カテゴリ:シャンママ日記( 1146 )

パリで焼肉~♪

昨日は又プーママ夫婦と三人で「焼肉」を食べに行ってきたの。

今までも近所の韓国料理は何回か食べに行ったんだけど、でも、今回は最高でした。
まずお肉がパリなのに霜降りだったんだもんね~。
勿論、日本のお肉に比べたらちょっとだけど、パリでは最高なんじゃないかな~。
ついでに請求書の方もね~。
プーパパが一杯払ってくれちゃって、申し訳無かったわ。
(*^^)v

でもね、このプーママ夫婦、ホントにまぁ良く食べるんだわ。
私も相当食べると思っていたんだけど、完全に参りました。

だってね、お店に入って注文を取りに来た途端に
「キムチの盛りあわせ・・・1つでいいかな。
サラダは?
あっ、1つでいいって。
え~と、それからタン塩3人前、てっちゃん(?)3人前、特上カルビ3人前とロース2人前・・・。
それから・・・。」

私\(◎o◎)/!
「プーパパ、取敢えずその位で充分じゃない?
足りなかったら又注文しても・・・。」

「あっ、そう?
前回来た時にはここのお店の人に、それ以上は食べられませんよ。その辺で止めといたらどうですか?
って止められたんだよ。ぶぁっはっはっ!!」
だって~。

で、プーママはと言えば
「私、すぐにご飯が欲しいんですけど。」
「あっ、オレも・・・。」

でもって、プーパパはご飯を3杯お召し上がりね。
プーママは
「シャンママ、そのご飯全部食べられる?
食べられないんだったら私が半分食べて上げても良いけど・・・?」
O(≧∇≦)Oぎゃはははは~!!

そんな訳で、そのお肉たちね~。
c0090198_7181652.jpg

c0090198_7183342.jpg
c0090198_7185812.jpg


c0090198_726088.jpg
c0090198_7265013.jpg

c0090198_7274747.jpg

いやはや、良く食べました。

ほんでその請求書ですが「245ユーロ」(約4万円強)也!

プーパパ「うまかったんだから良いよな。」
そそっ、そして3人はいみじくも胃腸薬のお世話になってねんねしたので有りました。

これで良いのだろうか・・・。
(>_<)
by shanmama2 | 2007-07-21 07:15 | シャンママ日記 | Comments(11)

ベトナム料理♪

一昨日、以前にもプーママたちに連れて行って貰った「ベトナム料理」のお店に又一緒に行って来たの。
とっても安くて美味しいのよね~。
お店は小さいので、いつも予約をしないと入れないみたい。
この日も多分ベトナム人・・・で一杯でしたよ。

お料理はね~。
まず、「水餃子」だと思うんだけど、タレが独特で辛くて美味しいの~。
c0090198_17523937.jpg

次に「牛肉サラダ」ね。
これは昔ハマって良く作ったなぁ。
レシピ、どっかにまだ有るかしら・・・。
ただ、こっちには美味しい牛肉のスライスって、スーパーには売ってないんだよね。
c0090198_1874372.jpg

そして「春巻き」ね。
c0090198_1811843.jpg

肝心の春巻きがボケとりますねぇ。
^_^;
春巻きをレタスに包んでタレをつけて食べるの。

そして「牛丼」ね。
c0090198_18123087.jpg

これも甘いタレが何ともクセになる美味しさ・・・。
前回食べて美味しかったので、アンコールしたのでした。
で、更に麺を2人前取ったのだけど、何故か写真を撮り忘れたみたい。

という訳で、これらを全て2人前ずつ取って、4人であっという間に完食したのでした。
(*^^)v
by shanmama2 | 2007-07-20 17:52 | シャンママ日記 | Comments(17)

