<   2009年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

湯布院オフ♪

一時帰国の際に2泊3日で「湯布院オフ」を開催しました。

日程も全て私の都合で決めたのに、遠くからも沢山の方たちが参加してくれました。
ステキな旅館で美味しいお料理も満載です。
皆既日食だって見られたんだよ~。
(^_-)vブイブイッ

詳しくはHPで見てね。

おっとその前に・・・
 ↓まずは「ポチッ!」と応援を忘れないでね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

c0090198_1474784.jpg

  湯布院オフ・その1」(←ここをクリックして見てね)
by shanmama2 | 2009-07-31 01:50 | シャンママ日記 | Comments(24)

一時帰国「その1」

今回の一時帰国では、先日少しだけ書きましたが、2歳上の姉が約1ヶ月ほど前不正出血が有り、近くの婦人科に行ったところ、
「卵巣ガンの疑いが有るので大学病院で至急精密検査を受けるように。」

と言われ、様々な検査を受けたのだけど、いずれもガンの可能性大・・・と診断されたとの事。
私が日本に一時帰国中の16日のMRI検査の結果も又、大学病院の先生達が揃って
「恐らくガンだと思います。」
そして更に
「腫瘍が10センチと大きいので、転移の可能性も有りますのでPETで全身の検査をしましょう。」

そんな訳で、今回の一時帰国は不安が一杯でした。

この話は既に全てのスケジュールが決まった後に姉から知らされた為、特に「湯布院オフ」「ワンコオフ」をキャンセルすべきか随分悩みました。

今回はワンコオフにも初めての方が関西方面からまで日帰りでわざわざ来て下さる事になっていたり、湯布院オフでは東京からお一人、大阪、愛知県からもそれぞれお一人参加・・・。
しかも1日目は私を入れて三人で、他のお二人は全くの初対面です。

その少し前に全員がチケットや宿の予約も済んでいて、今更キャンセルはあまりに皆さんに申し訳無い気持ちと、最後の「PET検査」での良い結果を期待する意味で、ギリギリまでキャンセルするのは待つ事にしました。
勿論、参加される皆さんには「オフ会用ブログ」でその旨をお知らせしたのですが、本当に暖かい応援のメッセージを全員から頂きました。

やっぱり家の常連さんたちって暖かい!
って、心から感謝しました。
本当に有難う!!!

そして、17日の結果は
「ガンでは無く、若しガン細胞が腫瘍の中に有ったとしても、22日に予定の手術で摘出するので、全く問題は無し!」
との事でした。
姉と抱き合って思わず泣きました。

そんな訳で、最初の一週間は殆ど写真は無しです。
でも、美味しい物を食べに行った時のだけは有ったもんね~。
(≧m≦)ぷっ!
まずは初日に友達夫婦2組と一緒に行った焼き肉屋さんのね。
c0090198_2481986.jpg

そして、奈々ママから頂いた「アエン」の無料招待券、8千円コースです。
c0090198_258158.jpg

c0090198_2583816.jpg

病院通いの1つが奈々ママ宅の近くだったので、東京の我家のお隣さんで私のパソ先生だったケンママとの約束の時間まで2時間ほど間が有ったのでステキな新居に寄らせて頂き、二子玉まで車で送って頂いた上に、こんな豪華ディナーまでゴチになってしまいました。
奈々ママ、その節は本当に有難う&ご馳走様でした。

ただ、5時からのディナーなのに、そのあと7時に別の約束が有り、折角の豪華ディナーを大急ぎで食べる事に・・・。
折角のご馳走なのに、あんなに慌てて食べたのは初めてだったわ。
最後のお茶とデザートなんて食べる暇が無かったのよね。
ごめんね、ケンママ。
(*^^)v

という訳で、次回は「湯布院オフ」をUPします。
ここからは元気一杯!
弾けますよ。
美味しい物、大ハプニング満載です。
お楽しみにね~。

という訳で、明日からは楽しいお話になりますので
↓「ポチッ!」と応援、宜しくね!
(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
by shanmama2 | 2009-07-30 02:48 | シャンママ日記 | Comments(26)

