昨日・・・お星様が一つ増えちゃった。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

昨日(日本時間一昨日)、以前zenちゃんのお宅で会った事が有るトイプーちゃんを二匹飼っているという日本人のママから突然電話が有ったの。
(メルアドと電話番号は伝え合っていたからね。)

「突然のお電話を申し訳有りません。
実は13歳になる家の犬(13歳の女の子)なんですが、どうもこの2、3日様子がおかしいんです。
いつもの動物病院は3週間のバカンスで当分やっていないので、もし今の時期でも開いている病院をご存知でしたら、教えて頂けませんか?」

というので、救急病院も兼ねていて、いつもシャンブランが通っている病院を教えて上げたら、すぐに今日の朝の予約が取れたと連絡があり、ほっとしていたのもつかの間・・・。

↓写真は今日ママと一緒に我家に遊びに来た2歳年下の男の子「ショコラちゃん」

c0090198_5242424.jpg

その後、突然容態が悪化し、すぐにその病院にタクシーで連れて行ったんだけど、ほんの15分ほどのとこなのに途中でママの腕の中で息を引き取ったと、涙涙のメールが有ったの。

c0090198_5291829.jpg

こんな時に限ってご主人様は小学生のお嬢さんを連れて日本に一時帰国中で、ママとショコラちゃんだけだというの。

お星様になってしまったノエルちゃんの事後処理は病院がとても親切に全て行ってくれる事になったとの事なんだけど、こんな時にママが一人なんてあまりに可哀想だものね。
なので、今日はショコラちゃんも一緒に我家にランチに来て貰う事にしたの。

初めて会ったショコラちゃんをひとしきり歓迎の大騒ぎ・・・(≧m≦)ぷっ!
で迎えたブランディだったけど、暫くすると全員が落ち着いたので

c0090198_5351489.jpg

私たちのランチです。

c0090198_538218.jpg

今日のメニューはね、我家のベランダで収穫した紫蘇たっぷりサラダ、きんぴら牛蒡、金目鯛に近い「煮魚」、そして、日本から送られて来た「松茸ご飯の素」を使った炊き込みご飯です。
どれも美味しい!
って大喜びしてくれたよ。
良かった!

デザートはお土産に頂いた美味しい「カヌレ」ね。

c0090198_543967.jpg

なるべくお星様になってしまったノエルちゃんの話はしないようにしていたんだけど、どうしてもね。
(×_×;)シュン

お茶の後はシャンディはカートに乗せて、いつものセーヌ川に皆でお散歩に行ったの。

c0090198_5454873.jpg

c0090198_5463136.jpg

c0090198_54717.jpg

c0090198_5473094.jpg

そして別れ際
「パパさんもまだ当分帰って来られないようだし、いつでも辛くなったら遠慮なく家に遊びに来てね。
又一緒に家で“有るものランチ”でもしましょうね。」
って言ったら、
「本当に有難うございます。」
って、大泣きになっちゃった。

お茶タイムの時にしきりに
「もし、私がもっと早くに・・・。」
なんて後悔していたけれど、我が子のように可愛がってきたワンちゃんだもの、例えどんな亡くなり方をしたとしても心のどこかで後悔するものなんだよね。

沢山泣いたら、ショコラちゃんの為にも又元気なママに戻らなくちゃね。
Kさん、頑張って!
ノエルちゃん、これからはお空からママたちをずっと見守ってね。

c0090198_6619100.gif

↓今日も「ポチッ!」と宜しくね。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
Commented by もと at 2011-08-10 07:22 x
 愛犬との別れは辛いですね。
ワンコはギリギリまで元気が良いから気付かなくて、突然容態が悪くなってそのままお別れという形になり勝ちなんですかね。
ユキも2週間くらいグッタリとはしていたけど、散歩が出来なくなって1週間だったかな。
直ぐに元気にはなれないだろうけど、何時までも沈んでいてもみんな辛いから、残った者のためにもなるべく早く元気を取り戻して頂きたいです。
幸いシャンママやシャンブランがいらっしゃるから、早めにお元気になるでしょうね。
Commented by めめ♪ at 2011-08-10 12:04 x
こんちゃ~o(*^ー ^*)o♪
↓の4時間のお散歩を楽しそうだ~って思いながら読んできました。
神戸にも恋人達の南京錠でいっぱいの「ビーナスブリッジ」といところがあるの。
夜景が綺麗な所なので、そんなところで愛の誓いなんてロマンチックだわ~って思ったりしながら・・・。

