<   2012年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

プラハ旅行「最終篇」

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

さて、すっかり遅くなってしまったけれど、プラハ旅行の最終篇は「ユダヤ人地区」です。
全て内部は撮影禁止なので、写真は建物だけです。

↓スペインシナゴーグ
プラハで最初に建てられた礼拝堂が取り壊された跡地に1868年に建て直されたもので、外観がスペインのアルハンブラ宮殿に似ているためこの呼び名がつけられた。
内部にはアラベスク文様や壮麗な金の装飾がほどこされている。
c0090198_5572083.jpg

↓フランツ・カフカ像
c0090198_64761.jpg

↓旧新シナゴーグ
1270年に建てられたヨーロッパ最古のシナゴーグ。
改修、増築、復元工事が行われ、現在もユダヤ人の為に礼拝が行われている。
c0090198_653995.jpg

↓儀式の家
1912年に建てられた葬儀の為の家。
現在はユダヤ博物館の一部として、ユダヤの伝統と習慣の展示が行われている。
c0090198_611459.jpg

この裏側には↓墓地が
狭い場所に10万人以上が埋葬されている。
c0090198_6174436.jpg

↓ピンカスシナゴーグ
15世紀後半にピンカス司祭により建てられたが、現在はこのシナゴーグの内部の壁一面に、ナチスに殺害されたユダヤ人約8万人の姓名、死亡場所、死亡年月日が小さな文字でびっしりと書き込まれていて、犠牲者の為のモニュメントとなっている。
c0090198_6235539.jpg

沢山のシナゴーグの中で忘れられないのは、やはり壁一面に家族全員の名前や死亡場所場所などが刻銘に書かれているこのピンカスシナゴーグなんだけど、更にここには1942年から1944年の間にテレジーン強制収容所に連行された子供たちの絵などが展示されていて、胸が詰りました。
とっても可愛い子供の写真もね。
収容された1万人もの子供たちの内、生き残れたのはごく僅かだそうです。

c0090198_715959.jpg

さて気分を変えて
c0090198_6391424.jpg

これは何かと言うとね
c0090198_64006.jpg

プラハではリードと人を噛まないようにすれば、ワンコもバスに乗れるんだね。
(^^)
最後にもう一度、美しいヴルタヴァ川(モルダウ川)です。
c0090198_644216.jpg

       完

さて、プラハ・・・如何でしたでしょうか。
機会が有ったら是非、皆さんも行ってみてね~。

という訳なんだけど、お帰りの前に
↓「ポチッ!」とお忘れなくね。(^^)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-01-31 06:25 | 海外旅行 | Comments(12)

ブランディの日記

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

ボク、ブランディです。
今日はね、久しぶりにパパがいつものソー公園に連れてってくれたの。
2週間位前に、ママとパパが旅行に行ってる時にプーパパがボクたちの面倒を見てくれていた莉音ママと真理さんも一緒に連れてってくれて以来です。
勿論プーCoCoちゃんも一緒にね。

でね、今日の目的はね、ママがソー公園の近くに有る美味しいチーズ屋さんでチーズを買いたかったみたいで、公園はついでみたい。
(*^^)v
それでね、今日はすっごく寒かったの。
c0090198_5534069.jpg

でも、ボクは沢山歩いたよ。
c0090198_555515.jpg

c0090198_5553625.jpg

c0090198_5555882.jpg

c0090198_5561825.jpg

ママがお買物をしている間にはカートに乗ったりしたけどね。
c0090198_5571065.jpg

c0090198_5572889.jpg

お買物も終わって公園に向かったんだけど、パリでは最近↓こんな車がアチコチに有るんだよ。
c0090198_558381.jpg

数年前から貸し自転車がパリのアチコチに置かれるようになったんだけど、これはその車版なの。
どこでも借りられて、自転車と同じように決められた場所に返すシステムらしいの。
パパが今度詳しく聞いてみようって言ってたよ。

