パリのホームレス・・・その2

パリには実に多くのホームレス、というか「お貰いさん」がいる。
取り分けこの近所は多い気がするのよね。
何しろ私が日頃ワンコたちのお散歩や買物をする徒歩圏ですら、大抵10人近くがたむろしているんだよね。

そして、今日の事・・・。
シャンディの二度目のお散歩をしていたら
c0090198_029793.jpg

向こうから、この辺りで良く会う50代位の大きくて太ったおばさんホームレス(かどうかは分らないけど、時々大きな紙袋を持って歩いている)が、いつものように、すれ違う誰彼無しに大声でどなりつけながらこちらに・・・。

このおばさん、凶暴そうにつき、すれ違いざまにシャンディが蹴られたりしたら大変と、すぐに道路の反対側に渡ったわさ。

すると、彼女、今日はまっすぐにバス停へ向かうではないの~。

「あれ?今日はバスに乗って何処かに行くのかな?」

と、ちっとも進まないシャンディの散歩をしながら何気に横目で見ていると、
そのおばさん、バスを待っていたムッシュに大声で何か言ったかと思うと、そのムッシュ、驚いて何処かに行っちゃったわさ~。

ところが、すぐ側でそれを見ていた筈のマダムは、何事も無かったようにそのままベンチに座っていたんだよね。
(↓写真は別の時間に撮ったもので、このマダムたちとは関係有りません)
c0090198_043199.jpg

すると、このおばさん、マダムの隣に並んで座り、本なんか取り出しちゃったじゃないの~。
しかもノートを取り出して何やらメモを取ってるのよ。

「えっ~?もしかしてあのおばさん、ホントは凄いインテリなのかも~。」

それからそのおばさん、そっと顔を上げたかと思うと隣のマダムに何か一言言ったのよね。

すると、マダムがお財布を出し、多分1ユーロか2ユーロコインを渡したの。
何事も無かったようにね。
その後、今度はバッグからグリーンの小箱を取り出し、何か上げたの。
おばさんがすぐに口に放り込んだとこを見ると、多分ガムかキャンディね。

その後、シャンディが1ブロックを20分もかけて又バス停に戻って来てみたら、そのおばさんだけがまだベンチに座ってたわ。
やっぱりバスに乗る気は最初から無かったのねん。

c0090198_0594326.jpg



それにしても、いつも思うの。
このおばさんたちの人生に一体何が有って、どうしてこんな生活をしているのかな~ってね。

そして、私も含め(だって怖いんだもん)、このおばさんをちょっと見ただけで殆どの人は逃げ出すのに、このマダムは何事も無かったように、嫌な顔一つしないでちょっと話までしてたんだよね。

パリではこんなシーンを今まで何度か見かけているんだよね。
身なりの良い紳士がホームレスに何気なく近寄って行き、一言二言話をして、時には握手までしてお金を渡していたよ。
まさか知り合いでは無いと思うから、本当に心優しい紳士、淑女なんだね。

という訳で、ちょっと考えさせられた一日でございました。

↓「ポチッ!」をお忘れなく。(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
Commented by プーママ at 2008-08-21 06:32 x
シャンママ、こんばんわ☆

私も、其れらしき人が向かって来たら、やっぱり、少し離れます。
何もしないとは思いたいのですが、怖いのが本音なの。
家の界隈には、ホームレスらしき人は見かけないわネ。

最後のポチッには、笑ったわ@
あっ、お祝いのメッセージ奈々ママ、ひなさん、もとさん、ryanさん、ごんママさん、有難うございました☆☆ 
Commented by bunta at 2008-08-21 06:52 x
ふつうに話せる人ってすごいですよね。正直何をされるかわからないって思っちゃいますよね。特に何か話しながら歩いてたりするに気づくのが遅くっておもむろに離れることが出来なかったりすると すれ違うときとかえらく緊張したりして。。。
Commented by 奈々ママ at 2008-08-21 09:34 x
シャンママは日本にいるときはホームレスのおじさんにプレゼントしたりしてたじゃない?
きっとフランス語が堪能になったら、そのマダムみたいにさりげなく対応できるんじゃないかしら?
フランス語がんばってなの。
どうしてホームレスの話からフランス語の話になっちゃったんだろうね?
イヒヒッ!!
Commented by こめちゃん at 2008-08-21 11:03 x
えぇ~?!ホームレスのおじさんにプレゼントしてたの?マリア様みたい・・( vv)
で、奈々ママちゃんがおっさるようにフランス語が堪能になれば大声で怒鳴っている意味もわかるしね・・部っ!
Commented by ラムママ at 2008-08-21 12:01 x
こんにちは〜
以心伝心〜〜実はこの頃、アサンポで
東京のホームレスさん達を見ていて
あのイケメンホームレスさん、どうしているのかしら?
なんて,考えていたところです〜

日本のホームレスさんは、悪いけど
フランスの方の方が.積極的に
アプローチするのかしら?