空ちゃんママとデート♪

空ちゃんパパが昨日から日本に出張・・・という事で、ママと突然電話で話がまとまり、二人で以前から一度行ってみようと話していたレスラトンに行って来ました。

場所は「Le clos des Gourmets」(7区)

私がいつぞやネットで我家から近くで美味しいレストランは無いかと探していて、このお店を見つけ、空ちゃんママに話したところ、空ちゃんママの知り合いも美味しいと言っていた・・・。
との事で今日はランチに行ってきたんだけど

まずは最初に二人ともオーダーした「レタスのスープ、夏野菜入り」
c0090198_431018.jpg

最初に一口飲んだ空ちゃんママの一言
「うわっ、しょっぱい!」

「え~っ?ホント?
ひぇ~、ホントだ~。」
(>_<)

そしてメインディッシュ
c0090198_435610.jpg

c0090198_4352521.jpg

上は空ちゃんママの若鶏のグリルとポテト、そして私のリゾットなんだけど、見かけは美味しそうなのに、これまたしょっぱいのよ~。
一体どうなってるの~?

これにデザートのメレンゲを1つ(さすがにこれはしょっぱくなかったけどね。(≧m≦)ぷっ!)
と、ガス入りの水1本、グラスビールを1杯ずつとコーヒー、ティー。
〆て二人分で計83ユーロ(約11,500円)也。

美味しかったらこのお値段も許せるけど、どれもホントにしょっぱかった上に、1時過ぎに入ったのに2時45分にはお掃除を始めたんだよね。
客はこの時には私たちだけだったけど、ちょっと、あんまりじゃない?
おまけに各テーブルには「岩塩」が置いて有ったわさ~。
\(◎o◎)/!
てな訳で、パリに来てから入ったレストランの中で初めての「ハズレ」どした。

さて、今日はボチボチ「一時帰国」の話をUPしようと思ったのですが、まだちょっとどこから書いて良いのかまとまりません。
もうしばしお待ち下さいね。

いつも沢山のアクセスを頂いてはいるのですが、中々「ポチッ!」と応援して頂けないのが悩みの種どす。
 ↓「ポチッ!」と元気に一押し、宜しくね~。(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
by shanmama2 | 2009-07-29 04:53 | Comments(22)

ただいま~!

26日夕方、無事にパリに帰りました。

早速シッターさんのさっちゃんの新居にシャンブランを迎えに行ったのだけど、お陰様でとっても元気な二人に再会です。
さっちゃん、特にシャンディのお薬などで大変だったと思うけど、ホントに有難う!!!
シャンプーも二度もしてくれてお疲れ様でした。
感謝感謝・・・。
ブログに何度も二人の様子を書いてくれたのをネット友の皆さんが教えてくれたし、claraさんがわざわざプリントアウトして湯布院まで持って来てくれたから、後でシャンパパも見てとっても喜んでました。
有難う!

それにしても今回の一時帰国は母の骨折や、姉のガン末期事件などなど・・・ハプニングが続出でした。

今日やっと今回の旅の写真をパソに取り込んで見てみると、姉や母の事件が無事に片付いた後という事も有り、実友との美味しい&楽しい再会や、湯布院旅行の楽しかったこと、ワンコオフ・・・などなど。
素晴らしい思い出の写真が沢山有りました。
特に姉の結果が分ってからの湯布院オフ、ワンコオフ、実友たちとの集合写真では勿論私もだけど、事情を知っての皆さんの笑顔も弾けてました。
(^^)v

オフ会専用のブログを見て無い方はご存知無いと思いますが、今回の専門医からの姉のガン宣告、しかも末期らしい・・・との話には心底落ち込みました。
詳しくは後日UPしますが、結果は良性の腫瘍で先日無事に手術を終えました。

神様、有難う!
そして、この事を知って一緒にお祈りして下さった皆さん・・・ホントに有難うございました。


それから、2週間ちょっと間
「お休みします。」

と書いたにも拘わらず、連日沢山のカウントが有った事にも驚きました。
私の事だから、書かないと言ったけど
「ひょっとしたら・・・・。」
と見に来てくれたのかしら~。
(≧m≦)ぷっ!

