です。
と言っても、忙しいシャンパパなので、飛行場のクリスマスのお飾り(さすがスウェーデン、トナカイさんが剥製だそうです)とホテルまでの風景、そしてホテルからの風景です。
c0090198_4225272.jpg

c0090198_423977.jpg

c0090198_4232793.jpg

何となく、サンタさんが飛んできそうな雰囲気の街だと思いませんか?
(^^)

という訳で、いつも見に来て下さって有難う。
今日も↓「ポチッ!」とお願いしますね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
Commented by もと at 2010-12-21 07:04 x
 犬は僻むんですよね。序列に煩くて。
猫も甘えますが、犬よりは大人な感じがします。
窓の外はストックホルムに負けない雪景色ですね。
シャンディーの咳が余り酷くなりませんように。
Commented by シャンディママ at 2010-12-21 07:28 x
もとさん、今晩は。
ブランディもシャンディも甘えん坊なんですよね。
どっちかを抱っこすると、どっちが鼻を鳴らします。
(*^^)v
猫ちゃんの方がマイペースというか、大人なんでしょうか。
パリは連日こんな感じで雪が積もってますが、今は殆ど有りません。
シャンディの咳と頻繁にアチコチに出来る腫瘍(良性だし、水のようなもの)が心配ですけど、深刻な問題に至ってはいないので、何とかこのままの状態でいて欲しいです。
Commented by rion0701 at 2010-12-21 08:36
シャンくんのお咳が少し酷くなって来ているのですね~!
一緒に居る時もお咳が出ると辛そうなのでとても心配に
なりましたが、お薬ですぐに止まっていました・・・
6時間経っていない時にはおやつやお水を飲むと止まっ
たので、やはり喉の角度や感覚でお咳が出ちゃうのです
ね!シャンくんのお咳が少なくなりますように☆
前に莉音も咳をした時があって、先生に相談したらシーズーは
鼻ぺちゃちゃんだからお外に出て冷たい空気を吸うと、気管が
刺激されてお咳が出ちゃうんだよと言われた事がありました~!
Commented by ラムママ at 2010-12-21 11:07 x
こんにちは〜
ママにダッコが一番の良薬なんですね〜

ブちゃんも、ダッコのお薬、下さい〜
て言ってるような?
わん仔はお目目で上手に表現しますよね〜
Commented by yuko at 2010-12-21 12:23 x
おはよう~まとめ読みして来ましたわ

まずママがトールをやっていたなんて初耳だけど?!何々自己流?お稽古してたの??シャンブラン君達も描けばいいのに・・でもって手があいたらあゆみらもお願いしますm(__)m
んでパリもわんこ服のショップが出来たの?身の回り品だけならいいけど・・日本のようにガラスケースに展示で生体販売にならないといいけど・・ね
それから雪だるまって世界共通なんだね(笑)でもお顔は外人っぽいかも・・それにだるまって日本語だよね?フランスでは何ていうんだろう?
でもって雪の上を歩いてるご子息達に何気にびっくりですわ 絶対にこんな所におろさなそうだもの(笑)アンヨ雪球になっちゃったでしょ??
それとも粉雪みたいでサラサラの雪だったのかしら・・?

何だか?マークがいっぱいになっちゃってシャンママレスするの大変だね(爆)
Commented by 奈々ママ at 2010-12-21 14:43 x
ストックホルムの街の景色、本当にサンタさんがそりに乗って飛んできそうね。
アンデルセンの童話に出てくるような街角だわ~。
シャン君の咳が心配ですね。
ママの抱っこで治るところが御愛嬌かな。
もちろん大事にしてるのは分かってるけど、お大事にね~。

yukoさん、雪だるまは英語だとスノーマンだよね。
フランス語はどういうんだろうね。
Commented by らむお at 2010-12-21 16:11 x
寒波のせいで、余計に咳が出ちゃうってことはないですか?
悪くなりませんように・・・。
ママ抱っこの良薬で止まるままでいて欲しいです。
ブランディくん、ジーっと訴えてる姿がカワイイですね。
お二人とも抱っこが好きなんですか?
メイは「抱っこ」と言ったら逃げます・・・。

ストックホルムの雪景色の中の赤いお家が、とってもかわいいです~。
絵本の中に出てきそうです。
街も絵になりますね。
ピーターパンも飛んでいそうな感じです。
忙しいのにシャンパパさんありがとうございます。
Commented by シャンディママ at 2010-12-21 17:35 x
今から「滞在許可証」の更新に行って来ますので、お返事は帰ってから書きますね。
じゃ、行って来ま~す。
Commented by シャンディママ at 2010-12-21 17:55 x
あと10分有るので・・・。
(*^^)v