シャンディ君,相変わらずのイケメンちゃんで
お散歩はゆっくりは,ママ〜
この可愛さで,免じてあげてね〜
Commented by もと at 2008-08-21 12:43 x
 ホームレスの方が我々よりも文化的な生活をしているのかもと思うことはあるけど、真似る気も近付く気にもならないですよ。
悪人ではないと思うけど善人にも見えないし。
生活圏でこんな人達と交わるような生活というのは緊張しますね。
何事もなくて当たり前だけど、何事もないのは幸運だけにも見えるし。
まあ、付かず離れず余り刺激しないことかな~。それで何かあればやはり近付くべきでなかったということになるんでしょうね。
勿論、言葉が分かればそれなりの判断が出来るのでしょうけどね。
君子危うきに近寄らずです。
Commented by めめ♪ at 2008-08-21 13:35 x
シャンママ、こんちゃ~ヾ(*~∇~*)〃
外付けHDDのおかげで振り回されてためめ♪でおます~。やっとデータも移行できたのでほっとしたところなのん♪

↓のソー公園での楽しそうな光景、プーママのお誕生会の素敵なこと~~~♪(メッセージも入れたよ)
と見てきて。。。。。。
(*'▽'*)わぁ♪、イケメンのシャン君♪♪♪・・・・・まではよかったけど、パリっておしゃれで素敵~~~~♪な側面ばかりでなく、ホームレスさんが多いことにはびっくりさせられるわ。
それも「おもらいさん」でしょう?日本ではおもらいさんっていうのはあまり見かけない・・・・ような気がするわ。
公園で寝てたり、駅の裏で寝てたりするおじさんはいるけどね。

私なら・・・・やっぱり接触するのは怖いような気がする・・・・
「普通に」対応できるのは、今まで怖い経験もしてないからなのかな~?
Commented by ラアラ at 2008-08-21 14:24 x
今回もママの心のルポね。N○Kじゃやとてもこうはやれないわ。。。
ホントねえ~ママ、ホームレスに対する意識が微妙に違うとしか思えないわね~!呼び方も「バガボンド」とか「ボヘミアン」って、悲愁を含んでるじゃないの~!

昔、秋葉原駅トイレで、身体を洗っている60歳くらいの女性ホームレスと一緒になったのよ。
ナント、【透きとおる白い肌】、そのうえスクリーンでUPに耐えるほどの【憂い顔の美女】…、ボロボロで袖が千切れてたけど、きっと銀座あたりで拾ったような高級ジャケット…これを拾うなんて、きっと一度は良い暮らしがあった人なんだろうと思えたわ。
「どうして今こうなっているの~?」と、知りたかったわ。今だったら、お話を聞かせて下さいと言えたかも。。。

仕事で都会のガード下を通ると、時たまホームレスさんの段ボールハウスが続いている場合があるの。ほとんどは屋根が無いので中が丸見えなんだけれど、住まい方は本当に人それぞれね~!整理・整頓・清潔・知的な段ボールハウスも見かけるのよ♪
あのブランドのアレ~~、って悩む私がヘンかしらって気にさえなる、彼らの【質素簡潔・仙人ライフ】なのかも~!でした。。
Commented by シャンディママ at 2008-08-21 14:45 x
プーママ、お早う。
ママは会った事無いかな~。
シャンパパも何回も会ったって言ってたよ。
ハデな洋服を着て体格がいいから凄く目立つし、一回会ったら忘れない感じのおばさんだよ。
昨日は赤とグリーンの洋服だったわ。
(*^^)v
そうね、ママんちの辺りではホームレスは見かけないね。
多分ここは観光客が多いからだわね。
用心深いママなら多分20メートル前に見つけて方向を変えるわね。
(≧m≦)ぷっ!
最後の「ポチッ!」のとこ・・・受けた~?
(^^;;) エヘヘ・・
Commented by シャンディママ at 2008-08-21 14:49 x
buntaさん、そうそう。
日本でも良く何やらわめきながら歩いているおじさんがいたりして、それに気付くのが遅いときは緊張するわよね。
でも、さすがにああいう人と自然に話なんて出来ないわよ。
あのマダムはマリア様かしら~。
Commented by シャンディママ at 2008-08-21 15:00 x
奈々ママ、ああ~、あれはいつも雨の日にシャンディのお散歩に行くガード下のホームレスのおじさんたちで、気の良いおっちゃんたちだったから出来たのよね。
フランス語・・・フランス語~?
そだ、カトリーヌがもうすぐ帰って来るんだわ。
丸1ヶ月、全然勉強してないし、どないしよ~。
(>_<)
Commented by シャンディママ at 2008-08-21 15:04 x
こめちゃんまで・・・。
そそっ、もうすぐ又フランス語の勉強開始だわ。
今までの勉強もすっかり忘れてて、思い出せるかしら~。
(>_<)
ほんでプレゼントの件は、例の「クリスマスのサンタさん」したのよ。
シャンパパと・・・。
Commented by シャンディママ at 2008-08-21 15:10 x
ラムママ、あのイケメンホームレスさんは帰って来たわよ。
この頃家のワンコたちをちょっと呼ぶようになってきて困ってるわ。
すっかり顔なじみで・・・。
^_^;
それにしても彼もバカンスで何処かに行ってたのかしらね。

