<   2012年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

パリの夏はとても短くて、その上フランス人は夏は長いヴァカンス(2週間から1ヶ月)で7月下旬頃から8月下旬まで、実に見事にパリからいなくなります。
そんな訳で、パリの一般家庭には殆どクーラーは有りません。
カフェは勿論、ビストロだってまず有りません。

なのに、我家には今日から有るですよ~!
ジャ~~~~ン!
c0090198_285982.jpg

何ゆえに5年間無かったのに、今年に限って買ったのかというとね。
シャンディの為なの。

↓フランスのクーラーは熱風をこうして窓やドアから出すです。
(*^^)v
c0090198_2102911.jpg

今日電気やさんが取り付けに来て
「このアパルトマンは賃貸か、持ち家か?」
なんて聞くので
「どうしてですか?」
と聞いたら

「持ち家だったら窓ガラスに穴を開けてこの筒を外に出しますけど。」
\(◎o◎)/!
「ち・・・賃貸です~!」

↓取り付けが終わって気持ち良さそうに寝ているシャンディ
c0090198_215586.jpg

実は先日「バラの村」に行った時に、結構暑かったのよね。
で、車のバックシートでクーラーが効くまで、シャンディの咳が中々止まらなかったの。
暑いのでハァハァしている内に咳が出だしたのね。
なのでお水もいつもより更に沢山飲んだり。

そんな訳で、今年の夏が猛暑なのか冷夏なのかは分らないけど、シャンディの為に買う事にしたという訳~。
私としては、パリは仮住まい。
帰国時にはほぼ全ての家具などを処分する積りなのよね。
なので、極力家具や荷物は少なくして置きたかったんだけど、何よりシャンブランが大事だものね。

でも、これで若し今年の夏が猛暑でも快適に過ごせそうです。
移動式なので、寝る時には寝室にね。
(*^^)v
c0090198_2225058.jpg

という訳なんだけど
読み逃げさんが急増中です。
お帰りの前に↓「ポチッ!」と宜しくね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-05-31 02:26 | シャンママ日記 | Comments(12)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

先日ソラちゃんのお誕生日プレゼントとしてシャンディ、ブランディ、ソラちゃんが並んでスイカを食べているメチャ可愛いトールペイントの絵をパルママ(←ここをクリックしてみてね)
に描いて頂いたんだけど

実はね、他にも描いて貰っていたんだよね。
それが描き終わったと、メールにその写真が添付されてきたの。

見てなのよ~!
まずは↓レジバッグ(マルシェとかのお買物用・荷物が多くなった時の補助バッグ)
c0090198_4352350.jpg

↓スーツケースなどにつけるタグ(二人と二匹のイニシャル付き)
c0090198_437145.jpg

最後に極めつけ~♪
ちょっとまだ早いんだけど、クリスマスのオーナメントです。

どう~?
可愛いかろ~?
(*^^)v
c0090198_4521624.jpg


取敢えず、シャンディ、ブランディ、パルちゃん、レイちゃん、プーちゃん、CoCoちゃん、ソラちゃん、ナミちゃん・・・の8ワンズね。

最初は去年お星様になってしまったパルちゃんのも欲しい、とママにお願いしたんだけど、3人兄妹だものね。
やっぱりお嬢様たちにも参加して貰ったわ。

まだ実物を見ていないので、実際どの位の大きさなのかとか見た上で、もしクリスマスツリーにまだまだ参加させる余裕が有るようなら、ボチボチお友達の皆さんのワンちゃんたちにも参加して貰おうかな。
な~んて考えてます。

どう~?
良いアイデアでしょ?

読み逃げさんが又も急増中です。
↓「ポチッ!」と応援宜しくね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-05-30 04:50 | ブランディ&シャンディ日記 | Comments(22)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

↓昨日のドライブ疲れか今日はグッタリのシャンブラン
c0090198_2341192.jpg

さて、先日、シャンディが時々お漏らしをするようになったと書きましたが、シャンパパと相談の上、原因はやはり「ステロイド」だろうと、先日から飲ませるのは止めたんだけど、
そしたらそれ以来お漏らしはしなくなりました。

ただ、高齢なので以前のように長時間我慢させないよう、まず7時前に私が毎朝ノーメイクにサングラスで  
^_^;
シャンディを抱っこして外まで連れ出し、並木の木の根元に下ろしてちっこだけさせ
c0090198_241597.jpg

9時過ぎに改めてブランディも一緒にお散歩・・・。

そして、午後5時過ぎには夕方のお散歩(ブランディも)をさせ、夜10時半過ぎに又シャンディだけ抱っこして木の下にチッコをさせてねんね・・・というパターンにしました。
時々いつもより咳が酷いと感じる時があるけれど、お薬の回数を1回増やしてもいいと言われているので、それで対処する事にしました。
今の処はそれで問題無さそうです。
ヤレヤレ・・・。