公園には裏の方から入ったんだけど、シャトーはまだ工事中だったよ。
c0090198_6165736.jpg

c0090198_618206.jpg

c0090198_6201121.jpg

あっ、向こうから可愛いマルチーズちゃんが来た~。
c0090198_6213024.jpg

一緒に遊ぼう!
c0090198_622460.jpg

って二人で楽しく追いかけっこしていたのに、ママが
「ブランディ、ダメ!」
って、連れ戻されちゃった。
o( _ _ )oショボーン

マルチーズちゃんのママが
「どうしてダメなの?」
ってママに聞いたら
「芝生が濡れているから、汚れてシャンプーしなくちゃならなくなるので・・・。」
って言いたかったみたいなんだけど、マダムはフランス語しか出来なくて、何だか通じなかったみたい。
(*^^)v
その後、こんな子にも会ったよ。
c0090198_6311464.jpg

お兄ちゃんは今日は寒そうだったのでカートに乗っていたけど
c0090198_6342722.jpg

それでも途中結構お散歩したよ。
c0090198_6324336.jpg

c0090198_6351711.jpg

c0090198_6354063.jpg

今日はかなり寒かったんだけど、それでも水仙が沢山出て来ていて
c0090198_6363122.jpg

春が近いなって思いました。
じゃ、又ね~。

ママが↓「ポチッ!」してくれたら張り合いが出るって言ってますので宜しくお願いしま~す♪
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-01-30 06:39 | ブランディ&シャンディ日記 | Comments(14)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

さて、昨日のクイズの答ですが、正解は「94ユーロ」(約9500円)でした。
チップも入れて丁度1万円位です。
イベリコハムってメチャ高いのよね~。

という訳で、一番正解に近いのは「yukoさん」の8千円、次にラアラさん、ごんママ、ラムママ、aiちゃんですが、さすがに常連さん。
私がクイズにしたのには訳が有るに違いない?
鋭い!!!
(≧m≦)ぷっ!
そして、皆さん、かなりパリの物価にもかなり慣れてきましたね。
もういつでもパリに来られるね!
c0090198_573725.jpg

さてさて、今日こそはプラハ旅行の最終篇を書いて終わりにしようと思っていたのに、私のPCの机の上にはシャンパパのコンデジが置いて有って
「ブログ用に写真を撮ってきたから。
プエルトリコなんて、日本の人は滅多に行かないから珍しいでしょ?」
有難う。
(-.-)

そんな訳で、特にどうという島でもないみたいだけど、見てね。
ちなみにプエルトリコはフロリダと南米大陸の間にある島で面積9104平方キロメートル、人口は370万人だそうで、有名な野球選手などが沢山いるようです。

と言っても仕事で行ったので、ホテルと空港の間の写真だけですけどね。
(*^^)v
着いたのが夜だったようで、まずホテル、そして帰りの空港までの景色です。

本当はビーチも素晴しく綺麗らしいのだけど行く暇が無かったらしいのと、お天気がイマイチだったり時間の関係であまり綺麗な写真が無くて残念・・とシャンパパカメラマンが申しております。
c0090198_5233856.jpg

c0090198_524563.jpg

c0090198_5243146.jpg

c0090198_5251210.jpg

c0090198_5253935.jpg

c0090198_52651.jpg

c0090198_5263626.jpg

c0090198_527106.jpg

c0090198_5273969.jpg

c0090198_528457.jpg

↓帰りの空港までの景色
c0090198_5283378.jpg

c0090198_5293098.jpg

c0090198_5303942.jpg

c0090198_5311533.jpg

c0090198_531466.jpg

何だかサイパンみたいな感じだったそうです。
さて、明日はお天気が良かったらワンコたちを何処かに連れて行ってあげたいんだけどね。

という訳なんだけど、
↓「ポチッ!」してから帰ってね~。(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-01-29 05:37 | シャンママ日記 | Comments(14)

シャンプーしたよ。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

今日はシャンディをシャンプーしたの。
今頃は静電気ですぐに汚れるし、毛ももつれやすいんだよね。
やっとサラサラになったわ。
c0090198_4343232.jpg

気持ち良いのか、すぐにスヤスヤ・・・
(^^)
c0090198_4351958.jpg

さて、今日はシテ島の警察署まで滞在許可証を受け取りに行って来たの。
久しぶりにとっても良いお天気でした。
c0090198_4475981.jpg

c0090198_4482028.jpg

今回は1時間ほどで無事に受け取れて良かった!