そしたら、今日のお話は切ないお話でしたね。
愛犬との別れは辛いでしょうね。家族なんですものね。
しかも、ご主人が一時帰国中とあっては心細いだろうし。
シャンママやシャンブランの存在が頼もしいって思います。
シャンママのことだから、しっかり寄り添ってあげるだろうし。
Kさん、沢山泣いて早く元気になってね。
ノエルちゃん、空からママ達を見守ってあげてね。
Commented by こまめ at 2011-08-10 15:30 x
急なお別れは本当につらいですね・・・。
でもノエルちゃんはママの腕の中を選んだんじゃないかなって思います。
ノエルちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。
Commented by シャンディママ at 2011-08-10 17:07 x
もとさん、そうですね。
一代目サニーもちょっとヘンだと思って病院に連れて行った時には既にガンの末期でした。
全くそれまで異常らしい症状は無かったのにね。
ユキちゃんの時にも驚きました。
彼女にも早く元気になってほしいです。
ご主人様とお嬢さんが日本から帰ってこられると、少しは元気になれると思いますけどね。
Commented by シャンディママ at 2011-08-10 17:16 x
めめちゃん、神戸にも南京錠のかかった橋が有るのね。
夜景の綺麗な橋ならホントにロマンチックだわね。
不測の事態って、家族がいない時とか、夜中や週末などに結構起こるものなのよね。
パリでは言葉の問題も有るし(彼女はかなり出来るらしいけど)、外国でとなると私もどうしていいか分らなくなると思うの。
こんな時にはやっぱり近くの友人って大切なのよね。
助け合わないとパリではやっていけないから、お互い様です。
彼女の家は我家から徒歩5分だしね。
Commented by シャンディママ at 2011-08-10 17:19 x
こまめさん、そうね。
コメントを読んだら又涙が出てきちゃったわ。
ショコラちゃんはママから離れないみたい。
切ないわね。
二つずつ有るおもちゃを見るのも辛いって。
ウルウル・・・。
Commented by ごんまま at 2011-08-10 20:22 x
何かの偶然かな?シャンママのブログ見る前に
ごんの記録をスライドショーにまとめておいたのがあったので
一人で見ながら干渉に浸ってたところでした
そしたらこれでしょ やっぱ重ね合わせて泣けてきちゃった
でもショコラちゃんのママはシャンママが居てくれて
どれだけ助けられた事でしょうね
海外で一人辛い思いするなんて 悲し過ぎるもの
ママってやっぱり誰かを元気に知るために生まれてきてるみたい
Commented by 奈々ママ at 2011-08-10 20:35 x
切ないわねぇ。
私もいつか来るこんな日のことを考えるだけでうるうるちゃいます。

ノエルちゃんはママの腕の中でお星様になったけど、
大好きな人の腕の中で幸せな気持ちだったと思うわ。
早く元気を出してくださいね。
本当にシャンママが近くにいてくれて良かったですね。
シャンママ、よろしくお願いします。
Commented by シャンディママ at 2011-08-10 22:10 x
ごんママ、そうだったの。
私も時々自分のHPでサニーに会ったり、シャンディの若かりし頃の記事を読んで感慨にふける事が有るわ。
やっぱり何かの形で残しておくって大切ね。
ごんちゃん、可愛かったよね~。
私もちゃんと覚えているよ。
プレゼントしたお正月のお着物が良く似合っていたよね。
(^^)
>ママってやっぱり
とんでもない。
パリでも日本でも皆で助け合って生きて行かなくちゃな世の中なんじゃないかなと思う、今日この頃だわ。
Commented by はなぶさ at 2011-08-10 22:13 x
奈々ままさんがおっしゃるとおりのはなぶさです

