2017年 06月 25日 ( 1 )

引っ越す度に、それは沢山の物を仕方なく処分してきたけれど、どうしても捨てられない物たちって有るよね。

例えば↓これらね
c0090198_18343995.jpg

c0090198_18345615.jpg

昔からのワン友さんたちは覚えてるかしら。
10年以上前にネット友達が作ってくれたものなんたけど、1枚目のブランディは5センチほど、シャンブランが並んでいるのは2センチほどの小さな手作りなの。
紙粘土?
もう大分色あせてしまったけど、とっても可愛くて大事で捨てられないの。

↓これらもね
c0090198_18405212.jpg

皆さんに頂いたり、一緒に買ったりした、これまた思い出一杯のものたち。

↓この中にはシャンディの為に皆さんがパリやロンドンまで送って来てくれたお守りもね。
(一部はシャンディに持って行って貰ったけど)
c0090198_18424112.jpg

今はブランディのお守りになっています。

さてさて、
↓これはシャンパパがパリで買い集めた、これも全て手作りで本当に小さいものなの。
ムッシュやマダムたちは2センチほど。
c0090198_18451294.jpg

c0090198_18452690.jpg

どれもいかにもパリって感じで大好き!

本当はこれの倍位有ったのに、ロンドンから帰った時に無くなっちゃったのよ!
多分、シャンパパの沢山の心臓や糖尿病の薬
(帰国するのでまとめて沢山頂いて有った)
のと、ブランディのドッグフードなどを入れた箱が検疫に引っかかり、面倒になって、結局処分された箱の中に入れたのではないかと。

で、一昨年パリに行った時に又買って来たのが↑なんだけど、
これら高いのよ~!
やっぱり何とか取り戻したかったなぁ。
(._.)

そして最後に、今回の引っ越しで無くなったのが
↓このガラスの白鳥さんの子供の方なの
c0090198_1901968.jpg

前のマンションのトイレに飾って有ったものなんだけど、やっぱりママだけの白鳥さんは寂しそうで、他のものたちと本棚に場所を移動。
それにしても、トイレに置いた小物たちはシャンパパが間違いなく入れたと言っているし。
私が出した時に、小さいから間違えて捨てちゃったのかな。
(/_;)
まだまだ沢山処分して行かなくちゃなんだけど、捨てるって本当に難しいね!

↓今日も「ポチッ!」と応援、宜しくね
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2017-06-25 19:17 | シャンママ日記 | Comments(14)

パリに6年、ロンドンに1年、3年前に帰国。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。現在は東京と蓼科の半々生活を楽しんでいます。


by shanmama2