それにしても毎回思うんだけど、この滞在許可証・・・。
全ての必要書類は会社の弁護士さんを通して前もって提出してあるにも拘わらず、今回も12月の指定期日に同じ警察署で2時間待たされて、受け取ったのは「仮許可証」。
1ヵ月後に又出かけて行って、ようやく本物の滞在許可証を受け取るんだよね。
これってどちらにとっても二度手間だと思うんだけど、何か特別の理由が有るんだろか。
どなたか、知っていたら教えてなの。
(^^)

そして帰りにシャンパパと、我家の近くのイベリコハムの美味しいお店でランチしてきたの。

↓ホワイトアスパラは残念ながら生ではなく、縦に半分にカットされているので4本ね。
c0090198_52519.jpg

c0090198_53947.jpg

c0090198_533082.jpg

↑この右側のお肉はポーク、そしてその上はししとうのマリネです。
これに白ワインをグラスに二杯(二杯とも私ね。)
(≧m≦)ぷっ!
シャンパパはお水を1本。

とっても美味しかったんだけど、以上の二人分のこのランチ、
さて、全部で一体幾らでしょう?
賞品は無いけど当ててみてね。
1ユーロ100円としてでもいいし、ユーロでもOKですよ。
(^^)

↓お帰りの前に「ポチッ!」とお忘れなくねん。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-01-28 05:10 | シャンママ日記 | Comments(21)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

先日、莉音ママとまりさんとの三人で出かけた時、家の側でバッタリリサちゃんとお友達に会ったんだけど

そのリサちゃんからメールで、去年11月にすい臓ガンの手術をしたものの、転移の疑いが有ると言われていたシーズーの男の子のむぅむぅちゃん(9歳)のその後についてのメールが有りました。

c0090198_4581472.jpg

シャンママへ

(少し省略)
さてさて、むぅむぅは毎日とっても元気。
食べて、遊んで、走って、こけて、ボケて、、、ツッコミどころ満載ですよ。
でも、先週の健診ではやくも新しいカゲが発見されてしまいました。
早いなぁ。。。
どれ位のスピードでこれが大きくなっていくのか要観察なので、また来月もエコーです。

しかーし、いいニュースもあって、肝臓に以前あった小さなカゲが消えていたんです!
先生は"見えなくなったということはなにかの炎症だったかな"なんておっしゃってましたが、梅エキスのおかげか、Dフラクションのおかげか、他のサプリか、、、、
かもしれないっと私たちは今回発見されたカゲも消してやると前向きです!

引越しが決まって、すこしバタバタ。
今週は学校見学にいってきます!
学校さえ決まれば、少し落ち着くと思うのでゆっくりお会いしましょうね♡
ではでは、また!
             りさ


今度も絶対にカゲなんて消えると思う。
頑張って、リサちゃん。
c0090198_535275.gif

さてさて、話は又も「プラハ」に戻ります。
全然違う話でリサちゃんには申し訳ないんだけど、続けないと終らないんだよね。
(*^^)v

で、今回はプラハですっかりハマった料理です。
c0090198_563090.jpg

シャンパパと旧市街を歩いていて疲れたので偶然入った、何の変哲も無い
↓こんな日本の田舎のレストラン風なんだけど
c0090198_1512567.jpg

ここで食べたこれらのお料理がメチャ安くて美味しくて、他のレストランよりずっと良かったので、連日通ってしまったわ。
(*^^)v
特に美味しかったのが、写真右のポークカツレツと豚の膝肉のロースト!
(大抵のお店の店頭にもメニューにも写真付きなので、すぐに分ります)

このお店の奥さんともすっかり顔なじみになって・・・(≧m≦)ぷっ!
豚の膝肉のレシピを教わってきました。
これはね、黒ビールでマリネしてから2時間ジックリオーブンで焼き、その後更にマリネして再度オーブンでジックリ焼くんだって。
皮はパリパリなのに、お肉は結構ジューシーでホントに美味しかったの。
今度トライしてみるから、成功したらちゃんと作り方を教えますね。

という訳なんだけど、最近ポチッ率がヤケに低いな~。(ぼそっ)
↓「ポチッ!」と宜しくね。(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-01-27 05:23 | シャンママ日記 | Comments(14)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

今日はプラハ旅行紀はちょっとお休みして、じぇんじぇん違う話をね。
(*^^)v

久しぶりにブランディをシャンプーしたので
(前回は莉音ママとまりさんがシャンプーしてくれたんだったわ)
綺麗綺麗になったブランディの写真を見ながら読んでね。
c0090198_2364672.jpg