パリ祭~その2♪

さて、遅くなりましたが「パリ祭」のその2です。

当日はプーママと私は「浴衣美人」・・・美人だけ余計か・・・。
^_^;
で、プーパパと凛ちゃんは仁平だったんだよね。
凛ちゃん、可愛かったよ~。

なのに、何かと忙しくて写真を撮る暇が無かったのよね。
ごめんねなの。
で、ワンコたちの写真もあまり撮ってないんだわ。

でもね、初めてシャンブランとプーちゃんとご対面の「むぅむぅちゃん」・・・。
我家でシャンブランに会った途端にすっかり気に入ってしまったみたいなの。
ただ今ヒート中のプーちゃんをすっかり無視して、二人に猛烈アタック!
特にシャンディがお気に入りになっちゃったようで、離れないのよ~。
シャンディも満更ではない様子・・・。
激しく動き回るのでボケてますが・・・。
c0090198_1974969.jpg

浴衣美人のプーちゃんだったのにね~。
c0090198_19101160.jpg

リサちゃんに寄ると、むぅむぅちゃんは他のワンちゃんにちには今まで一度もこんな事は無かったんだって~。
余程気に入られちゃったのねん。

ついでに皆のおリボンも見てね。
シャンママ特製トリコールカラーのこのおリボン・・・当日町で大評判だったんだよ~。
(^_-)vブイブイッ

そして肝心の「花火」ですが、しっかり三脚まで用意したというのに、マシな写真が殆ど無い!
ショック~!
で、そういう事も有ろうかと動画も撮ったら、これは中々なんだけど、今度はサーバーの容量制限が有るらしくて、送信出来ないのよ~。
ただいま解決策をはなちゃんと検討中なので、待っててね~。

で、その不出来な花火の写真でつ。
(;´д`)トホホ

c0090198_19162584.jpg


c0090198_19183554.jpg
なんじゃこりゃ~。

一番マシなのはこれだけだわね。
c0090198_19204466.jpg

エッフェルのキラキラの時のもね~。
c0090198_19223779.jpg
それにしてもこの花火の位置が、もうちょっと左側だったら最高だったんだけどね。
周りはどこもそんなに高い建物は無いのに、何だってこの建物だけが高いのよ~!
後1階分低かったら良いのにね~。

という訳で、初めての「パリ祭」・・・とっても楽しかったわ~。
次回は「花火の撮り方」をもう少し研究して、素晴らしい写真をお見せ出来る様に頑張るね~。
(*^^)v
by shanmama2 | 2007-07-17 19:08 | シャンママ日記 | Comments(12)

パリ祭♪

昨日は7月14日・・・フランス革命記念日

という訳で、午前中にはシャンゼリゼ通りまでプーママたちとパレードを見に行ってきたの。

こんな戦車がズラーリかと思うと
c0090198_20462430.jpg

騎馬隊もパレードしていたり・・・
これはあまりの人垣で写真を撮れなかったので、これで勘弁してちょ。
c0090198_2048463.jpg

空からはこんな空軍によるパフォーマンスも有ったり・・・。
写真は私のが失敗したので、プーママのを無断拝借・・・。(*^^)v
c0090198_20522327.jpg

c0090198_20534261.jpg

そして夜8時からは我家でパーティです。
メンバーは、私とシャンパパの他には、この日の朝アメリカから着いたばかりのシャンパパの弟のケント、プーママファミリー、じゅんちゃんファミリー、リサちゃんファミリー・・・の、計大人9人、子供2人、ワンコ4匹という賑やかさ。

プーパパはいつものように豪華な手作り料理を沢山持ってきてくれたし・・・
(ウナギ弁当・いなり寿司・珍しいカニの唐揚)ね。

シャンパパは得意の牛肉3.2キロをオーブンで焼いたのと、ポテトサラダ、その他スペインからで買ってきたサラミなどね。

じゅんちゃんはロールケーキを作ってきてくれたし、リサちゃんもトマトのサラダやポロネギのマリネ、シャーベットなどなど・・・。

どれも本当に美味しかったのに、何かと忙しくてうまく写真を撮る暇が無かったわ~。
プーパパの「゛うな丼」も最高だったのに、ボケちゃってたしぃ~。
o( _ _ )oショボーン
一人前ずつ、綺麗な容器に入っていて、何と!
柔らかくて美味しいウナギが2枚も入っていて、それも出来たてのアツアツだったんだよ~。