とにかく
ただいま~&オフ会に参加して下さった皆さん、そしてブログを応援して下さる皆さん、本当に有難うございました。
c0090198_8204771.jpg

近日中にこのハプニング満載の一時帰国の事をUPしますので、皆さん見てね~。

という訳で、今日から又「ブログランキング」の方も頑張りますよ。
↓「ポチッ!」と応援、今日から皆さんもお忘れなくね~。(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
by shanmama2 | 2009-07-28 08:22 | シャンママ日記 | Comments(41)
7月12日~26日まで、日本に一時帰国しますので、ブログは7月一杯お休みさせて頂きます。
c0090198_5422387.jpg

さて、先日シャンディの頭に以前と全く同じ場所に同じ腫瘍が3回目に出来た為、ドッグシッターのさっちゃんに預ける前に処置に連れて行ったところ、前回心配された「肛門腺」の左側に腫瘍(良性)が有る・・・との事で、シャンディは急遽「肛門」にお注射をされてしまいました。

これで腫瘍が小さくなれば、若しかしたら手術の必要はなくなるかも知れないとの事。
そしてその後2週間、お薬のカプセルを1つずつ毎朝飲ませないといけないんだけど、さっちゃん・・・大丈夫かな~。
シャンディにお薬を飲ませるのって至難の業なんだよね。
いつの間にか唇の端っこに付いてたりするんだよ。
(>_<)
咳止めのお薬も飲ませなくちゃだしね。
その上、朝は「目薬」も~。

そして私たちがパリに帰ってからは、このお薬の効果が無かった場合は「肛門腺」の手術、その時に一緒に今回の頭の腫瘍も取って貰う事になっているし、心臓の検査も受ける事になっています。

ただ、前回の血液検査は「高齢の為、ホルモンの異常がないか。」
を調べたとの事で、それは問題無かったようです。

そんなこんなでシャンディの心配は色々と有るし、実の姉は私の帰国中に手術・・・。
と今回の帰国は楽しいだけでは無くて、不安も一杯の一時帰国です。
何とかシャンディも姉の手術も問題なく、オフ会などにも予定通り出席出来たらいいなと願っています。

そして、先ほどさっちゃんちにシャンブランを届けて来たんだけど、ブランディはさっちゃんちにホームスティしていた可愛いお嬢さんにジャンプしていたし、一緒に昨日から一週間預けられている「空ちゃん」と遊んだりしていたんだけど、シャンディは私が帰ろうとすると、急いで一緒に帰ろうとしたわ。
う~、切ない・・・。

という訳で、それでは皆さん、「ア・ビアント~!」(又ね~)

「あら、お休み中なのについ来ちゃったわ。」って方は、ついでに
↓「ポチッ!」と一押ししてってね~。(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
by shanmama2 | 2009-07-11 06:13 | シャンママ日記 | Comments(19)

バースディ・ディナー

7月6日は私の誕生日で、3日はプーパパの誕生日・・・。

という事で、丁度私の誕生日の6日夜は高齢の・・・じゃ無かった恒例の「合同お祝いディナー」をシャンパパが企画してくれたの。

場所は「アンヴァリッド」近くの「chez FRANCOISE」というレストランね。
c0090198_432696.jpg

では早速お料理の数々です。
まずは前菜のエビとキュウリの冷たいスープ、マグロのたたき、カニのキューリ巻き、そしてお魚はシャンパパのメインで舌平目のムニエルです。
c0090198_433198.jpg

