莉音ちゃんと最後のお別れ

今日、午後2時に荼毘に付される莉音ちゃんをママたちと一緒にお見送りに行って来たの。
少し早めに着いたので、最後に莉音ちゃんのお顔を見にお部屋に

↓お友達の皆さんから沢山のお花が届いていて、まるでお花畑の中で莉音ちゃんがねんねしているようでした。
c0090198_19441126.jpg

c0090198_19444785.jpg

c0090198_1945137.jpg

元々莉音ママんちはどのお部屋も(トイレまで 笑)莉音ちゃんがまるで憧れのスターのように写真やグッズで一杯なんだけど、今日も朝から6つもお花が届いたらしい。
やっぱりスターだったんだね。
(^^)

暫く莉音ちゃんの前でおしゃべりしていたんだけど、午後2時からという事で1時40分頃にシャンパパの運転で火葬場へ。
昔、一代目のサニーを火葬場に連れて行った時に、シャンパパが涙で前が見えなくなって運転が危なかったので、今日は莉音パパの代わりの運転手として行ったんだよね。

予定通りに火葬が始まり、皆で外に出て、お空に向かう莉音ちゃんを見る為に煙突を眺めていたんだけど、やっぱり街中だからね。
煙や臭いが殆ど出ないようになっているのね。

それでもほんのり煙が立ち上っているように見えました。
今日は朝から良いお天気だったけど午後からは曇っていたのに、この時には少しずつ青空に変わってきたよ。
↓ほらね
c0090198_19591110.jpg

「莉音ちゃん、お空でシャンディやじゅうべいちゃんたちが待っているから、心配しないでね。」
「莉音、有難う。」
ってママが。

お骨になった莉音ちゃんをママとパパが一本ずつ骨箱に拾い入れて、小さな莉音ちゃんがもっともっと小さくなってママとパパの元に。
(涙)
c0090198_2091282.jpg

この時にはもう3時近くになっていて、全員ランチ抜きだったので、帰りに近くの回るお寿司屋さんで一緒に食べる事にしたの。
莉音ちゃんは車にと思ったんだけど、パパがコートに包んで一緒にね。
(^^)

で、↓4人でこんなに食べたよ
c0090198_20135197.jpg

ママもパパもここ数日殆ど食べていなかったようで、やっと食事らしい食事が出来たって喜んでいたよ。
莉音パパが
「莉音と一緒に寿司屋に入ったのは初めてだよ。」
に皆で笑ったり。

二人だけで火葬場で愛しい子を見送るには辛すぎるかと一緒にお見送りに来たんだけど、時々笑顔になって貰えたから良かった。
莉音ママ・パパ、これから寂しくなると思うけど、頑張ってね。

↓「ポチッ!」と応援してね


にほんブログ村
Commented by サリーママ at 2017-12-16 20:54 x
シャンママ、パパさん、今日はご苦労様でした。
莉音ちゃんのお見送り、一緒に行って貰えて、莉音ママもパパさんもとっても心強かったでしょうね。
私も2時過ぎに何度かお空に向かって、莉音ちゃんを思い浮かべていました。
帰りに莉音ちゃんも一緒にお寿司屋さんに入ったのね。
これから寂しさが押し寄せて来るでしょうけど、お仕事が忙しい時期でそれに救われるかもですね。
お寿司、たくさん食べれたようでこちらもホッとしました(*^^*)

それから、昨日はシャン君の命日、もう4年が経ったのね・・とっても素敵なアレンジ、シャン君も喜んでいるわね。
Commented by シャンディママ at 2017-12-16 21:25 x
サリーママ、今晩は。
長いお友達のワンちゃんの訃報はやっぱり辛くて悲しいですよね。
ママも2時頃にお空を見ていてくれたのね。
火葬場って本当に辛い所だから、少しでもママたちの心の支えになれたらって思って。
一緒に泣いたり笑ったりで、火葬場でも少しは気が紛れてくれたようで良かったわ。
そうなの、莉音ちゃん初めてのお寿司屋さんだったらしい。
(^^)

本当に早いものでシャンディが亡くなってもう4年です。
お花、褒めてくれて有難う。
シャンディらしいお花を選んだつもりだけど、喜んでくれたかな。
そうそう、ママたちから莉音ちゃんへのお花もとっても綺麗でしたよ。
Commented by じゅうべえママ at 2017-12-16 21:27 x
お疲れさまでした。
でも、莉音ちゃんファミリーもシャンパパ&ママが来てくれて
すごく心強かったと思うよ。
ご飯も食べてくれて安心したよ。