さてさて、今週末からお友達が続々パリに来ます。

↓ソルド前なのに、アチコチでバーゲンセールをやってます。
やっぱり不景気なのかな。
c0090198_343813.jpg

まず、今週末からテニス友達の友美さんがお嬢さんと。

次に6月後半からkarinママ&zuzuさん。

↓便利なのと防犯用に近所で又ゲットしたバッグインバッグ(バッグの中の整理用)
c0090198_3921100.jpg

7月13日から莉音パパ。
後半から8月初旬にかけて、又あゆみさんが子供たちと三人で。

9月には莉音ママ&yukoさん。
c0090198_311457.jpg

そして、シャンディがこのまま何事も無ければ「ルルママ」にシャンブランをお願いして、9月下旬からシャンパパと一時帰国したいと思っています。

↓今日ゲットしたカーディガン(前はジッパー)
c0090198_3145859.jpg

そしてクリスマス頃にはじゅんちゃんファミリー。
1月にはかおりちゃんファミリー。
の予定です。

ただ、今はシャンディに色々有って私もちょっとお疲れモードなので、殆ど全員ホテルや短期アパートにお泊りです。
それにしても、今年は正に千客万来だわ~。
(^^)

という訳なんだけど
↓「ポチッ!」お忘れなくでつ。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-05-29 03:22 | シャンママ日記 | Comments(21)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

2週間前の日曜日、「美しいバラの村・GERBEROY」にワンコたちを連れてバラの下見に行って来たんだけど、まだ全然咲いてなかったのよね。

で、パリではかなり咲いて来ているので
「もうそろそろ綺麗に咲いているんじゃないかな~。」
と、今日はリベンジに行って来たんだけど、

何故か途中、珍しく物凄い渋滞・・・。
(写真はあまりに動かないので、引き返して別の道へ向かっているとこ)
c0090198_4191426.jpg

遠回りまでしてめげずに村まで辿り着いたんだけど
な~によ~。
殆どまだ咲いてないじゃないの~。
_(.・)/ ドテ

で、シャンパパカメラマンのテンションは一気にダウン!
小さな村だけに
「これじゃあ、写真を撮ったって前回と同じじゃん。」
と今回は写真をあまり撮らなかったの。

そんな訳で、今回は志向を変えて
ここから下の写真のどれがシャンパパが撮った一眼レフカメラ「キャノンD50」で撮ったか、当ててみてなの
(何番目のこんな風景とかシャンブランとか書いてね)

別にクイズでは無いので、気楽に挑戦してね~。
(^^)
c0090198_4261586.jpg

c0090198_4263860.jpg
c0090198_427081.jpg

c0090198_4275928.jpg

c0090198_4282360.jpg

c0090198_4285545.jpg

c0090198_4293466.jpg

c0090198_430122.jpg

1歳の可愛いシーちゃん、発見!
そういえば前回も可愛いシーちゃんを見かけたっけ。
c0090198_4312790.jpg

c0090198_4321731.jpg

c0090198_4325258.jpg

c0090198_4341299.jpg

c0090198_4361827.jpg

c0090198_4365386.jpg

c0090198_4374283.jpg

さて、どうでしょ。
皆さんが沢山間違えるようだったら、小型のミラーレスも相当ハイレベルと言えるかもだし、殆ど全員正解だったら差は歴然という事ね。
ただのお遊びなので、皆さんも是非当ててみてね~。

という訳なんだけど
お帰りの前に↓「ポチッ!」と応援、お忘れなくね~。(^^)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-05-28 04:43 | フランス国内旅行 | Comments(15)

こんな事も有るのね。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

今日もいつものようにシャンブランも車に乗せて、マルシェや韓国食材店でお買物。
シャンパパはこの後仕事で会社に・・・。

写真はそのお買物に行った時のものですが、話は全然違います。
(*^^)v

↓今夜の前菜のアーティチョーク
c0090198_4562473.jpg

さて、昨日はブランディをシャンプーし、今日はシャンディのシャンプーをしたり、アイロン掛け・・・と家事に勤しんでいた午後4時過ぎ

  ピンポー~~~ン!

