怪しいパリの日本食レストラン

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

今日はブランディとお散歩しながら、
c0090198_5564622.jpg

良く前を通る「沖縄レストラン」のメニューを何気無く見てみたの。
↓沖縄料理は何処?
って感じじゃない?
c0090198_5571835.jpg

沖縄料理といえば「ゴーヤチャンプル」とか、ラフテー「豚の角煮」のような物は大体有るんじゃない?
しかも↓「天婦羅」の漢字を見てなのよ~。
(>_<)
c0090198_60295.jpg

このレストランがオープンしたのは2年ほど前かな。
一度お店の前に従業員のアジア人が数人立っていたので、お散歩の通りがかりに
「こんにちは。」
と声をかけたら、全員何やら中国語か台湾語かしらないけど話し始めて、全員
「???」
「えっ?
日本食レストランなのに日本人が一人もいない?
こんにちはも分らない訳?」
とビックラ。
これが本物の沖縄料理のお店とはとても思えないんですけど~。
と言いながら、まだ続いているからそれなりにお客はいるのかな。
いつ見てもマバラな感じだけどね。

さて、今日はシャンパパがいつものシャンディの咳のお薬を貰いに行ってきて、ついでにフロントラインとその他のウィルス&害虫予防のお薬も買ってきたわ。
c0090198_69135.jpg

c0090198_69241.jpg

これで当分シャンディのお咳も問題ないし、害虫の心配も無くお散歩出来るわ。
でもって、参考までに今日のお支払い「約2万4千円也」です。
パリは今日も雨で寒い位なんだけど、お財布もくしゃみが出そうだわね。
(≧m≦)ぷっ!

でもって、今夜はasukaママ &パパと4人で「本物の」日本食レストランに行って来ましたの。
それは明日UPしますね。

という訳なんだけど、「ポチッ!」お忘れじゃ有りませんか~?(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
Commented by もと at 2011-08-07 08:19 x
 凄いレストランですね。まあ、名前は日本的な店の名前と言うことで、料理の名前ではないと思うのが良さそうですね。沖縄料理と意識して食べるのは日本国内だけかも。
ややこしいから地方の名前は使わず富士でも桜でも太郎でも他の名前にして欲しいですよね。
それにしても漢字も中国の簡素化された文字っぽいですね。日本人が一人もいない日本食レストランというのも現地の人を馬鹿にしたような。後はせめて写真並みの料理はあることを期待したいですが。
 ワンコのお薬も高いですね。
我が家では最初から買いませんというか、日本ではそこまでしないですね?山に連れて行くからダニの薬だけは買っていました。長期休みの時は猫用に。
Commented by 奈々ママ at 2011-08-07 14:49 x
シャンママ、これは「沖縄」という名前の日本食レストランなのではないでしょうか?
外国人にしてみれば琉球料理も京懐石も卓袱料理もみんな日本料理なんでしょうね。
やはり日本人がやってる和食のレストランが間違いないと思います。
シャン君のお薬しっかり確保して安心できますね。
奈々も狂犬病とフロントライン、フィラリアのお薬、血液検査でで22000円でしたから、仕方ない出費ですね。
家族であるわんこの健康管理は大切ですからね。

今日は暑くて久しぶりの真夏~って感じの日差しが照ってます。
昨日はお買い物に行って大盤振る舞いしちゃったから、今日はお家で大人しくしてまつ。
Commented by シャンディママ at 2011-08-07 17:19 x
もとさん、そうですね。
でも、以前から沖縄料理なら食べてみたい、と思って行ってみたかったものの、日本人はいなそうだったから迷っていたんだけど、、今回メニューをしっかり見て、やっぱり止めました。
富士、さくら、銀座というお店には最初から行きませんけどね。
(≧m≦)ぷっ!
それにしても、近所だけでも日本食の店又はもどきの店は5店も有るのについ最近又オープンましたよ。
(今度のはチェーン店だから大丈夫かな)
お薬はシャンディの咳のお薬(注射針に入った20日分10ミリ)だけで1万6千円ですけど、良く効いているの助かってます。
夏は特にノミダニの予防も必要だし、ちょっと高いけど我家の必要経費ですね。
(*^^)v
Commented by シャンディママ at 2011-08-07 17:51 x
奈々ママ、そうね。
でも、レストランの名前が「沖縄」だけど、沖縄と殆ど関係の無いお料理ばかりというのもね。
外国人観光客相手なんでしょうね。
特にパリでは日本料理が人気のようで、怪しいお店が多いので、パリに住んでいるお友達情報で、日本人がやっている確かなお店に行くようにしてます。
(^^)
シャンディの咳のお薬は高いけど、本当に良く効いているし、そのお蔭で元気でいてくれるので、ちょっと高いけどしょうが無いですね。
ただね、注射針にこうして入ったものを渡されるので、扱いが大変でこぼしちゃったりする事が有ると泣けまつ。
(>_<)