という訳で、その一部の写真ね。
c0090198_2164653.jpg

c0090198_217510.jpg


c0090198_2110876.jpg
という訳で、既に長くなってしまったので、明日に続く・・・。

次回はプーちゃんのユカタ姿、花火が登場です。
ついでにプーママと私のユカタ姿もね~。
は、冗談です。
でも、ホントにユカタを着たんだよ~。
(*^^)v
by shanmama2 | 2007-07-15 20:49 | シャンママ日記 | Comments(10)
パリの生活はとっても楽しいのだけど、それなりに大変な事も有るの。

その中でも昨日は、今までで一番あったまに来ちゃった事件勃発!

昨日はリサちゃんと淳ちゃんが我家に来てくれる事になって、それでは又「実家の母」しちゃおうかな~と思っていたのよね。
ところがリサちゃんが風邪で来られなくなり、凛ちゃんパパもディナーで帰りが遅い・・・との事で、丁度シャンパパも出張でいないし、一緒にそれでは我家で二人と凛ちゃんで早めのディナーでも・・・という事になったの。

メニューは前日に沢山豚肉を買ったのが有ったので「トンカツ」に決めていたんだけど、サラダには珍しいパリの「黒大根」を千切りにして梅ドレッシングでも作って・・・。
と思い、いつもの近所の八百屋に買いに行ったのよね。
c0090198_1594173.jpg

中は白いの。(これは以前買った同じ大根で別物
c0090198_2455392.jpg

ところが、千切りにしようと大根を半分に切ったら・・・。

何と!
中にはしっかり太い「ス」が入っていてスカスカ、その上茶色になって中も所々腐りかけていたのよ。
そのまま捨てようかとも思ったんだけど、八百屋はすぐ近所だし、日本円で420円位もしたのよね。
なので、ダメ元で・・・と、出来れば他のものと変えて貰いに、それを持ってお店に行ったの。

そしたら、いつもの怖くて感じの悪いおじさんが
「この大根の何処が悪い!全く問題は無い!」
って言うのよ。

問題が無いと言ったって、どう見ても食べられないシロモノ。

「いえ、これは腐ってますよ。」
と言っても
「全然問題無い!」の一点張り!

その内に果物を売っているいつものお兄ちゃんたち三人を呼び集めて、どう思うかってフランス語で聞いたのよ。
そしたら全員が
「ビアン!ビアン!」(要するに何の問題もなく素晴らしいっていう意味なんでしょうね)
と口を揃えたの。

それで「全然ビアンでは有りませんよ。」
と言ったら、暫くむっとしていたんだけど、「じゃあ、しょうがないから別のを持って来い」
という感じで、アゴで、アゴでだよ。その黒大根の方を差したの。

どうせ同じだろうとは思ったんだけど、他のをレジまで持って行き
「すみませんが、多分同じだと思うので、ここで切って良いですか?」
と言ったら、これもアゴで
「やれば?」
で、こういう事も有ろうかと持参したペティナイフで真ん中を切ったら、前のよりは若干マシだけど、とても生どころか、煮ても焼いても食べられそうなものでは無いの。
で、
「やっぱりこれも同じですから、他のものと代えて下さい。」

と言うと、それを受け付けるどころか
「これはビアンだ、何の文句が有るんだ。」
と怒って言うではないの~。

その時、多分レストラン関係のお客さんだと思うんだけど、中年の紳士が買物に来たの。

すると、中の若いお兄さんが
「あのマダムがこの大根はダメだと言ってるんだけど、どう思う?」
と多分、いってたみたい。
フランス語だけど、様子から察してね。

すると、これも多分だけど、中の「ス」の部分を指し示したり、茶色に腐りかけた部分を指差して何か言ってたの。
それでも「ビアン、ビアン。」
と言う彼らに、今度は切って食べさせていたのよね。