こっちのホームレスさんはね、前にカップを置いて座ってたり寝てたりで、時々「マダム、お願いします。」
とカップを向けてくるの。
日本のホームレスたちは道行く我々には関係なく暮らしているわよね。
シャンディは昔からだけど、ホントに歩みがのろいの~。
ブランディと一緒の散歩は大変。
^_^;
Commented by シャンディママ at 2008-08-21 15:19 x
もとさん、そうですね。
おっしゃる通りだと思います。

それにしても、この辺りはエッフェル塔にも近いので観光客が多いのと、こういう心優しいリッチなマダムやムッシュが他より多いので実入りが良いんでしょうね。
この辺りに多分皆出かけてくるんだと思うわ。
大抵は人畜無害なんだけど、こういう危ない人には特に近づかない方が良いんでしょうね。
今回のマダムのように接するには相当修行が必要みたいです。
^_^;
Commented by シャンディママ at 2008-08-21 15:38 x
めめちゃん、↓のも見てきたよ。
お~い、プーママ、めめちゃんがお祝いメッセをくれてるよ~。

パソちゃん、直って良かったね!
でもって、そうね、ホームレスというか、「お貰いさん」にも色んな人がいるからね。
むやみに仲良くは出来ないわな。
^_^;
あのマダムたちはやっぱり宗教的な慈悲の心とか有るのかな。
怖い思いもしてないからだとは思うけど、マリア様の心なのかもしれないね。
Commented by シャンディママ at 2008-08-21 15:49 x
ラアラさん、そうね。
日本だと「お貰いさん」になっちゃうけど、ボヘミアンっていうと何か直截的でなくて彼らもそんな気持ちでいるのかもね。
日本のホームレスとはやっぱり考え方というか、全く違う気がするわ。
ヘンな言い方だけど、悲壮感が無いというか、一見楽しんでやっているような人たちもいるしね。
時々、「これは何かのホームレスのオーディションに参加する為の修行でもしてるんじゃないか。」
なんて思っちゃうわ。
それにしては人数が多いけど・・・。
^m^
ママが見かけた美女ホームレスさん、ホントに何が有ったの?
と聞きたい感じね。

そうそう、日本のホームレスは又千差万別ね。
とっても綺麗好きで整理整頓が行き届いていて、家にお掃除でも頼みたいと思うような人もいるわね。
(≧m≦)ぷっ!
ホントに色んな人生が有るものね。
と感じた今日この頃でございます。
Commented by ルルママ at 2008-08-21 16:58 x
残念ながら、フランスは未だに階級社会の名残がある為、
未だに最下層の人間は最下層のままなのです。
ジプシー(ホームレスではなくジプシーと呼びます。)はずーっと
ジプシーのままなんです。
何故かっていうと、今でも続く貴族の人たちが彼らには最下層のままで
いて欲しいという為です。
彼らを哀れんでお金や食べ物を恵むことで、自分達の優位性を示したり、自尊心を満足させるのです。
我々日本人には理解ができませんが、イタリアでも同様なことが
起こってます。
彼女達は犠牲者なんです。
産まれた時から、泥棒をしたり、地べたで生活をしてるのです。
そうは言いながらも、私は一度もお金を渡したことはありません。
フランス留学を計2年程してましたが、常に貧乏学生だったため。
私も何も知らなかった時は、「そんなことしてないで、働けよ!」と思ってました。
長文失礼しました。
Commented by ルルママ at 2008-08-21 17:03 x
余談ですが、2002年当時のジプシー達の基本収入は1日2000フランでした。
今で言う304ユーロですね。
留学時代、その話を聞いたときいざとなったら、私もジプシーに!と思ってました。
Commented by sazan at 2008-08-21 18:37 x
プーママ ~~~遅れすぎのお誕生日おめでとうございます~
シャンママと共にステキな方だと^^私も先月でしたが、夏女は太陽の精のように明るく陽気な人がおおいとか~当たりでは^^