プーパパの前菜はメイン料理から選んだ一品
c0090198_4345222.jpg

そして↓プーママのメインのお魚料理
c0090198_4353433.jpg

私のメインのラム肉とプーパパのステーキ
c0090198_4373287.jpg

そしてデザートです。
c0090198_4382657.jpg

さて、4人で美味しい料理に舌鼓を打ちながら楽しくおしゃべりをしていたら、向こうのテーブルの50歳位のムッシュと物凄いハンサムな30代のムッシュの、いかにもそっち系二人連れがワンちゃんと一緒にいたんだけど
c0090198_4413184.jpg

その年配のムッシュがさっきからずっと私達のテーブルが気になっていたらしく、ついに話しかけてきたの。
「貴方たちは日本人ですか?」
と日本語でね。

「そうですよ。」
と私が答えると
「何人日本人ですか?」
「4人です。」(シャンパパが日本人に見えるわけ無いけど、ジョークでつ)

そしたら笑って、色々話しかけてくるんだよね。
何でも一年間日本に住んでいたので少し日本語が話せるという事で、一緒のイケメン彼氏だか彼女にカッコをつけたかったのかな~。
(≧m≦)ぷっ!
フランスではこういうカップルは珍しく無いんだけど、それにしても若い彼はメチャハンサムで、後でプーママと
「勿体無いわよね、何であんなおじさんと・・・。」
「きっとお金持ちのパトロンなんだよ。フランスにはそういうの多いから・・・。」
「それにしてもね~。」
なんて会話が有ったんだわさ。
(*^^)v

この年配のムッシュは何でもレストランを2つ持っているとの事で、今度4人で行ってみる事になったんだけど、私たちもまぁ、なんでしょね~。
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

さて、日本時間ではいよいよ明後日の土曜日、パリを出発です。
荷物を少しずつまとめているんだけど、スーツケースを広げるとブランディが入っちゃうから開けられないんだよね。
でも、明日は広げて詰めるしかないわね。
何だか切ない・・・・。

日本時間の今日は又々シャンディの腫瘍(前回と同じもの)を取って貰う為に病院に行って来ます。
「シャンディ、がんばれ!」
↓の「ポチッ!」を宜しくね!
(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
by shanmama2 | 2009-07-09 04:41 | シャンママ日記 | Comments(31)

ムーラン・ルージュ

7月6日は私の誕生日だったのだけど、シャンパパが5日の夜に前祝とか言って、「ムーラン・ルージュ」のナイトショーに連れてってくれたの。
c0090198_1515361.jpg

チケット売り場の壁にはこんな絵が・・・
c0090198_1523058.jpg

でもって、写真をしっかり撮ろうと一眼デジを重いのに持って行ったんだけど、受付で没収されちゃったわさ。
しかも、な~によ~。
帰る時にフロントでカメラを返して貰うのに2ユーロも取られたんだって!
(;´д`)トホホ

んな訳で、仕方が無いので買って来たパンフレットの写真を少し載せますね。
皆さんもどんなものか、チラっと見たいでそ?
♪(= ̄∇ ̄=)にぃ~!
c0090198_1572264.jpg

c0090198_15748100.jpg

これだけ見たら
「ひぇ~!エロっぽいショーなのね。」
なんて思うかもしれないんだけど、ジェンジェン違うよ。
何しろ全員がバービー人形のように完璧なプロポーションで綺麗なのよ。
なので、裸とか全く感じないのよね。
ウソだと思ったら、是非パリに来て本物のショーを見てみてなの。

でもね、一番楽しかったのは↓ね。
c0090198_204817.jpg

オウムや人形、このワンちゃんまでが「腹話術」でおしゃべりするんだけど、メッチャ笑えるよ。
簡単な英語だし、見ているだけでも楽しかったわ。

さてさて、いよいよ11日にはパリを出発し、日本に一時帰国です。

シャンディの頭には又も以前と同じ場所に3度目の腫瘍が出来ちゃったし(木曜日に病院予約済み)、今日は今日で朝は必ず大量におちっこをするのに、、今日はほんの少ししかしなかったのよね。
あ~、置いて行くのは心配だ~。

後ろ髪を引かれる気持ち、良く分るわ~。
↓の方は「ポチッ!」と宜しく!
(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
by shanmama2 | 2009-07-08 02:10 | シャンママ日記 | Comments(22)