お辛い中にもノエルのままさん 病院のことなどでどんなにか心強かったでしょうね

その後のケアーも シャンママさん 完璧でしたね

それから ショコラちゃんは シャンブラちゃんと遊べて どんなにかうれしかったことでしょう

これからも がんばりすぎずに お気持ちをおちつかせていってほしいですね

良いお話と カシャをありがとうございました

トップの夕焼け すばらしいですね

今日は 高温ちゅうい報が出ました@@@@

そのなか 農大で汗がぽたぽた

午後からは ちょっとした 勉強会がありました

もう へろへろです 早くパリのような気温になってほしいでつ
Commented by シャンディママ at 2011-08-10 22:20 x
奈々ママ、そうよね。
ついつい私もシャンディと重ね合わせちゃいます。
何時の日か、私たちの腕の中で旅立ってくれるのが、やっぱり親孝行だよね。
だから、ノエルちゃんは本当に良い子だったのね。
涙・・・・。
彼女の前では泣かないようにしていたけど、やっぱりダメだわ。
(;o;)ウエーン
私もシャンブランに何か有ったら、とても一人ではいられないから
「パリのお友達の皆さん、宜しくね。」
と言いたいわ。
(*^^)v
Commented by シャンディママ at 2011-08-10 22:31 x
はなぶささん、有難う。
何だかはなぶささんのコメを読んでいたら、押さえていた悲しみがどっと出てしまいました。
ノエルちゃんには会った事が無かったのが逆に感情を押さえてKさんとおしゃべり出来たと思うし、出来るだけ楽しい話題をと頑張っていられたんだけどね。
きっとノエルちゃんのママも皆さんのコメントに元気を貰っていると思います。
有難う。

パリは今日も朝寒くて目が覚めました。
今からやっぱり薄手のダウンを掛け布団に入れます。
日本じゃ考えられないでそ?
(≧m≦)ぷっ!
Commented by キーママ at 2011-08-11 00:15 x
愛する子との別れは辛いわね~。
シャンママとお話できて本当に良かったと思います。
ショコラちゃんの為にも早く元気になってほしいですね。
ノエルちゃんは心の中で生きてますよ・・。
Commented by ラアラ at 2011-08-11 02:24 x
Kママさんのお気持ちや、高齢シャンちゃんと生活されてるシャンママのお気持ちなどを自分の経験にも重ねて胸が詰まって書き込みも出来ませんでしたが、皆様のカキコミに励まされますね。元気になって下さいね。

頑張りやのプライドがけなげ過ぎる小型ちゃん、身体のサイズが辛くなる大型さん、共に暮らし慰めてもらったこが弱っていくのは悲しいわ。
なかでもダルメシアンは、そっくりエルちゃんみたいな最後でしたから本当に後が辛いのが分かります。
生まれつき弱かったこだし手術したり大変だったのが13歳まで生きられたのだから…と諦めるのに数年要しました。
心の愛犬シャンブランちゃんの健康を切実に願ってますよ~❤ショコラちゃん、も♥
Commented by シャンディママ at 2011-08-11 05:19 x
キーママ、ホントね。
いつかはと分っていてもね。
ワンちゃんを亡くした辛さは、やっぱりワンちゃんを飼っている者にしか本当には理解出来ないとこが有るからワン友って大切よね。
ノエルちゃんが心の中にずっと生きているって思えるまで、暫くかかるけど、きっとショコラちゃんが慰めて上げるわね。
Commented by シャンディママ at 2011-08-11 05:31 x
ラアラさん、そうですね。
ラアラさんも沢山ワンちゃんを見送られたんですものね。
ダルちゃん、そうだったんですか。
ノエルちゃんもガンの手術もしたりと色々と問題は有ったようです。
なのでラアラさんと同じように、きっと時間はかかるけど、いつかは心の整理が付くと思います。
シャンディの事は
「今は余生だから、いつ何が有っても頑張る!」
と心に誓ってはいるんですけどね。
Commented by rion0701 at 2011-08-11 07:14
シャンママ、私もノエルちゃんのお話を聞いて
涙が出てきちゃいました・・・。
ノエルちゃんのママのお気持ちを思うと本当に
辛いだろうなって・・・
シャンママが傍に居てくれて、とっても心強かっ
たと思います。
Commented by シャンディママ at 2011-08-11 23:02 x
莉音ママ、遅くなってごめんね。

ノエルちゃんの事、ホントに切ないわよね。
人事とは思えないものね。
大事大事にされてきたから、きっと甘えん坊ちゃんだったんだわね。
最後はママの腕に抱かれて逝っちゃったなんてね。
私もこんな時に側にいて上げられて良かったわ。
時々Kママの様子を電話で聞いてみるわ。
zenちゃんは今はベトナムに旅行中だし、お友達が他にも沢山いると良いんだけど。
名前
URL
削除用パスワード
by shanmama2 | 2011-08-10 06:07 | シャンママ日記 | Comments(18)

パリに6年、ロンドンに1年、3年前に帰国。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。現在は東京と蓼科の半々生活を楽しんでいます。


by shanmama2