それでも彼らはバカの一つ覚えみたいに「ビアン、ビアン」と言ってたわ。
それからすぐにその紳士は買物をして帰ってしまったんだけど、彼らは私をずっと無視・・・。

そこで私は4.5ユーロのカリフラワーをレジに持って行き、
「これと交換して下さい。」
と出すと、
「4.5ユーロ!」

「いえ、大根分を引いて下さい。」
と言うと
「4.5ユーロ!」
の繰り返し・・・・。

もう頭にきたのと、他のお客さんがレジに来たので、そのまま帰ってきたのよね。

そしたら、後ろで怒鳴り声がしたかと思うと
   ガチャ~~~ン!

何かと振り返ってみたら、買い物かごをそのおじさんが投げつけた音だったのよ!
   信じられる~~~~???  

このお店・・・「ルー・クレア」という、パリでも最高級と言われている通りの商店街のお店なんだよ。
日本では考えられないよね。

あんまり頭にきて、プーママに電話で言ったら
「もう~!フランスってそういうとこなのよ。
聞いただけで私も頭に来ちゃったわ。
もうちょっと私がフランス語が出来たら、一緒に行って文句を言って上げるのにぃ~。
私も何回似た様な事で頭に来た事か・・・。」
とまるで自分の事のように怒ってくれたわ~。

で、その電話を側で聞いていたらしいプーパパが何か言ったみたいなの。
「〇〇が良い考えが有るって。
今晩から毎晩夜中にシャンディとブランディを連れて行って、その店の前にウン〇させろって~。」
もう大笑い!

まぁ、こうしてプーママたちやじゅんちゃんに聞いて貰えただけで、ストレスが少しが解消したわ。
それにしても、近くて便利な八百屋だったんだけど、これからどうしよう~~~。

気分直しのシャンブランね~。
c0090198_354620.jpg


by shanmama2 | 2007-07-13 01:59 | シャンママ日記 | Comments(22)

パリのレストラン~♪

さて、奈々ママ・サリーママのパリ滞在記はご両人のブログで殆ど皆さんも様子が分ったと思いますので、今回はパリのレストランについて書いてみますね。

連日美味しいレストランのお料理の数々の写真を指をくわえて見ている皆さんも、あれらのレストランって一体幾ら位するんだろう・・・と、将来の渡仏に備えて心の準備をしておきたいとこだと思いますので、参考までにね。
既に500円玉貯金を始めている人もいるかもだしね。
(^^)

で、私の数少ない経験と、近所のレストランのメニューなどを眺めての印象ですが、最近は大抵のレストランにはアラカルト(一品料理)の他に「コース料理」というのが有って、それも簡単に
「前菜」「メインディッシュ」「デザート」で幾ら・・・となっているみたい。
勿論どれもチョイスは5種類位は有りね。

料金は勿論ピンキリで、一流レストランとなると、ディナーなら一人200ユーロ以上も珍しく無いようだし、ちなみに先日行った「メゾン・ブランシュ」も上の3コースでは100ユーロもしなかったと思うのだけど、これに食前酒としてシャンペン、ワインなどもさすがにお値段も高く、結局一人当たり3万円ほどになったらしいわ。
でもって、余談だけど、この時のお席は中二階の真ん中でベストシートだったみたい~。
それなのに、この日ご一緒したお客様の中には、そんな高級レストランとは知らずに、いたってカジュアルな装いでもって、何と!
運動靴を履いてきたんだよ~。
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

まぁ、こういう高級レストランは置いといて、奈々ママ・サリーママたちの
「カジュアルで気取らなくて済む、美味しいレストランが良い!」

とのご希望で行った「バスク料理」の方は3コースで「30ユーロ」、その翌日のフレンチは少しずつ色んなお料理の出るコースで一人「38ユーロ」だったの。

これに普通はお水も有料だし、食前酒・ワイン、チップなどを入れると、ほぼどちらも一人50ユーロ(8千円強)前後って感じね。
そうそう、食後のコーヒーなども別料金ね。
ユーロが強いので、これでも「高い!」
と思うかもだけど、あれだけ美味しいフランス料理は東京にもあまりないし、リーズナブルなんじゃないかな~。
という訳で、美味しい本場のフランス料理を食べに来たくなったかな?