ソルドの初日、莉音ママとまりさんの三人でデパートの靴売り場に行った時の事・・・。
まりさんと私がすっかり気に入って、↓このブーツを買おうかどうしようかと迷っていたら
c0090198_2415841.jpg

隣から見知らぬ日本人のおばさんが
「そのブーツ、お買い得よ。
それはね、オーストラリアのブランドでとっても有名なのよ。
日本じゃとてもこんなお値段で買えないわよ。
40パーセント引きでしょ、絶対買った方がいいわよ。」
「向こうに茶色も有ったけど?」
とか何とか、全然関係無いのに私たちの回りで聞いてもいないのに色々アドヴァイス。

暫くしたらいなくなったようなので、莉音ママが
「ヘンなおばさんね。旅行者かしら・・・。」(笑)
「シィ~!絶対に又戻ってくるわよ。」

と言っていたら、いつの間にか側にいて、まりさんと同じサイズなので2足有るかななんて話していたら
「聞いてみたら?」
といつまでも一緒にいるので、ひょっとしたらパリに住んでいて、翻訳でもしてくれるのかと思ったら、ただ見てただけね。

伸ばすと↓こんな感じのムートンのブーツ
結局、まりさんとおソロでお買い上げです。
(^^)v
c0090198_2424936.jpg

まぁ、親切というか「おせっかいなおばさん・その1」でした。
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!
c0090198_303539.jpg


そしてお正月の1月2日の事・・・。
c0090198_328840.jpg

莉音ママに頼まれたラデュレのフェーブを事前に予約して有ったのを取りに行ったんだけど、フランス語よりはマシな英語で首尾よくフェーブを受け取れたので帰ろうとしたら、フランス人のスタッフのムッシュが日本語で私に
「明けましておめでとう」
と言ったの。

それに応えようとしたら、ちょっと前に数人で入ってきていた日本人のおばさんが私に向こうから
「Bonne annee(ボナネー)って言うのよ!」
(フランス語で明けましておめでとう)

↓シャンプーは明日、のシャンディね。
c0090198_3102329.jpg

あのね~、こう見えてもこの私、5年もパリに住んでいるの!
「明けましておめでとう」位のフランス語は教えて貰わなくても知ってる・・つうの。

パリに慣れたおばさんツーリストか、ひょっとしたら住んでいるおばさんかは知らないけど、親切というより余計なおせっかいだよね。
パリにはこういう方、結構多いです。
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!
(まさかこのブログ、読んで無いよね。(≧m≦)ぷっ!)

お帰りの前に
↓「ポチッ!」とお忘れなくね。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-01-26 03:18 | シャンママ日記 | Comments(27)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

2日目の夜はプラハ城に行ってみる事にしたの。
夜なのでお城の中は見られないけど、シャンパパが3日目の最終日にはユダヤ教会地区に行ってみたいと言う事だったしね。

お城は昨日のブログの川を渡った小高い丘の上に建っているのよね。
c0090198_349776.jpg

c0090198_3493757.jpg

↓お城の入り口です。
c0090198_3502023.jpg

このお城は9世紀半ばに建築が始まり、幾多の変遷を経て14世紀にカレル4世によってほぼ現在の偉容となった。
広大な敷地には旧王宮、教会、修道院などが建っている。
また建物の一部を利用して博物館、美術館も有るとの事。
c0090198_355045.jpg

↓聖ヴィート大聖堂
c0090198_3564269.jpg

c0090198_357613.jpg

c0090198_3573215.jpg

c0090198_3575399.jpg

c0090198_3582633.jpg

夜景がとっても綺麗でした。
c0090198_3594826.jpg

c0090198_402099.jpg

c0090198_404539.jpg

帰りには又もヴルタヴァ川を渡り、ホテルへ・・・。
c0090198_435749.jpg

そして、すっかりお気に入りになったレストランでディナーを済ませ、又もスメタナホールのコンサートへ。
今回はショパン、モーツァルト、スメタナ、ドヴォルザークなどのコンサートにバレエとオペラまで一緒に見られるというものだったんだけど・・・。

やっぱ、欲張っちゃダメね。
オペラの方は良いとして、バレエがね。
幼い子供まで出て来るんだよ~。
(>_<)
料金も2倍!
失敗だったわさ。

という訳で、プラハ旅行は後1回で何とか終らせる予定です。
最終篇は美味しいチェコ料理も載せますので、見てね~。
お帰りの前に↓「ぽちっ!」と宜しく!
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-01-25 04:14 | 海外旅行 | Comments(8)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

