2017年 02月 17日 ( 1 )

たまたま新聞のチラシで見た大手の不動産会社のリフォームフェアを見に行き、何となくとんとん拍子で話が進み
(と言っても、ほんの数回相談しただけで、契約とかはしていない状態)

取敢えず私たちの希望のキッチン、トイレ、お風呂の交換も含め、ほぼ全面リフォームの見積りを出して貰ったら、これが私たちの予算を遙かに超えるものだったので、暗礁に乗り上げちゃった。

↓今日も行って来た我が家
c0090198_196395.jpg

c0090198_1961854.jpg

↓10年以上前に植えた紫陽花に新芽が出ていて嬉しかった
c0090198_1965212.jpg

c0090198_1963384.jpg

で、建設関係のお仕事をしているYちゃんに電話で相談したら、ご主人が
「取敢えず一社で決めるのじゃなくて、三社位に相見積もりして貰って、その中で納得出来る会社に決めると良いと思いますよ。」

なので、早速別のリフォーム会社の人たちと今日現地で待ち合わせて打ち合わせ。

c0090198_19131218.jpg

↑写真だけ見たらリフォームの必要は無さそうかもだけど、実際には色々問題がね。
(;_;

そして、やっぱり他の会社にも相談して正解だったと思ったわ。
別の視点で相談出来たし、色々と比べられるものね。
近日中に蓼科の家を建てて貰った某ハウスメーカーのリフォーム会社にも相見積もりをお願いしました。
決して安く無いリフォーム、後悔の無いようにしないとだものね。
c0090198_19214553.jpg

最後に、私がYちゃんに
「いつも相談ばかりでごめんね。
お友達に利害関係の有る事はお願いしない事にしているの。」

そしたら
「家は直接拘わらなくても、信頼できる業者さんの紹介とかは出来ますよ。
友達って困った時には相談したりされたりするものでは無いですか。」
だって。
ウルウル・・・。

持つべきものは良いお友達だね!
有難う、Yちゃん♪

↓今日も「ポチッ!」と応援、宜しくね
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2017-02-17 19:34 | シャンママ日記 | Comments(15)

パリに6年、ロンドンに1年、3年前に帰国。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。現在は東京と蓼科の半々生活を楽しんでいます。


by shanmama2