では、頑張って「パリ旅行の為の500円玉貯金」・・・頑張ってちょ!

これはプーママたち御用達のフレンチ料理ね。
奈々ママんちでもう見たと思うけどね~。
マスが1つ空いちゃったので、最後の日に我家で奈々ママ・サリーママに食べて頂いた「牡蠣」の写真を入れちゃった。
^_^;
c0090198_5265895.jpg

で、この「牡蠣」だけど、ある日奈々ママが
「フランスに来たんだから美味しい生牡蠣を食べたかったんだけど、万一旅の途中でお腹を壊したら大変なので我慢したのよね。」
と言っていたのを思い出し、朝近所のお魚屋さんで新鮮なのを買ってきておいたのは良いんだけど、貝のフタを開けて貰うのを忘れちゃったのよ。

それからが大騒動・・・。
どうやって開けるかを三人で考えに考え、結局我家には蒸し器も無いので、フライパンにガラスのフタでは危ないし・・・と、何と!
お酒を振った牡蠣を入れたフライパンの上にまな板を乗っけてフタにして蒸し、それでも開かないのは奈々ママがナイフでこじ開ける・・・。

ってな、ハプニングが有ったのさ~。
いやはや、大変どした。
とっても美味しかったんだけどね。

という訳で、私の「奈々ママ・サリーママのパリ滞在記」はこれにて終了です。
後はお二人のブログで見てね~。
by shanmama2 | 2007-07-11 05:12 | シャンママ日記 | Comments(10)

誕生日~その2♪

そして土曜日には私とプーパパの「合同誕生日ディナー」にシャンパパが招待してくれるという事で、夕方7時前にプーちゃんファミリーが我家に来てくれたの。

こんなステキなお祝いのプレゼントを持ってね~。
c0090198_23333292.jpg

c0090198_23335958.jpg

バラの花束も綺麗だし、プレゼントのカーディガンもホントに私好み~♪

それというのも、実は・・・。
先日私がプーパパへのプレゼントに迷って、ついにプーママに選んで貰う事になり一緒に出かけたのに、家から徒歩5分のこの「カシミア専門店」のショップを通りかかったんだけど、いつもプーママと
「ここの商品ってどれもステキだけど、高くてとても買えないわよね~。」
と言ってたお店が、何と!
バーゲンをしているでは有りませんか!

で、つい二人でフラフラ~~~と入り、アレコレ試着して、二人でデザイン違いのカーディガンを買う事になったんだけど、プーママが
「これ、私達からのお誕生日プレゼントって事にして貰えない?
やっぱり上げるなら本人が気に入った物が一番だもんね。」

と買ってくれちゃったものなのよ~。
ホントに肌触りも柔らかくてステキなの~。

当日はちゃんと綺麗にラッピングまでして持ってきてくれたのよ。
上の白いお飾りは、先日プーママがバーゲンで買ったと見せてくれたお洋服に付いてたもので、
「こんなお花は付いてない方がおしゃれよね。」
って言ってたものなんだけど、何とここにリサイクルされてたわん。
(^^)v
プーママ、有難う!
いつまでも大事に着るからね~。

で、この日・・・プーパパの誕生日プレゼントに何を買ったかと言うと?
何と!
「ラルフローレンのおパンツ3枚と靴下2枚」だったのよ。
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

だってだって、私が本当はラルフのポロシャツでも・・・って言ったのに、
「う~ん、要らないと思うよ。
だって前に頂いたのがまだ一度も着ないでタンスに入ったままだもの。
それより、この間から欲しいと言ってるパンツでも買ってくれた方が本人も喜ぶと思うわよ。」
って言うだもの~。