フランスの七不思議

先日、シャンブランのお散歩で、いつものように我家の目の前のバス停の前を歩いていたら、高校生位の可愛い女の子が
「バスに乗りたいのにお金が無いんです。切符を買うお金をくれませんか?」
といきなり言って来たの。

「あっ、又かよ~。」

と思い、「ごめんね。フランス語は分らないの。」
と言ったら、今度は英語で同じ事を言ってきたわさ。
(>_<)

可愛いお嬢さんだし、切符は日本円にして150円ほどなんだし、一瞬上げようかな・・・とも思ったんだけど、私がパリに来て、こんな風に
「1ユーロ下さい。」
とかすれ違いざまに、しかもごく普通の老若男女から言われたのは既に5回目位かな。

このお嬢さんは本当にお財布を忘れて来たとか困っていたのかもしれないんだけど、思わず「まただよ。」
と思ってしまう位良く有る事なのが、やっぱりフランスだよね。
c0090198_530389.jpg

その翌日、今度はプーママから電話・・・。

「ねぇ、聞いてよ~。
今日ね、バスに乗ってたら、隣に座っていたごく普通の身なりのマダムが
“フランス語が話せますか”
って聞いてきたので
“少しなら話せます”
と言ったら、何て言ったと思う?
“1ユーロ下さい”
だって~!
ふざけてると思わない?
人にお金をくれと言って貰えたら苦労無いわよね。」
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

その位フランスでは、ごく普通の人が
「タバコを1本頂戴。」
とか
「1ユーロ下さい。」
なんて言ってくるんだよね。

「不思議の国・フランス」だよね!
(*^^)v

さて、話は全然代わって、シャンディなんだけど、この頃全然歩かないし、心臓の問題なのか年なのか・・・。
と心配していたんだけど、今日の事・・・。
いつものようにマルシェへの買出しに一緒に車に乗せる為に地下の駐車場に降りると、週末で中は閑散としていたし、とっても涼しかったので、ちょっとここで遊ばせようと
「ブランディ、こっちにおいで~。」
と遠くから呼んだら、
c0090198_5403472.jpg

シャンディまで元気に走ってくるではないの~。
試しに何度かシャンパパとアチコチに呼んだら、全然元気に走り回ってたわ。
シャンパパが
「シャンディ、仮病使ってたんじゃないの?
足もどこも悪くないみたいじゃない。」
だって~。
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

確かに先生がおっしゃるのだから、心臓にも肛門腺にも多少の問題は有るのでしょうけど、あの走りっぷりならそんなに心配ないのかも~。
とちょっと安心しました。

「な~によ~。
ブログを休む休むって全然休んで無いじゃん。」
とお思いでしょうが、姉の件が有って、今回はお土産などを買いに走るのは止めたんだよね。
なので、ちょっと時間的余裕が・・・。

でもって、いつもは週末のカウントはグンと下がるのに、昨日はブログのアクセス数(同じ人が何回もカウントされる)では無く「アクセス人数」がブログ開設以来の新記録!
一体何が有ったんでしょ。
\(◎o◎)/!
なのに「ポチッ!」の方はじぇんじぇんなんだわさ。
(;´д`)トホホ

お~い!皆さん・・・
↓「ポチッ!」を忘れないでちょ!
(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
by shanmama2 | 2009-07-05 05:52 | シャンママ日記 | Comments(27)

夫婦の会話

今日は珍しくシャンパパが夜9時過ぎに帰って来たの。
いつもは殆ど11時過ぎなのにね。

そして、帰って来るなり
「ベランダに出て空を見てみて、今日も凄く綺麗だよ。
ワンコたちもベランダは涼しいからおいで~!」
と冷蔵庫から冷えたビールをグラスに入れて持って来てくれたの。
c0090198_6242510.jpg