莉音ママ、そうなのよね。
私もお水を飲ませてみたり、ちょっとだけお肉を食べさせてみたりもしてみたけど、抱っこが一番効果的みたいなの。
すぐに下ろすと又出たりするので、落ち着くまで抱っこしてからだと止るの。
>鼻ぺちゃちゃんだからお外に出て冷たい空気を吸うと、気管が
刺激されてお咳が出ちゃう・・・
そうなんだ~。
シャンディはこれからは、今まで以上に気をつけてあげなくちゃだわ。
Commented by シャンディママ at 2010-12-21 17:57 x
ラムママ、そうね。
ワンちゃんのお目目は上手に物を言うよね。
あの目で見られると嫌とは言えないよね~。
(^^)

では、行って来ます。
Commented by ごんまま at 2010-12-21 20:58 x
シャンくんの咳 とっても心配です
お医者様はそれ程深刻じゃないって言ってくださってるんですよね
でも 心配です
ごんが年齢が上がるごとに甘えなくなったので
甘えてくれるシャンくんが羨ましく感じます
               
ここの所 実は凄く忙しくしてました
それで↓を見ていなかった日があったの
リース感動しました
私のエコリース作る前だったら もっと参考になったのに
シャンパパさんってやっぱり素敵で凄い方なんですね
だってこんな素敵な贈り物が届くんですから・・・・
                
パリのゴージャスワンちゃんも 楽しかった^^
Commented by シャンディママ at 2010-12-22 00:40 x
yukoさん、トールはやってたというより、やった事が有るが正しいかな。
才能が無いとすぐに分かったので止めましたでし。
あゆみらちゃんのをお願いするなら、パルママ、又はその先生のらむりんさん?
が宜しいかと~。
(^^)
ワンコショップも幾つかパリにもある事は有るんだけど、やっぱりおしゃれなのと種類の豊富さは日本ね。
パリにはあまりショップそのものも無いのよね。
ただ最近、ちょっと以前よりはおしゃれな感じになってきたかなって感じ。
でもって、ペットを売る店はほんの一部の店だけで、殆どはブリーダーさんから直接買うのが普通みたいよ。

雪だるまはフランス語では「un bonhome de neige」(アン・ボノム・ド・ネージュ)かな。
英語のスノーマンと同じね。
電子辞書で調べたので、多分正しいと思うわ。
(*^^)v
ほんでもって・・・ホントに質問が多いね。
部っ!
そうそう、雪質によってはシャンブランが雪だるまみたくなっちゃう場合が有るから、下ろしてみて大丈夫そうだったら下ろしたのよ。
でも、ビショビショになっちゃってえらいこっちゃだったわさ。
これで全部お答え出来たかちら~。
Commented by シャンディママ at 2010-12-22 00:46 x
奈々ママ、そうでしょ?
サンタさんがそりに乗って飛んできそうな街並みよね。
ホントホント、アンデルセンの童話にも出てきそうよね。
(*^^)v
シャンディの咳は、手術も出来ないそうだし、咳を緩和するお薬を飲ませるしか無いので、飲ませられない時間帯だと抱っこで治ると分かったのはホントに良かったと思ってるの。
さっきも抱っこでピタリと止ったわ。
(^^)
このままずっとこの調子でいてくれると良いんだけど。
そうそう、英語だと「スノーマン」よね。
フランス語では↑のyukoさんのとこに書きました。
Commented by シャンディママ at 2010-12-22 00:56 x
らむおさん、シャンディの咳ね。
殆ど一日中暖房の効いた室内にいるので、寒波とはあまり関係ないかもです。
このまま抱っこで止まる状態でいてくれたら嬉しいんだけど。
特に治療法は無いらしいので。

あらら、メイちゃんは抱っこが嫌いなの?
実はブランディも子犬の頃には1分も抱っこしていられなかったのに、今では何時までも動かないよ。
メイちゃんもその内甘えん坊になるかもよ~。
(^^)
ストックホルムのお家も独特で可愛いわよね。
ホントホント、あの街ならピーターパンも飛んできそうでメルヘンチックよね。
最近は皆さんがこうして喜んでくれるので、シャンパパも忙しいのに写真を何とか撮ろうと頑張るようになったわ。
(≧m≦)ぷっ!
Commented by シャンディママ at 2010-12-22 01:03 x
ごんママ、シャンディはごんちゃんみたいに、子犬の頃からずっとマイペースで、あまり甘える事が無かったのよね。
それが、パリに来てからかな~。
10歳過ぎてから、何となく甘えるようになってきたの。
年齢的なものと、飛行機で長時間怖い思いをしたからなのかな、と思ったり。

有難う。
シャンパパは良いお友達を沢山持っていると私も思うわ。
毎年あんなにゴージャスなリースを送って貰っているから
「何かお返ししているの?」
と聞いたら、
「全然してないよ。」
これでもう10年以上送ってくれているんだから、ホントに良いお友達よね。
(≧m≦)ぷっ!
ごんママのエコリース、充分ステキだったわよ。
名前
URL
削除用パスワード
by shanmama2 | 2010-12-21 04:25 | シャンママ日記 | Comments(15)

パリに6年、ロンドンに1年、2年前に日本に帰ってきました。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。


by shanmama2