2017年 11月 03日 ( 1 )

さて、先日の「金沢旅行」に話は戻ります。
旅の二日目・・・朝10時にホテルを出発し、高速で一路「五箇山」(富山)へ。
お天気は小雨模様だったけれど、高速からボチボチ見えて来る山景色はそれはそれで中々の趣。

c0090198_17341012.jpg

一時間弱で最初の目的地「菅沼合掌造り集落」に到着。
駐車場に車を停め、歩いて坂を少し下った所に村が

c0090198_17243463.jpg

↓坂の途中から見える川の色。
雨で濁ったのかな
c0090198_17252939.jpg

↓約9棟の合掌造りが現存するという小さな村でした
c0090198_172781.jpg

c0090198_1727195.jpg

c0090198_17273030.jpg

c0090198_1727421.jpg

c0090198_1728830.jpg

c0090198_17282186.jpg

帰りはトンネルを潜った先に上の駐車場までのエレベーターが。
(^^)

次に向かったのは「相倉合掌造り集落」(ここも世界遺産)
c0090198_17304584.jpg

車で20分ほどで到着

c0090198_17415541.jpg

そうそう、駐車場の近くに小さな案内所のようなとこが有ったんだけど、そこに
「ご自由にお使い下さい。10円です。」
と箱が置いて有り、傘立てに傘が100本ほど入れて有ったの。
10円だよ、10円!
(ビニールのではなくそれなりにしっかりした傘)
しかも、誰もこの時にはいなくて、お金を入れたかどうかも返してくれたかも分からないじゃないの。
欧米だったら、例えば2ドルとか2ユーロとかで、傘を返したらお金が戻って来るとか返す、てな方法になるんじゃないかな。
(^^)
こういうとこが、日本っていいなって思う。

c0090198_174611100.jpg

c0090198_17462422.jpg

c0090198_17535670.jpg

c0090198_17541354.jpg

↓赤カブ?
c0090198_17542726.jpg

c0090198_17562962.jpg

c0090198_17565673.jpg

それにしても「五箇山」は江戸時代には庄川によって隔てられた加賀藩の流刑地で1667年から明治維新までの約200年間で150余人もの罪人が送られて来たとこなんだって。
ちょっとびっくり。

さて、ここでランチして
c0090198_1843933.jpg

次は「白川郷」に向かいます。
  続く

「いいね!」
↓と「ポチッ!」宜しく


にほんブログ村
by shanmama2 | 2017-11-03 18:14 | 国内旅行 | Comments(4)

パリに6年、ロンドンに1年、3年前に帰国。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。現在は東京と蓼科の半々生活を楽しんでいます。


by shanmama2