チェコの有名な作曲家「スメタナ」の「わが祖国・モルダウ(川)」(チェコ語ではヴルタヴァ川)
を↓クリックして聞きながらその川にかかるプラハのシンボルとも言える「カレル橋」とその周辺の写真を見てね。

 「わが祖国・モルダウ」(←ここをクリックしてみてね。)
途中から聞いた事が有ると思うんじゃないかな。
画面が出たら右上の左のアンダーライン印で下に下ろして聴いてね。

先日コンサートに行ったスメタナホールにての演奏のようですよ。
(^^)
c0090198_3123038.jpg

c0090198_31343.jpg

c0090198_3142130.jpg

c0090198_315012.jpg

c0090198_3153365.jpg

c0090198_3161035.jpg

c0090198_3164258.jpg

c0090198_3171184.jpg

c0090198_3173594.jpg

c0090198_318233.jpg

c0090198_3183393.jpg

c0090198_319385.jpg

c0090198_3193625.jpg

c0090198_32023.jpg

c0090198_3203978.jpg

c0090198_321923.jpg

c0090198_3252148.jpg

このカレル橋は14世紀後半から15世紀にかけてカレル4世の時代にゴシック様式で建造されたもので、全長は約520メートル、幅は約10メートル有り、両側には30体の聖人像が並んでいます。
c0090198_346661.jpg

何故か皆が↓このワンちゃんを撫でていたので、意味は分らないけど私も撫で撫でしてきたよ。
ワンちゃんだけがピッカピカになってたよ。
誰か理由を知っていたら教えてね。
(^^)
c0090198_3332032.jpg

        続く

という訳なんだけど
今日も↓「ポチッ!」と宜しくね!(^^)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-01-24 03:35 | 海外旅行 | Comments(19)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

22日には2週間のパリ滞在を終えて日本に帰る莉音ママとまりさんを、21日(土)ドライブに連れてってきたの。
シャンパパが相変わらずの超多忙(明日から今度はプエルトリコに出張)なので、遠くまでは無理だけどね。

そんな訳でお二人に行けそうな場所を幾つか上げたんだけど、結局「シャルトル」に決定です。
ここには世界遺産の「ノートルダム大聖堂」が有るんだけど、この教会のステンドグラスが「シャルトルブルー」と呼ばれ、とっても綺麗なんだよね。

まりさんの嫁ぎ先はそのステンドグラス関係のお仕事をしていて、まりさんも先生なんだよ。
↓これは以前まりさんが作ってプレゼントしてくれたシャンブランです。
凄いでしょ?
c0090198_357060.jpg

更に今年は辰年という事で、↓こんなのも作ってプレゼントしてくれたよ。
c0090198_3581785.jpg

でもって、莉音ママは↓こんなステキなカフェマットを作って来てくれたの。
c0090198_3593598.jpg

二人共それぞれに一生懸命心をこめてプレゼントを作って来てくれたんだよね。
何より嬉しいわ。
莉音ママ、まりさん、有難う!!!

さて、シャルトルはパリから90キロ弱・・・。
曇り空の中、ワンコたちの為にドライブインでお散歩したりしたので1時間半ほどで到着です。
c0090198_5182215.jpg

c0090198_45115.jpg

c0090198_454092.jpg

c0090198_46147.jpg

c0090198_462724.jpg

この大聖堂は1134年から1260年にかけて建造されたもので、建物の左側はゴシック様式、右側はロマネスク様式なんだって。
c0090198_4114268.jpg

c0090198_4102348.jpg

c0090198_4122176.jpg

c0090198_4124837.jpg

c0090198_413972.jpg

c0090198_4133640.jpg

c0090198_4265336.jpg

教会にはシャンブランは入れないので、シャンパパと交代で教会を見に行き、既にお昼だったのですぐ前のレストランでランチを食べる事にしたの。
c0090198_4253010.jpg

その後、のんびり街を散策ね。
c0090198_4272240.jpg

c0090198_4275734.jpg

c0090198_428226.jpg

c0090198_4284814.jpg

c0090198_429786.jpg

c0090198_4292638.jpg

c0090198_4294667.jpg

c0090198_430865.jpg

c0090198_4303872.jpg

c0090198_4305965.jpg

そして夕方、パリに戻ったんだけど
「今日の晩御飯はどうする?」
と聞いたら、二人共
「まだお腹が一杯であまり食べられないかも。」
との事で、結局、我家で「残り物ディナー」になりました。

