こうしてシャンブランはロンドンに・・・

実を言うと、今回のシャンパパのロンドン転勤でそれは沢山の苦労が有ったんだけど、シャンブランをロンドンにどうやって連れて行くか・・・これも大変な事の一つだったの。
c0090198_53080.jpg

まずは、会社の手配で全て専門の人たちがやってくれるとの事だったんだけど、シャンブランは彼らがロンドンまで届けるというの。
シャンディはとても人にお願い出来る状態ではないので、手続きだけしてくれれば会社はお金は払うので、犬は自分たちで連れて行くと言ったんだけど、それではダメだというのよ。
c0090198_5213333.jpg

ユーロスターはワンコNGだし、飛行機も今のシャンディには大変なので、車で行く事に決めてはいたけれど、そうなると、パリから私たちの車で行くと、シャンパパがパリまで又返すために戻って来なければならず
(会社のだからね。)
結局、ロンドンに引っ越す前の出張の際にロンドンでレンタカーを借りてパリまで乗ってきたの。

そんなこんなで、全ての手続きを自分たちでするのも忙しいシャンパパには大変だったし、疲れ切っているのに車でロンドンまで行くのも大変だったと思うの。
シャンパパ、偉かった!

さて、こうして6月4日朝9時、まずは動物病院で虫下しを飲ませるのとフロントライン(これは現在は不要らしいけど)をし、書類を受け取り、そのままロンドンへ向かったの。
虫下しの為か、24時間後でないとロンドン入り出来ないとの事でカレンに1泊し、トンネルへ・・・。

まずはワンコたちの書類を提出の為に別棟に
c0090198_5241046.jpg

c0090198_5243312.jpg

何の問題もなく、すんなりOKになりました。
良かった!
c0090198_5253255.jpg

c0090198_5255730.jpg

その後、車ごと新幹線のような列車に乗ります。
c0090198_5262520.jpg

c0090198_527377.jpg

c0090198_5272252.jpg

所要時間は25分ほどで、あっという間でした。

トンネルを出ると、そこはイギリス・・・やっと着いたね。
お天気は快晴でした。
(^^)v
c0090198_528130.jpg

c0090198_5282495.jpg

c0090198_529520.jpg

続く

↓「ポチッ」と宜しくね。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
Commented by 奈々ママ at 2013-07-16 13:00 x
国境を越えるまではドキドキでしたね。
何も悪いことをしてないのに、そんな気になっちゃう通関ですね。
でもトンネルを出たら晴れ〜♪のイギリスで心も晴れ晴れしたでしょう〜?
普通の田園風景もイギリスですね。
無事にイギリスに着いて良かった!(分かっててもね)
Commented by サリーママ at 2013-07-16 15:44 x
とっても近いけど、他のヨーロッパの国とは違って、やはり外国って感じですね。
でも体調に不安のあるシャン君が何事も無くロンドンのお家に着けて本当に良かったわね。
パパさんも何かとご苦労様でしたね。
早くロンドンのお家の設備トラブルが解決してすっきりになれると良いわね
Commented by ラムママ at 2013-07-16 18:51 x
今晩は☆
シャンパパさん、レンタカーで往復!!!
車ごと、列車に乗るのですね@|@
文章でも大変なのに、実際は???もっともっと大変〜

ヤッパリ晴れ晴れ教祖様〜
お天気はシャンママFの味方ですね♪
Commented by シャンディママ at 2013-07-16 21:51 x
奈々ママ、本当にドキドキものだったわ。
て言うのは、シャンディの咳の薬は麻薬系でイギリスではまだ認められていないと言われていたのに、彼の為に数本持ち込んでいたから特にね。
でも、こっちの病院に聞いたら、フランスなら取り寄せられるって言ってたから、今はOKになったみたい。
ドキドキして損したわ。
(*^^)v
とにかくイギリスに無事に着いてお天気は晴れ!
何となくロンドンも好きになりそうな気がしたの。
ホント、イギリスの田舎の風景もステキよね。
Commented by シャンディママ at 2013-07-16 21:52 x
フランスから・・・の間違いでつ。
^_^;
Commented by シャンディママ at 2013-07-16 21:56 x
サリーママ、そうそう、近いのに全く外国って感じよね。
ベルギーもオランダもドイツもフランスと土地は繋がっていても全く別の国だものね。
不思議ってば不思議よね。
シャンディも何とか無事に連れてこられて、まずほっ。
なんだけど、次々に家のトラブルがね。
昨日治った筈のキッチンの蛍光灯・・・又消えたし。
トホホ
Commented by まみっち at 2013-07-17 10:12 x
隣通しなのに、わんちゃんを連れて国を超えるということは
、大変なことなのですね。
車ごと、列車に乗るなんて、初めて聞きました!?(゚〇゚;)マ、マジ...
シャンパパも往復大変でしたね。本当にお疲れ様でした。
シャン君もよく頑張りましたね。
シャンママもホッとされたでしょう。