プーパパには内緒だったし、本人はビックリしたかもね~。
人の奥さんにおパンツをプレゼントなんてされたのは、生まれて初めてかもね~。
私だって上げたのは初めてだけどさ。

そして、レストランへ・・・。
このお店は前回アニーママたちと行く筈だったんだけど、突然行ったらお休みだったのよね。

で、お料理はこんな感じね。
c0090198_23564783.jpg

どれもホントに美味しかったわ~。

で、デザートはプーママが2回もリハーサルをしてくれたケーキを我家で食べる事にしたの。
c0090198_072724.jpg

でもイタリアンでお腹が一杯でとても食べきれず、近所のじゅんちゃんファミリーに助っ人に来て貰ったわ。

プーママ、この日の為に3回も頑張ってショートケーキにチャレンジしてくれて有難う!
美味しかったよ!
何よりこの気持ちが最高に嬉しかったわ。

本当に有難う!!!

    終わり
by shanmama2 | 2007-07-09 23:34 | シャンママ日記 | Comments(22)

誕生日~♪

7月6日は私の誕生日でした。

「奈々ママ・サリーママ」の旅シリーズはちょっとお休みして、今日はパリで初めて迎えた誕生日の話を書きますね。

6日のお昼頃の事・・・。

    ピンポ~ン!

インターホンの呼び出しで玄関に出てみると、こんな花束が届いたの~!
c0090198_23563183.jpg

勿論、シャンパパからでした。
以前私が
「白いバラの鉢物が欲しいな~。」
と言ったのを覚えていて、会社に行く前に近所の花屋を4軒も回ったらしいのだけど、時期的にどうしても見つからなくて、仕方なく花束を頼んで行ってくれたんだって~。

それから暫くして、パリの娘の淳ちゃんから電話・・・。
「凛がシャンママさんにお誕生日プレゼントを渡したいって言ってるのですけど、何時ごろお届けしたら良いですか?」

この日はフランス語のレッスンが5時までだったので、その後凛ちゃんを連れて来てくれたの。
こんな可愛いお花を届けにね~。
c0090198_041114.jpg

近所のお花屋さんで、以前オレンジ色の砂に乗った面白いお花・・・皆さん覚えているかしら~。
あのお店で買ってきてくれたらしいのだけど、あのお店・・・とっても有名で、日本からも雑誌などの取材が良く来ているんだってよ~。
\(◎o◎)/!
知らなかったわ。

言われてみれば、この「カンパニュラ」も只者ではない気がしてくるじゃないの~。
鉢が変っていてステキだしね~。

それに凛ちゃん(ママ代筆)、じゅんちゃん、凛ちゃんパパ・・・からのお祝いメッセージが又嬉しかったわ~。

そして、その夜はシャンパパが
「今夜はボクが帰ってからディナーを作るから、食べないで待っててね。」
と言い置いて出かけたんだけど、ホントに作ってくれたよ~。
c0090198_015447.jpg

ラムの骨付き塊お肉をオーブンで塩・胡椒、ニンニクの香りだけで焼いたらしいんだけど、とっても美味しかったわ。
これとサラダ、そして近所のイタリアンのお店からオードブルを2種類買ってきてくれていて、そしてそして私の大好きな赤ワイン「アマローネ」もね~。

この素晴らしい景色を眺めながら二人だけで「乾杯!」
いいでしょ?
c0090198_0282793.jpg



そして土曜日には「3日」がお誕生日だったプーパパとの「合同誕生日ディナー」となりました。

   続く・・・。

又続いちゃったよ。
奈々ママ・サリーママのシリーズも完結してないのに・・・一体どうすんの~???
w(`o`)w Oh My God!!
by shanmama2 | 2007-07-08 23:56 | シャンママ日記 | Comments(12)