ジプシーと聞くとシルクロードのテーマ異邦人の歌を思い出します
この言葉にはいろんな意味があるようです
ユダヤ人以外を異邦人といわれてたそうです

ルルママさん、知らないところでいろんな社会がまだまだ、あるんですね
Commented by プーママ at 2008-08-21 18:55 x
シャンママ、こんにちは♪

今日は、サブぃ~~~ィ!!
昨日は、3日ぶん位忙しい1日でした。
次回、話そう。。

そそっ、めめちゃんのメッセージゴメンなさい@
そして、メッセージを有難うございます。
sazanさんも、メッセージ有難うございます。
皆さんの一言が、励みになります。
Commented by じゅうべえママ at 2008-08-21 19:03 x
一人一人の人生にいろんなドラマがあるんだろうね。
うーん。華やかに見えるパリの街の、もう一つの顔なんだね。

Commented by シャンディママ at 2008-08-21 19:08 x
ルルママさん、こんにちは。
なるほどね~。
ただね、私が今回書いたおばさんの話と前回のイケメンホームレスさん(家は有るかも知れないのでお貰いさんとも書きましたが)は、ジプシーとは違うんですよ。
この辺りにもジプシーは沢山いますけどね。
彼らは又別の雰囲気ですぐに分りますよね。
で、このおばさんは多分、フランス人だと思いますよ。
シャンパパは、この近所に住むちょっとというか、かなりのただの変人なマダムなんじゃないか・・・なんて、言ってる位です。
(*^^)v
それにしてもジプシーの収入って多いのね。
びっくりしました。

色々と勉強になりました。
有難う。
(^^)
Commented by シャンディママ at 2008-08-21 19:13 x
sazan、こんにちは。
そうそう、sazanも明るいけど、プーママもメチャ明るいよ~。
(^^)
まだまだホントに知らない世界が一杯有るね!
Commented by シャンディママ at 2008-08-21 19:15 x
プーママ、皆さんに沢山お祝いして頂いて良かったね!
昨日はそんなに忙しかったの?
何してたの?
(^^)
CoCoちゃん、大丈夫だった?
Commented by シャンディママ at 2008-08-21 19:17 x
じゅうべぇママ、ホントにね。
波乱万丈な人生がここに集まっているって感じよ。
それぞれ色んなドラマが有ったんだろうね。
Commented by ryan at 2008-08-21 21:04 x
パリみたいなとこでホームレスなんか似合わんぽいのにな~
華やかそうな町って感じやしさぁ~
そんな人は世界中おるって事なんやね!
前に言うてたワンコと一緒におるホームレスさんは?
ワンコが気になるなぁ~
Commented by ごんまま at 2008-08-21 21:40 x
私も近づいたり出来ないな~
関係ないフリが一番安全と思ってしまう

シャンパパさんだって 優しい紳士だよね
東京でホームレスの方にクリスマスプレゼントしてくれてたし
あの 靴下プレゼントの話は泣けたな~

結構 良い大学出てたり 大きな会社に勤めていた経験者だったり
人は見かけじゃないんだけど・・・やっぱり私には出来ない
Commented by シャンディママ at 2008-08-21 22:19 x
ryanさん、そうね。
昔はパリにもホントに沢山のジプシーがいて、スリや引ったくりが多くてちょっと怖くてメトロにも乗れなかったりしたんだけど、最近はちょっと違ってきたみたいで、色んな人種の人たちがこの辺りにたむろしているわね。

例のワンコを連れたホームレスはあれ以来、マドレーヌ方面には行ってないので分からないんだけど、最近又新しいワンコを二匹連れた女性が出没してるのよね。
今日も会ったんだけど、ホントに切ない気がするわ。
Commented by シャンディママ at 2008-08-21 22:25 x
ごんママ、そうね。
このおばさんは、さすがの私もちょっと近づきたくない感じ~。
やっぱり見かけも有るわさ。
(≧m≦)ぷっ!
そういえばあのホームレスの人たち、あれからどうしているのかしらね。
一度あの場所から撤退させられて又戻って来てたけど、又いなくなったようなのよね。
でも、「靴下が欲しい」
なんて、ちょっと切なかったわね。
私もあの話は自分で書いてて泣けちゃった。
でも、彼らは善良で良い人たちだったわ。
名前
URL
削除用パスワード
by shanmama2 | 2008-08-21 01:16 | シャンママ日記 | Comments(29)

パリに6年、ロンドンに1年、3年前に帰国。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。現在は東京と蓼科の半々生活を楽しんでいます。


by shanmama2