まりさんが一度パリで牡蠣を食べたかったと言っていたので、シャンパパがいつものお店に買いに行ったんだけどフタを開けて貰うのに時間がかかり、雨に降られてずぶ濡れで帰って来たよ。
でも、牡蠣だけはしっかりビニール袋に入れてくれたので大丈夫だったわ。
(*^^)v
↓実物は結構大きいよ。(パリでは0番)
c0090198_4401891.jpg

この後はサラダと前日のホワイトアスパラとハム、そしてやっぱり前日の残りのカレーです。
デザートは莉音ママが最後にもう一度食べたいと買った「ガレット・デ・ロア」を皆で頂きました。
今回はフェーブはまりさんに当り~♪

そして、昨日のブログに書いたように、私とシャンパパに滞在中のお礼を言いながら大泣きして帰った二人(シャンパパが車で送って行った)なのでした。

が・・・!

翌日のお昼頃、シャンパパは出張の準備を終え
「じゃ、今からボクが留守の間に必要な日本食材を車で買いに行こう。」
と言ってたら

  ピンポ~~~ン!

「あれ?日曜だから郵便は来ないはずだしね~。」
と防犯カメラを見たら・・・
何と!

夕べ泣きながらお別れを言って帰った二人が立っているではないの~!
シャンパパも
「まさか・・・、あの二人?」
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!
又来たのよ~。

「どうしたの?
今日は朝はプーママのマラソンの応援に行って、その後オランジェリー美術館に行って、それから帰るって言ってたんじゃない?」

↓ショップで売られていたランプ
c0090198_4542080.jpg

「そうなんですけど、まりさんの荷持つが全部スーツケースに入らなくて、入れる為のバッグを買いに行ったんですけど、結局買ったのがモト・ピケの駅近くで、シャンママのお家に近かったから、やっぱりもう一度会いに行こうって事になって・・。」

玄関から入った時に既に二人共涙目で、↓お鼻が真っ赤・・・
c0090198_4592224.jpg

そんなこんなで1時間ほどいて、さっちゃんのアパートに帰って行ったよ。

既に午後9時・・・無事に飛行機に乗ったかな。
明日又帰って来たりしてね。
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

そんなこんなで、2週間元気に二人でフルに楽しんで帰って行ったよ。
莉音ママ、まりさん、シャンブランのお世話を有難う!
それから手作りのステキなお土産もね。

それからお言葉に甘えて、それは色んな物を日本から買って来て貰ったよね。
シャンブランのレトルトフードやおやつも沢山頂いて、本当に有難う!!!
又来てね~。

という訳で、すっかり長くなったけど
今日も↓「ポチッ!」と宜しく!
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-01-23 04:14 | フランス国内旅行 | Comments(10)

ごめんなさい。

シャンブランのシッターさんの為にパリに来てくれていた莉音ママとまりさんのパリ滞在最終日の今日は、お二人をドライブに連れて行って来たの。
勿論シャンブランも一緒にね。
(^^)
c0090198_7411923.jpg

でも、朝から一緒に出かけていて、結局晩御飯も我家になって、シャンパパが二人をさっちゃん夫婦経営の「短期アパート」まで送って行き、私はシャンディのお散歩などしていたら既に午後11時過ぎ・・・。
疲れたので、ごめんなさい。
詳しくは明日ね~。

二人共大泣きして帰って行ったよ。
それにしてもいつも思うんだけど、このブログを始めていなかったら、絶対に出会う筈の無い私たちと莉音ママそしてまりさん・・・。
年令も環境も全く違う私たちがこうして数日間だけど寝食を共にしたりしている、しかもパリで。
シャンブランが取り持つ、不思議なご縁だよね。

このドライブの話も後日詳しく書きますね。
プラハの話もまだまだ続くのに、えらいこっちゃ。
(*^^)v
という訳なんだけど↓「ポチッ!」と今日も宜しくね。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-01-22 07:50 | シャンママ日記 | Comments(8)

パリに6年、ロンドンに1年、3年前に帰国。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。現在は東京と蓼科の半々生活を楽しんでいます。


by shanmama2