インターフォンを見ると、見た事の無い若い日本人らしき女の子が英語で
「ちょっとお願いしたい事が有るのですが。」
????
日本人の女の子が一体何の用かしら・・・英語で話しているってことは、私が日本人とは知らないって事?
c0090198_5215650.jpg

取敢えず無視するのもと思い
「降りて行きますから待ってて下さい。」

すると、20歳位の女の子が玄関ホールにいて
「日本人の方?」
と聞いたら
「そうです。」
と相手も何か不思議な面持ちで
「あの~、この銀行の方ですか?」
「はぁ~?」
c0090198_5262285.jpg

以下、彼女の話
「あの~、私は一年間フィンランドに留学していたのですが、今日はオペラ座近くのホテルに、明日は友達のいるリヨンに一泊し、パリ経由で日本に帰国する事になっているのですが
さっきエッフェル塔近くの銀行でお金を引き下ろそうとしてカードを機械に入れたら、出てこなくなっちゃったんです。
(フランスでは珍しく無い)
c0090198_5344665.jpg

ところが、銀行は3時に業務が終わったとの事で、何とか中にいるスタッフの女性に出て来て貰ったものの
「こちらでは何も出来ません。
でも、若しかしたら別の支店なら誰かいて、何か出来るかもしれません。」
と言われたのが、私の住むアパルトマンの1階に有る支店だったらしい。

で、彼女はこの建物全体が銀行だと思い、入り口のドアが開いたので、適当にインターフォンを押したら我家だった・・・って訳。
c0090198_5411730.jpg

それにしてもよ、ここの区はそんなに日本人は多くないとこなんだよね。
このアパルトマンには勿論日本人は私だけだし、インターフォンの名前はシャンパパのなので外人名なのよね。
それなのによりに寄って日本人の私に掛かって来たって凄くない~?

それはともかく、彼女、ホテル代はまだ払ってないし、持っている現金はたった日本円にして50円だって!
なのにたった1枚のカードが無くなったんじゃ、これからどうするの~?
c0090198_5481030.jpg

で、zenちゃんのご主人がこの銀行に勤めている事を思い出し、zenちゃんに電話で聞いてもらったんだけど
「カードの機械のチェックは週に一回で、次のチェックは来週火曜日なので、それまではフランス人でも待つしかない。」
との事。
日本なら考えられないよね。
じゃ、彼女のように旅行者はどうなる訳~?
\(◎o◎)/!

で、結局、リヨンに住むお友達に何とか連絡をしてみたらと言ったら、フェイスブックでしか連絡が取れないというので、我家のPCのと電話でようやく連絡が着いたの。
c0090198_557025.jpg

カードが無いと払えないのでホテルには泊れないしで、結局チケットを今日に変更出来れば今日リヨンに行く事に決めたようなので、メトロとバスに乗れるチケット2枚と少しの現金、それとおにぎり2個とお水を渡してあげたの。

外まで送ってあげて
「もし、変更が出来なかったりして困ったら、とにかく連絡してね。」
と言ったら、
「見ず知らずの方なのに本当に有難うございます。」
と泣きながら帰って行ったんだけど、部屋に戻ってPCをしようと思ったら、彼女ってば、携帯を忘れて行っちゃったのよ~。
大急ぎでメトロの駅に持って走ったんだけど、もう居なかったわ。
c0090198_645081.jpg

まだ携帯が無い事に気が着いてないのかな。
彼女が泊るはずだったホテルも知らないし、名前さえ聞いてなかったのよね。
3日後には帰国だから、もう要らないってことで連絡が来ないのかな。

午後11時過ぎなのに連絡が無いのは、もしかしたらチケットの変更が出来なくて野宿でもしているのかな。
泊めて上げれば良かった。
と後悔しきり。

名前を聞かれた時に
「じゃ、無事に帰国出来たら、パリで一緒に・・というワンコブログを書いているので、そこに一言着きましたとカキコミでもしてね。」
と言っておいたんだけど、やっぱり名前と電話番号を書いて渡してあげれば良かったわ。

無事にお友達のとこに着いてこのブログを見たら、是非連絡してね。
とここに書いておこう。

という訳なんだけど
↓今日もポチッと応援、お忘れなくね。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-05-27 06:22 | シャンママ日記 | Comments(23)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

パリは5月末だというのにずっと雨の日が多く、寒い位の気温だったのに、今日はちょっと暑い位だけど素晴しい五月晴れだったので、いつものシャン・ド・マルス公園にシャンブランとお散歩に行って来ました。
c0090198_4495572.jpg

c0090198_4502736.jpg

さて、話は遡りますが、先日の火曜日・・・。

この6月末に日本に帰国する事になったシエルママが、お引越しで忙しいにも拘わらずご自宅でのランチに招待してくれたの。

というのはね、その前日に一緒にお料理教室に行って、たまたま私が
「NHKの朝ドラを見てからすっかりお好み焼きが好きになって・・・。」
てな話をしたら、
「それなら明日家に来て。お好み焼きを一緒に食べましょうよ。」

ヤッター!
シエルママは神戸出身なので、良く作るらしいのよね。
但し、旦那様はあまり食べないのだとか~。
(*^^)v

さてさて、シエルママのお好み焼きですが
c0090198_51955.jpg

まずは「お好み焼き用お粉」にパリでは長芋は簡単には手に入らないので、秘密兵器の「山芋のお粉」(こんなのも有るのね)「濃い目のかつおと昆布のお出し」と「卵」がベースで。

具は今回は豪華なの~!
キャベツ、ネギ、豚肉、干しえび、天カス、小さく切ったお餅。
そして、極め付けはホタテ入りですよ!