ベランダには気持ちの良い風が吹き、室内よりとっても気持ちが良かったのでベランダにクッションを持ち出し、二人でビールを飲みながら刻々と変わっていく夕焼けを眺めながらの夫婦の会話です。
勿論シャンブランも一緒にね。
シャンディは中々来なかったけどね。
(*^^)v
c0090198_6491168.jpg

c0090198_6272742.jpg

c0090198_6282093.jpg

「東京では今までこんなに美しい夕焼けをじっくり見た事なんてないよね。」
「そうだね。
アパルトマンをここにしたのは正解だったよね。
シャンディもブランディもパリがすっかり気に入ったようだし、もう暫くパリにいたいね。
それに、ボクが一番良いと思っているのは 〇っちゃんがブログを毎日書いて日記として残している事。
だって、いつもブログの為に何か楽しい事を毎日1つだけ書いているでしょ?
それって良い事だと思うよ。
嫌な事や辛い事だって本当は色々有るのに、楽しい事だけ書くと、生活も楽しく感じるじゃない?
勿論ワンちゃんのブログだからシャンディの病気の事とかは書いてるようだけどね。
だから、ボクはいつも感心してるんだよね。」

だって~。
(*^^)v
c0090198_6422933.jpg

ムフフ・・・そうかな~。

てな訳で、今月一杯お休みする筈のブログを今日も書いちゃった・・・。
だって、夕焼けがあまりに綺麗で、皆さんにも見て欲しかったんだもの~。
「ま、何でも良いから書ける時に書いてなの。」
↓と思った方は「ポチッ!」と宜しく!
(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
by shanmama2 | 2009-07-04 06:46 | シャンママ日記 | Comments(26)
今日は月に一度のシャンディの定期健診で、日中はどう考えても30度は有りそうな中、シャンブランを赤いカートに乗せて歩く事30分・・・しかも緩やかな延々と続く上り坂を病院まで歩いて行ったものだから、私の方は着いた時には殆ど「茹蛸」状態・・・。
当のワンコたちは、ちょっとは風も有ったし、カートの中には大きめの保冷剤を2つ入れて置いたし、日よけまで付いているせいか涼しげだったんだよね。
c0090198_259733.jpg

シャンディなんてウトウト・・・。
私が扇子で扇いで上げたりしてたしね。
だって、パリでは動物病院の待合室と言えどもクーラーなんて無いんだよ~!
信じられる~?
c0090198_311549.jpg

ところが、このシャンディのこのウトウトが問題かもなの。
c0090198_321135.jpg

今飲ませている咳を止めるお薬の副作用の1つに「眠くなる」というのも有ったんだけど、先生は
「以前は無かった心臓に若干の雑音が聞こえるので、若しかしたら心臓に問題が出てきて、それが眠くなっている原因の1つで有るかも知れない。
とにかく一度、大きな病院で心臓の状態を診て貰った方が良いかもしれません。
勿論年齢的なもので、ただ眠いだけかも知れませんけどね。」

で、今日は「血液検査」の為に血を沢山採られたわ。
でも、シャンディは頑張りましたよ。

そして、問題はもう1つ・・・。
この1ヶ月ほど、シャンディの肛門から1日に数回、独特の臭いがする液体が少量だけど出て来ているの。
前回もその話を先生にしたんだけど、いかんせん私の英語力では正しく伝わらなかったようなので、シャンパパに詳しく書いて貰ったメモを先生に読んで貰ったの。

そしたら、肛門腺の1つに問題が有るので、これも心臓と同じ病院で検査して貰って、場合によっては手術が必要かもしれない・・。
という話でした。

ショック~!

でも、シャンディも12歳半・・・色んな問題が出てくるお年頃だものね。
これからは何が有っても慌てず、泣かず・・・しっかり対処して行こうと思います。

「シャンディ、頑張れ!」
↓の「ポチッ!」を宜しくね!
(^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
by shanmama2 | 2009-07-03 03:02 | ブランディ&シャンディ日記 | Comments(32)

パリに6年、ロンドンに1年、2年前に日本に帰ってきました。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。


by shanmama2