昨日は大盤振る舞い?
どんな大盤振る舞いだったのかな、ブログに載ってるかな。
Commented by こまめ at 2011-08-07 21:01 x
こんばんは♪
すごい「てんぷら」ですね!
昔のヤンキーの当て字みたい(笑)

シャンディちゃんの大事なお薬。
お財布淋しくなっちゃってもまずは確保ですよね。
私もあずきのためならお煎餅我慢します(笑)
あとチョコも!
お薬飲んでいつも元気なシャンディちゃんでいてね♪

本物の日本食レストラン楽しみです。
お腹すいちゃうからお昼頃にお邪魔しないようにしなきゃです(笑)
Commented by サリーママ at 2011-08-07 22:14 x
本当にあれ~??と思っちゃうわね(笑)
それにしても商売が成り立っているんだものね・・そこそこ人が入っているんだわよね。
ワンコの病院代やお薬代って本当に高いわよね・・でもそれで元気でいてくれるんなら・・なんのその~よね(*^_^*)
Commented by ラアラ at 2011-08-08 01:18 x
なるほど、メニューを見れば見るほど本当に怪しそうねぇ!
そう云えばオペラでもトンデモナイ日本人が登場することがあるわね。

我が市にはカキフライとハンバーグが売り物のフランス料理専門店があるのよ。文明開化以来の老舗でどちらのメニューも素晴らしく美味しいけれどね。。

お薬代、そうね、ワンちゃんにも健康保険が欲しいと思うことがありました。
Commented at 2011-08-08 01:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by マモンです~! at 2011-08-08 06:17 x
おはようございます~
まだまだ日本食やさんが増殖中~ですね(笑)
この手の日本の地名がついている日本食屋さんは
中国0フィ0のお店なんだって、ナンチャって日本食は
それはそれで美味しいのもあるんだけど…
やっぱり日本地名店は美味しくないらしい(笑)。
Commented by シャンディママ at 2011-08-08 08:30 x
こまめさん、こんにちは。
すごい天婦羅でしょ?
いきなり書いて有ったら日本人には読めないかも~。
(≧m≦)ぷっ!
シャンディの為なら、たとえどんなに高いお薬代でもシャンパパ、ぐぁんばって働いてくれると思うわ。
とにかく、本当に良く効いてくれているので安心です。
こまめさんもお煎餅とチョコ、あずきちゃんの為なら我慢しちゃうのね。
(*^^)v
Commented by シャンディママ at 2011-08-08 08:35 x
サリーママ、そうなのよ。
やっぱり場所がいいのかな。
一見さんの観光客だけでも、このあたりなら暫くは持つのかもね。
ワンコの治療費、高いよね。
シャンディのは毎月の事だし、近日中に又何時転勤になってもいいように手続き上の血液検査や、一度歯石も取ってもらおうかと思ったりまだ色々有るので、シャンパパには当分頑張って働いて貰わなくちゃでつ。
^_^;
Commented by シャンディママ at 2011-08-08 08:43 x
ラアラさん、怪しげな日本食店でしょ?
パリにはこんなのが沢山!
日本人には怪しいと大抵分るけど、外国人はこんなものだと思っちゃうかもね。
そうそう、オペラなどでもアジア人は全部一緒くたになってますよね。
(*^^)v
カキフライとハンバーグが売り物のフランス料理専門店は珍しいですね。
何処がフランス料理なのかな。
フランスではどっちも結構珍しいですけどね。
ハンバーグはカフェとかなら有るけどね。
ま、美味しきゃ良いんですけど~。
ワンコも家族として健康保険に入れてくれたらいいのにね。
(≧m≦)ぷっ!
Commented by シャンディママ at 2011-08-08 08:45 x
カギコメさんへ

わ~い、有難うございます。
楽しみに首を長くしてまってま~す!
Commented by シャンディママ at 2011-08-08 08:51 x
マモンちゃん、そうなのよ。
カフェとか潰れたと思うと日本食店&もどきになってるのよね。
やっぱり人気なのね。
入っているのは大抵外国人なんだよね。

>日本の地名がついている日本食屋さんは中国0フィ0のお店なんだって
ひぇ~!
んじゃあ、ヘタに文句言えないね。
(≧m≦)ぷっ!
それにしても日本の地名のついたお店、結構多いよね。
つい懐かしくなって行っちゃう人もいるでしょうね。
名前
URL
削除用パスワード
by shanmama2 | 2011-08-07 06:16 | シャンママ日記 | Comments(14)

パリに6年、ロンドンに1年、3年前に帰国。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。現在は東京と蓼科の半々生活を楽しんでいます。


by shanmama2