ロンドンはこれから晴れの日が多いでしょうね(*^-^)ニコ
Commented by じゅうべえママ at 2013-07-17 14:22 x
はろー♪
先日は、じゅうべえの事心配してメルメル頂き
ありがとうございました。
シャン君の頑張る姿は、大きな励みです!!

ロイヤルベビー待ちで、ロンドンは盛り上がってるのかな♪
楽しみ〜。
Commented by シャンディママ at 2013-07-17 17:02 x
ラムママ、昨日は寝不足でちょっと頭が朦朧としていたので、途中でカキコミをやめてしまったの。
ごめんね。
そうなの、レンタカーで行くのはともかく、その2日前に一人でロンドンから一人でノンストップで運転して夜中に帰って来たの。
偉かった。
車で列車に乗るのは思ったより簡単で楽々だったわ。
でもね、車が国際保険に入ってないと行き来出来ないらしいわ。
Commented by yuko at 2013-07-17 20:42 x
そうよね・・絶対に人さまには預けられないよね
シャンパパも大変だったと思うけど・・預けたら預けたで精神状態はもっと大変だっただろうし。。
とにかくお疲れ様でした

楽しいロンドンライフが始まるといいですね!
Commented by フックママ at 2013-07-17 21:19 x
あ~・・やっとコメント欄を開く事が出来ましたよ♪
うちのPCどこかおかしいみたいなの~^^;

本当にいろいろと大変だったんですね。
預けるなんて・・・とんでもない話にビックリ。
パパさんの奮闘で一緒に移動出来て良かったわ。
お疲れ様でした。

「ロンドンでもずっと一緒に!」ですよね~(^_^)
パリに続きロンドンでの更新を楽しみにしています。
Commented by シャンディママ at 2013-07-18 02:37 x
まみっちさん、お返事が遅れてしまってごめんね。
お疲れモードのところに、今度はブログのメンテで入れなくなってしまって。
今日は今日でお客様でした。
(*^^)v
そうなの、他のEU国と違ってイギリスは大変なのよね。
それでも最近やっと留め置き無しで簡単に入国できるようになっただけでも良かったわ。
もっともそうでなかったら行かなかったけどね。
車ごとの渡英有りなのよ、今はね。
シャンブランも頑張ってくれたよ。
Commented by シャンディママ at 2013-07-18 02:41 x
じゅうべえママ、じゅうべえちゃん、大したことでなくて良かった。
何と言ってもシャンディが初めてで最後(多分)に詰め寄ったお気に入りのじゅうべえちゃんだもの、心配したよ。
(^^)
ロイヤルベビー、盛り上がってるみたいだけど、テレビを見ている暇もないの。
Commented by シャンディママ at 2013-07-18 02:44 x
yukoさん、シャンディを預けるなんて論外よ。
1時間家を空けるのだって心配で心配で。
日々心配が募る今日この頃なの。

明日はいよいよ莉音ママとプーママが来るよ。
Commented by シャンディママ at 2013-07-18 02:48 x
フックママ、こっちもヘンなのよね。
私のPCなのか、ブログの不具合なのか、この記事を書いてる間にもヘンになってしまって(メンテ日より前なのに)
途中でブログを書くのを止めたの。

そうなの、案外手続きは簡単だったから、それだけでは料金の請求が出来なかったんじゃないかな。
Commented by Bunts at 2013-09-15 13:34 x
びっくりしました〜
iPhoneに先週変えてからネットも移動中にサクサク見れるようになったのでおじゃましたらーなんと引越しされていたんですね〜!
Commented by シャンディママ at 2013-09-15 22:20 x
もしかしてBuntaさんかな?
お久しぶり~。
そうなのよ、まさかのロンドン転勤で、あれよあれよと言う間に3ヶ月過ぎたわ。
住めば都でロンドンライフも楽しんでます。
パリでは会えなかったけど、ロンドンに来てね。
名前
URL
削除用パスワード
by shanmama2 | 2013-07-16 05:29 | シャンママ日記 | Comments(17)

パリに6年、ロンドンに1年、2年前に日本に帰ってきました。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。


by shanmama2