今日は狂犬病予防接種に

今日はブランディの狂犬病予防接種の為に、1年ぶりにいつもの近くの動物病院へ

c0090198_20264659.jpg

実は去年の今頃からかな。
ブランディがこの病院に向かうとそれは大騒ぎするようになり、その内、車に乗せただけでも泣き叫ぶは車の中から何とか出ようとして大変になってしまったのよね。
で、取敢えず10日に一度位ずっと受けさせていた「オゾン療法」は一旦やめる事にし、その後は定期検査を受けている東大病院の方で、何か有れば処置して頂いていたのよね。

↓病室でブルブルのブランディ
c0090198_20325786.jpg

↓体重はハーネス込みなので、ま、いいかな。
c0090198_20343579.jpg

先生に今日はその話を打ち明けたところ
「オゾン療法では注射を2度するので、この仔の性格では毎回かなり我慢していたのかもしれませんね。相当ストレスが溜まっていたのでしょう。
でも、その後2年間ガンが再発していないのは、正直ボクも驚いてます。
本当に良かったです。」
とニッコリ!

この先生、娘がいたら婿殿にしたい位イケメンさんで感じがいいの。
あ、以前は独身だったように思うけど、もう妻帯者かな。
(^^)

さてさて、ブランディはお注射の後、ついでに爪切りと肛門絞りをして頂いて(トリマーさん)待合室に戻ってきたら
↓やっと尻尾が上がったわ
c0090198_20455963.jpg

やれやれ。
これなら、又何か有ったらこちらにお願い出来そうです。

↓今日も「ポチッ!」と応援、宜しくね
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
Commented by サリーママ at 2017-03-22 23:25 x
ブちゃん、今日はまあまあで行って来れたようで良かったわね。
待合室でしっぽが上がるならこれからは大丈夫だわね。
かりんは病院に居る間中、ブルブルガタガタ震えてるの・・
だから待ち時間が長い時はとっても可哀想なのよね。
Commented by シャンディママ at 2017-03-23 08:06 x
サリーママ、お早う。

待合室では落ち着かなくてずっとガタガタと震えていて、やっぱりダメかなと心配したんだけど、帰って来て少ししたら落ち着いて尻尾が上がったわ。
良かった。
かりんちゃんもなのね。
そうそう、以前は待ち時間が長い時にはシャンパパと交代で抱っこしたり、外に少し連れ出したりしていたのよね。
かりんちゃんもそろそろ予防接種猶予証明書を書いて頂いた方がいいのかな。
ブランディは今は調子が良いし、山に連れて行くから予防接種は必要だけどね。
Commented by じゅうべえママ at 2017-03-23 11:09 x
ブランデイちゃん、怖かったりした記憶が残ってたんだね。
少しずつ、薄れて、病院にも慣れてくれるといいんだけど。
体重は許容範囲ってことかな。
お疲れ様〜。
Commented by ラムママ at 2017-03-23 14:06 x
こんにちは〜

ブちゃん無事お注射済んで、良かったね☆

体重もまずまずで、すべて終了したら、尻尾が上がったのね〜
素直で良い子だわん〜
Commented by シャンディママ at 2017-03-23 15:38 x
奈々ママ、こんにちは。

先日はそれがずっと出ていて、私もコメントが書けなかったんだけど
(エキサイトのブログは全部らしい)
やっと直ってほっとしたのに、また何かヘンだったりしているようね。
ごめんね。
さて、これは大丈夫かな。
(*^^)v
Commented by シャンディママ at 2017-03-23 15:39 x
あれれ?
奈々ママ、削除したのかな?
Commented by シャンディママ at 2017-03-23 15:43 x
じゅうべえママ、そうね。
ずっと我慢していたのかも。
でも、終わってからは割と元気だったからほっとした。
体重はハーネス外したら6.8キロ位で、東大の先生は丁度良いって言ってるの。
これ以上増えないようにはしなくちゃだけどね。
Commented by シャンディママ at 2017-03-23 15:45 x
ラムママ、こんにちは。

そうなの。
ひとまず安心。
また泣き叫ぶのが始まったら、と心配してたのよね。
これなら一度トリミングにも出せそうな気がしてきたわ。
名前
URL
削除用パスワード
by shanmama2 | 2017-03-22 21:02 | ブランディ | Comments(8)

パリに6年、ロンドンに1年、2年前に日本に帰ってきました。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。


by shanmama2