ブランディの日記「可哀想な鹿さんと小鳥」&花壇の修理

ブランディです。

あのね、ママは朝からバードウォッチングしながら写真を撮ったりしていたんだけど
c0090198_19344668.jpg

↓「あの~、ここ良いですか?」(カワラヒワ)
c0090198_1935895.jpg

↓「ご自由に」(右のイカル)
c0090198_193685.jpg

お昼頃パパが
「二階のベランダに小鳥が死んでいるんだけど・・・ちょっと来てくれる?」
ってママに言ったの。

そしたらね
↓こんな子だったんだって。
c0090198_19431040.jpg

ママがはなぶささんに聞いたら
「多分ヒヨドリの幼鳥だと思いますよ。」
との事。

ママが
「可哀想に。ガラス窓に激突しちゃったみたいね。」
って言って、裏庭の花壇の脇に埋めて上げたみたい。

その後、パパが管理事務所に行ったら
↓こんな張り紙がして有ったんだって
c0090198_19464363.jpg

ママが
「長野県だけでもニホン鹿は21万頭も居て農作物の被害が甚大らしいし、家も色々お花の被害は有ったけど、可愛いのよね。
切ないわね。」
って言ってたよ。

近所にね、後ろ足をケガした鹿さんが居て、この間お散歩のときに会ったら前よりもっと酷くなったみたいで、仲間よりかなり遅れてビッコを引きながらゆっくり歩いていて可哀想だった。

そして今日はボクの家の前に作って有る花壇の石が幾つか崩れていたので、ママたちがハウスメーカーに言ったら、今日
↓こんなに大掛かりの修理に来てくれたみたい
c0090198_19583119.jpg

途中大雨になったりしたのに、職人さんもハウスメーカーの人もちょっと寸断したものの、ビショ濡れで作業を続けていたよ。
朝9時過ぎから始めたのに、終わるのは明後日だって。
\(◎o◎)/!

信頼できるハウスメーカーさんで良かった、ってママが言ってます。
(^^)

明日はすっきり晴れてお散歩出来るかな。

↓「ポチッ!」と応援して頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村
Commented by マモン。 at 2016-08-24 09:35 x
おはよう~^^

そちらも雨が降ったからまだ地面に水分が溜まっているのかな?
外で作業する仕事って本当に大変ですよね…
小鳥ちゃん、窓ガラスがきれいすぎてぶつかっちゃったのかな?
私駅の構内に入り込んだ雀が目の前を猛スピードで飛んで行って
ガラスにぶち当たって落ちたのを目撃した事あるわ!
我が町の駅ってムダなぐらい天井も構内も広くて大きいの~
だから鳥ちゃん達よく飛んでいて(笑)可哀想な事に…
でもぶつかっても脳震盪かもと思ってそのままにしました
駅員さんに言って生きてるのに処分されてもとその時は
思ったのョ
こちらの田舎町、さすがに鹿さんはいないけど
タヌキとか雉は遠くの雑木林や国道に出てきます(笑)。
Commented by じゅうべえママ at 2016-08-24 14:16 x
難しいね。野生動物と人間との共存って。
今年のクマ被害もそうだもんね。

あ、昨日のパン活、波乱万丈でした(笑)
ママんちのあのパン屋さんへは、またの機会に行くね♪
Commented by シャンディママ at 2016-08-24 14:35 x
マモンちゃん、こんにちは。

こっちは一時的に大雨が降ったけど、その後大晴れ、夜又も大雨。
で、今日はすっきり晴れてるし、地面もようやく乾いてきたかな。
小鳥ちゃん、可哀想にね。
まだ幼鳥だから慣れて無くてガラスにぶち当たっちゃったのかな。
綺麗過ぎては無いと思う。
一度もガラス磨きしてないもん。
(^^ゞ
雀ちゃんの事件目撃しちゃったのね。
ただの脳震盪だったらいいわね。

へぇ、街なのに狸や雉が居るんだね。
そういえば狸の親子が世田谷線の線路辺りに住み着いてるって以前テレビに出てたっけ。
動物の世界も大変だね。
Commented by シャンディママ at 2016-08-24 15:07 x
じゅうべえママ、こんにちは。

そうなのよね。
鹿さんでも大変なのに、先日ついに熊が出たかもしれない情報!
近くのとうもろこし畑が荒らされていて、どうやら熊らしい。
ブランディのお散歩、大丈夫かな。

見てきたよ。
ホント、波乱万丈だったようだわね。
(^^)
Commented by み~な♪ at 2016-08-24 18:06 x
花壇の補修大変ですね。小鳥さんが窓ガラスにかぁ~😢
でもでも、ブランディーは蓼科生活enjoyだね~

まあ、鹿だけでもお庭に被害でるのに、熊が出てる⁉
散歩とか気をつけてね~
Commented by シャンディママ at 2016-08-24 20:16 x
みーな、今晩は。

そうなのよ。
こんなに大変な事になるとは思わなかったわ。
でも、無料で修理。
やっぱりちゃんとしたハウスメーカーさんで良かったわ。

ホントホント、鹿だけでも色々大変なのに熊なんてね。
ブランディとのお散歩、鈴付けていこうかしら~。
(*^^)v
Commented by もと at 2016-08-24 21:02 x
 東京出張から帰りました。
石積みが崩れたと聞いてびっくりしました。しっかり出来ていたようだし、あの上も歩いて不安な所もなかったのにね。崩れると言うことは固定していなかったんでしょうね。しっかりしているからやはりプロだと思ったのに。私の石積みは崩れるから去年作った石垣はセメントで固定していきました。まだ大丈夫です。
 野鳥の事故は仕方がないけど鹿等の駆除については考えさせられますね。
元々彼等の生息地に入ってきた人間が元居た動物を追い出すと言うことですから。
せめてもの抵抗は通報しないことですかね。我が家のイノシシは駆除したいですがね。
熊も出るなら鈴は必須でしょうね。
Commented by シャンディママ at 2016-08-25 07:03 x
もとさん、お早うございます。
出張だったようですね、お疲れ様です。

石積みはね、裏の和室の外庭に敷いていた大きな石も、春に土が盛り上がってかなりガタガタしていたのに自然に直ったんですが、石積みの方は土が霜などで冬の間盛り上がったりして一部崩れたんだけど、シャンパパが
「出来るだけコンクリートを使わず自然に」
とお願いしたのも原因だったみたい。
今回は外側もぐるりとコンクリートで固め、石積にも見えない所に入れるようです。

鹿はね、確かにおっしゃる通りなんですが、異常に増えている(天敵がいないので)のと、開発が原因でしょうけど、どんどん山から下りてきて農作物被害が甚大らしい。
我が家は前庭には花系は植えないようにしているけど、それでも食べないはずの物を片っ端から食べたり掘り起こしてダメにされるので、複雑な心境。
特に熊にだけは出くわしたく無いものでつ。
名前
URL
削除用パスワード
by shanmama2 | 2016-08-23 20:02 | 蓼科 | Comments(8)

パリに6年、ロンドンに1年、3年前に帰国。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。現在は東京と蓼科の半々生活を楽しんでいます。


by shanmama2