寂しさや悲しさ、辛さ、それらと向き合い前を向いて行くこと。
これは残された私達の宿題だと思ってる。

莉音ちゃん、ちゃんと我が家にも奇跡を運んでくれたよ。
幸せだったよっていう合図だと思う!
Commented by シャンディママ at 2017-12-16 22:14 x
じゅうべえママ、今晩は。
うんうん、一緒に莉音ちゃんを見送って、お寿司もこんなに食べれて良かった。
(^^)
ママたちの寂しさはこれからひしひしと感じる事になるよね。
じゅうべえママがそうで有るように。
でも、お空の莉音ちゃんが悲しくならないようにママたちも頑張らないとだよね。

それにしても莉音ちゃん、凄いね。
息をちょっとの間だけど吹き返したり、じゅうべえママに虹を届けたりしたんだものね。
シャンディもママのとこに虹を届けたんだよね。
証拠写真バッチリだし。
綺麗な虹に私まで救われた気がする。
Commented by プ~ママ at 2017-12-16 22:15 x
シャンママ、こんにちは

お疲れ様でした
やっぱりだめ
読むのつらいママとパパはもっと辛いはず
莉音ちゃんありがとう
Commented by 奈々ママ at 2017-12-16 22:47 x
シャンママ,こんばんは。
今日は莉音ちゃんを見送りに行って下さって、ありがとう。
きっと莉音パパもママも,心強かったと思うわ。
本当に2人で送るのは辛いもの。
私も家の窓から,お空を見ていましたよ。
きっと今頃シャンくんやじゅうべぇくんから「よく頑張ったね。」って
褒めてもらってるかな。
お食事が出来て良かったです。
身体が弱ると心まで弱っちゃうから。

でも悲しいね。
Commented by パルママ at 2017-12-16 22:50 x
ママやパパが一緒でよかった~~
わたしでさえ、こんなにかなしいから、ミネちゃんや莉音パパはさぞかし・・・
あんなに小さい身体なのに、存在感はすごいよね・・・・
言葉にならない・・・・
Commented by ももまま at 2017-12-17 09:07 x
おはよう~

昨日はお疲れ様でした。。。
大事な我が子の旅立ち、辛いよねぇ。。。

でも乗り越えなければならない飼い主の試練ですね。

私も3ワンコを見送った日の事を思い出して 朝から涙が止まりません。。。

莉音パパ&ママにも一日も早く笑顔が戻ります様に~★
Commented by シャンディママ at 2017-12-17 09:13 x
プーママ、こんにちは。

ママも泣き虫だから、ずっと莉音ちゃんの事を思っては泣いているんじゃないかな。
それにしても、本当にあっという間にお空の住人にまってしまったりするんだね。
私もブランディとの一日一日を大事にしなくちゃって思ったわ。
Commented by まみたん at 2017-12-17 09:51 x
シャンママ、おはようございます♪
シャンパパと莉音ちゃんのお見送りをしに行かれたのですね。
お疲れまでした。
莉音ママもパパもお2人が一緒に行ってくれて、本当に心強かったですね。
そして、みんなで送ってもらえて、莉音ちゃんも嬉しかったと思います。

莉音ちゃんがお空に行く時、私もかのん♡とお空をずっと見ていました。
雲が急に切れてぽっかり穴が開いて、青空が見えてきました。
あ、莉音ちゃんがお空(天国)の階段登っていってるのかなって思いました。

莉音ママ、きっと食べていないのではと心配だったので、ご飯も食べられて、本当に良かったです。
今年は、お友達がなくなることが多くて、とても悲しいです。
お気持ちが1日も早く安らぎますように…
Commented by シャンディママ at 2017-12-17 10:38 x
奈々ママ、お早うございます。
昨日は特に何も予定が無かったし、サニーやシャンディの時にそれはそれは辛い思いをしたので、莉音ママたちも一緒にいて上げるだけでも少しは気が休まるかなと思って。
一緒に居て上げられて良かった。
しっかりご飯も食べられたしね。
ママもお空を見上げながら莉音ちゃんを想っていて上げたのね。
今頃はお空の皆で莉音ちゃんの面倒を見て上げてるんじゃないかな。
沢山お友達が居るから莉音ママたちも安心よね。
Commented by tasogarebebechan at 2017-12-17 10:51
おはようございます、
旅行から帰ったら莉音ちゃんの訃報、お見送りと
お疲れ様でした。きっと莉音ちゃん、莉音ママ、莉音パパは感謝の気持ちでいっぱいですよ。
莉音ちゃんもお花に囲まれてお空に旅立ったのですね。
べべもみなさんには一度しかお会いしませんでしたがお空で仲良くしていることと思います。
Commented by シャンディママ at 2017-12-17 11:19 x
パルママ、そうね。
莉音ママたちにとっては大事な大事な子供。
悲しくて悲しくてやりきれないと思うけど
「莉音の為に頑張る。」
って言ってたよ。
これからその小さな莉音ちゃんの大きな存在感を感じる日々になると思うから、時々遊んで上げようね。
(^^)
Commented by シャンディママ at 2017-12-17 12:39 x
ももママ、こんにちは。
ママも可愛い子たち3人を見送ったんだよね。
辛かったでしょ、立て続けだったしね。
でも、今はお孫ちゃんたちの成長が楽しみね。
(^-^)
莉音ママたちもこれから寂しくなるけど、頑張ってほしいですね。
Commented by シャンディママ at 2017-12-17 12:53 x
まみたん、こんにちは。
取り分け荼毘に付される子を送る道のり、待っている間が切ないものなのよね。
私たちも2度経験しているから良く分かるの。
なので、少しでも一緒に居て上げたら気がまぎれるかなと思って。
そうそう、莉音ちゃんがお空に向かう時間になったら少しずつ青空になって行ったのよね。
きっと神様が莉音ちゃんにちゃんと階段が見えるように晴れさせてくれたんだわね。

