2013年 10月 03日 ( 1 )

その後のシャンディ

沢山の励ましのカキコミやメールなどを本当に有難うございます。
それぞれの方たちにきちんとお返事をと思いつつ、メールにも中々お返事が書けずにいます。
ごめんなさい。

その後のシャンディですが、お薬が更に3種類増えました。

c0090198_19131421.jpg

増えたのは咳がかなり酷いので以前からの麻薬系の薬の他にせき止めを1種類、炎症を抑えるためのステロイド系薬、そしてバイアグラです。
このバイアグラには肺の血圧を下げ呼吸が楽になる効果が有るそうで、人間のと同じものですが、動物用に名前を変えて処方されているようです。

c0090198_19175494.jpg

そんな訳で、朝は心臓の薬2種類、バイアグラ、咳止め2種類、食事と一緒にステロイド系の薬、夕方心臓の薬1種類、バイアグラ、咳の薬2種類。
麻薬系の薬は1日5回なので、5時間置きになるように飲ませています。

ステロイド系のお薬のせいか、又もおしっこの失敗の心配が出て来たので、今は散歩の回数も6回、時には7回お外に出しています。

犬用紙おむつを以前皆さんに送って頂いて有るのだけど、それをつけると更に歩きにくそうだし、何よりシャンディには似合わないもの。
もう少しこのまま頑張ってみる積り。
(*^^)v

お薬効果か、安定しているようです。

c0090198_19341828.jpg

↓時にはブランディも添い寝して
折角買ったベッドはやっぱり嫌なようで、パリではパソコンの部屋でシャンブランが使っていた一代目のサニーのベッドを時々使ったりしています。

c0090198_1935091.jpg

シャンディ、十分頑張っているけど
↓頑張れ!
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2013-10-03 19:36 | ブランディ&シャンディ日記 | Comments(14)

パリに6年、ロンドンに1年、3年前に帰国。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。現在は東京と蓼科の半々生活を楽しんでいます。


by shanmama2