パリ・・・2日目♪

さて、奈々ママ・サリーママのパリ2日目は・・・。

本当は「オランジェリー美術館」に連れてって上げたかったのだけど、とにかく新装オープンしたばかりなのと、観光シーズンで、連日長蛇の列だと時々前を通るシャンパパ情報で、
「それならマルモッタン美術館ならまだあまり知られていないから、何時行ってもそんなに混んでないわよ。」
とのプーママのアドバイスで、そちらに行ってみる事にしたの。
私も初めて~。

この時には既に私の左足のかかとが何故か歩くととっても痛くて、ホテルからビューンとタクシーで行ったの。
距離的には歩いてだって行ける距離だったんだけどね~。

その「マルモッタン美術館」はこじんまりしていて、ゆっくり「モネ」の作品を堪能できましたよ。
c0090198_672954.jpg

そしてそれから歩いてチャーリーママが住んでみたかった・・・というパッシーでお買物ね~。
c0090198_692753.jpg

私もちょっとだけお買い上げ~♪

c0090198_6103888.jpg

その後我家に奈々ママ・サリーママと来て頂いて遅い「ランチ」です。
c0090198_612158.jpg

それから近所の「バスク料理のレストランでディナー・・・・。

凛ちゃんパパが予約を入れてくれたのだけど、このレストラン、「ビストロ・オブ・ザ・イヤー」にも選ばれたという有名なお店なのよね。

c0090198_6155273.jpg

どれもとっても美味しかったわ。
凛ちゃんパパ、有難う!
じゅんちゃんもね~。
(^^)

それから又我家に帰り、エッフェルのキラキラを見て頂いて、シャンパパがホテルまでお送りしたのでした。

   続く
by shanmama2 | 2007-07-07 06:07 | シャンママ日記 | Comments(16)
さて、私がパリに引っ越して4ヶ月半・・・。

先月のアニーママたちに続いて、今度はネット友達の奈々ママ・サリーママが5泊7日の予定で遊びに来てくれました。

奈々ママ・サリーママたちは、どちらもパリには以前来た事が有り
「今回の旅の一番の目的はシャンママの様子を見に行く事だから、特に観光はしなくて良いので、パリの町や暮らしぶりを見られたらそれでいいわ。」

との事で、ホテルが我家から歩こうと思えば歩ける距離だった事も有り、ほぼ毎日我家を中心にのんびりパリを楽しんで頂く事にしました。

お二人がホテルに到着したのが、「6月28日」午後9時過ぎ・・・。
早速プーママファミリーとホテルまで会いに行ってきたの。
長旅でお疲れかと思ったんだけど、二人共とっても元気でしたよ。
引越しのギリギリまで何だかだと会っていたので、ついこの間お別れしたばかりのような気がしていたんだけど、あれからもう4ヵ月半も経っているんだよね。
月日の経つのって、本当に早いなぁと思ったわ。

そして、早速お願いしておいた日本からの色々な物を渡してくれたんだけど、その量の凄かった事~!
「こんなにお願いしたかしら・・・。」
と我が目を疑ってしまったわ。
(*^^)v
お二人のスーツケースのどちらも半分は私とプーママ(殆ど私のもの)が買ってきて欲しいとお願いしたもの、プラス私たちへのお土産だったんだよね。

お願いしたもののリストには・・・「ぬかづけの素」(3袋も買ってきてくれたの)、美味しい「ポン酢」や「めんつゆ」「カレー粉」「京のお漬物」など、こちらでは決まったメーカーのものしか手に入らないので、ついついあれもこれも・・・と書き送ったら、物凄い量になってしまってたの。

お蔭でお二人さんは持ってくるお洋服などを最低限にしてくれたようで、毎日パリは寒かったのに薄着で、本当に申し訳無かったわ。
私はダウンなんか着てたんだわね。
本当にごめんなさい&有難う!

と、前置きだけでこんなに長くなってしまったわ。
^_^;

取敢えず、我家の歓迎の印のバラを貼って・・・・続く。
c0090198_4523812.jpg

by shanmama2 | 2007-07-06 04:52 | シャンママ日記 | Comments(27)

パリに6年、ロンドンに1年、2年前に日本に帰ってきました。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。


by shanmama2