でも、さすが莉音ママとパパ。
莉音ちゃんが亡くなった後、次々に本当に沢山のお友達が駆けつけていたから、寂しくなる暇は無かったと思うわ。
これからはママはお仕事が大忙しだしね。
それもきっと莉音ちゃんが、私が居なくなっても寂しくならないように今の時期を選んでくれたのかな、ってママが言ってたよ。
お正月にはお仕事も落ち着くと思うし、又一緒に遊んで上げましょう。
(^^)
Commented by シャンディママ at 2017-12-17 12:59 x
ベベママ、こんにちは。

そうですね。
お空にはベベちゃんも居ますね。
皆さんとはブランディの一昨年の誕生日会で一度しか会えなかったんだったわね。
本当に可愛かった。
今頃は「あっ、ブランディのお誕生日に会いましたね。」
なんてご挨拶し合っていたりしてね。
それにしてもお空組が何と沢山になった事かしら。
切ないですね。
Commented by ラムママ at 2017-12-17 14:21 x
こんにちは。

なんとも言葉が見つからなくって
パルママと同じで、小ちゃいのに存在感がありすぎなんです〜

切ないです〜寂しい〜
Commented by シャンディママ at 2017-12-17 15:37 x
ラムママ、そうね。
ラムちゃんも莉音ちゃんもちっちゃいのに存在感有り過ぎよね。
本当に切ないよね。
お友達のワンちゃんたちがこの処立て続けにお空に。
悲しいね。
Commented by チャーリーママ at 2017-12-17 17:39 x
こんにちは。
莉音ちゃんの訃報を知っていたのに
読むと胸が痛くてなかなかコメントできませんでした。
何だか今年は私の知っているワンちゃんが
お空に旅たつのでブログを見るのも怖くなります。
美しいお嬢様莉音ちゃんだったわね。
ご冥福をお祈りいたします。
Commented by シャンディママ at 2017-12-17 18:07 x
チャーリーママ、今晩は。
そうですよね。
特に知っているワンちゃんの訃報は切なすぎて、何と言って良いのか分かりませんよね。
シャンブランのお友達ワンちゃんたちは、今では若くて8歳9歳。
あのやんちゃだったブランディでさえ、3月には14歳ですものね。
そのブランディの年齢に近い子たちがお空の住人に次々に、切ないです。
今考えると、サニーもシャンディも長生き出来たんだなって、改めて思います。
ブランディや他の仔たちには何とか頑張って、莉音ちゃんやじゅうべえちゃんや、お星様になってしまった皆の分まで長生きして欲しいです。
Commented by 莉音ママ at 2017-12-19 19:22 x
シャンママ、莉音との最後のお別れの時にもシャンパパと
一緒に来て下さり、一緒に莉音とお別れをして貰い莉音
パパと私も凄く凄く心強くて有り難かったです。
シャンママがお外に行こうと言ってくれて、莉音がお空に
上って行くのを見た時に、雲がどんどん流れてあっと言う
間に青空になりましたね。莉音が大丈夫って言ってる様に
思えました。ご飯も食べようって言って貰えなかったら
きっとまた食べる事も出来ずにいたかもです。
沢山の優しい気持ちに感謝感謝です。
Commented by シャンディママ at 2017-12-19 20:18 x
莉音ママ、今晩は。
あっという間の5日間だったね。
早いね。
そうね、あの時、曇り空だったのに莉音ちゃんがお空に向かった時から少しずつ青空に。
不思議だね。
やっぱり莉音ちゃんも奇跡の子、神様がちゃんと導いてくれたんだよね。
一緒にご飯も沢山食べれて良かった。
莉音ちゃんと一緒にね。
(^^)
ご馳走する積りがご馳走になっちゃったね。
ごめんね。
ケーキやクッキー作りで今はまだ忙しいので気がまぎれると思うけど、一段落したら寂しくなっちゃうと思うけど車なら近いし、いつでも遊びに来てね。
名前
URL
削除用パスワード
by shanmama2 | 2017-12-16 20:25 | シャンママ日記 | Comments(22)

パリに6年、ロンドンに1年、3年前に帰国。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。現在は東京と蓼科の半々生活を楽しんでいます。


by shanmama2