で、焼きあがったのは↓これね。
c0090198_5174117.jpg

これに青のりとかつおぶし、ソースやマヨネーズはお好みで・・・。
という豪華さ。
今まで食べたお好み焼きの中でダントツの美味しさでした!!!

その前に↓こんな前菜もね。
c0090198_521214.jpg

でね、まだ有るのよ~。
シエルママってば、大きな平目をマルシェで買って来てくれて、こうして自分で捌いてよ。
c0090198_5225434.jpg

カルパッチョと
c0090198_5234526.jpg

和風のヅケに・・・。
どっちもコリコリしていて本当に美味しかったのよ。

そして、お部屋にはシエルママの作品が・・・。
↓シャドーボックス
c0090198_525494.jpg

↓カルトナージュ
c0090198_5262761.jpg

同じパリ滞在組なのに、私なんて何一つフランスで身につけていないのに、シエルママって凄い!

そして帰りにはお土産まで頂いちゃった。
この平目を捌くのにも便利だった、しなる包丁と本当に美味しかった「白いバルサミコ酢」、それとシャンブランにはジャーキー(チワワのシエルちゃんは既に帰国しているんだけど、お友達のワンちゃん用に買ってあったらしい)
もね。
c0090198_5354533.jpg

シエルママ、お世話になったのは私の方なのに、本当に有難う!!!
寂しくなるわ~。

さて、今日も↓「ポチッ!」と応援、お忘れなくね~。(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-05-26 05:27 | シャンママ日記 | Comments(14)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

今日は先日シエルママ宅に招待して頂いたメッチャ美味しい「お好み焼き」の話を書く積りだったんだけど、シャンディの事で何だか楽しい記事を書く気になれないので、シャンブラン日記の記録としてこっちを先に書きますね。
c0090198_510668.jpg

夕べはいつものように、夜10時過ぎにシャンディには寝る前の最後のお散歩を済ませねんねさせたんだけど、これもいつものように夜中4時頃に咳で起こされ、抱っこしている内にシャンディはねんねしてくれたんだけど私はそのまま寝られず・・・。
そうこうしている内に今日から又もシャンパパはフランクフルトに出張で6時には起床。

そんな訳で寝不足の中、無理に起こすと又咳が出だすので、シャンディが起きるまで待ち、9時過ぎにようやく起きたのでお散歩にと、まずシャンディの身づくろいを済ませ、次にブランディをブラッシングをしている内に、シャンディがリビングルームのベランダの前の床に大量のおしっこ・・・。
ブランディのお手入れはたったの5分だったんだけどね。
c0090198_515425.jpg

朝から気分はすっかり落ち込んでいたんだけど、先日のお出しのお礼方々、そんな話をスカイプでSママに聞いてもらって何とか元気を取り戻し、夕方早速ラアラさんに頂いたマットを使用してシャンブランのディナーです。

↓本当は横に一枚で使う積りでお願いしたんだけど、シャンディが今ではタイルだと前足だけじゃなくて、後ろ足もしっかり立てないようなので、頂いたマットを縦に使うことにしたの。
c0090198_5203837.jpg

今日のご飯はね、ちょっとだけお砂糖入りのさつまいもと人参、ターキーのグリル。
中に少しだけドライフードを隠して入れて有ります。
(*^^)v
c0090198_5221353.jpg

↓食欲旺盛であっという間に食べちゃったシャンディ
c0090198_5225953.jpg

↓ゆっくり後で食べ始めるブランディ
c0090198_5235744.jpg

だからソラちゃんに横から食べられちゃうんだわね。
(*^^)v

で、とっとと食べ終わったシャンディがお水を飲みに行ったんだけど。
何と!!!
お水を飲みながら、おしっこをしているではないの~!
\(◎o◎)/!

落ち込みました。
何だか泣けて泣けて・・・。
しかも、ラアラさんに頂いたばかりの新しいマットの上に!

ラアラさん、ごめんなさい。
でも、ラアラさんもワンちゃんの介護もされたから、理解して頂けるかと正直に書きました。
c0090198_5292672.png

やっぱりこれからはオムツをするしかないのかな・・・と思ったんだけど。

考えて見ると、シャンディの尿失禁が始まったのは、2ヵ月以上前から咳が以前より少し酷くなったというので「ステロイド」を2ヵ月間飲ませ始めてからなんだよね。

↓以前はこれよりかなり多い量だった。
c0090198_5332530.jpg

確かにその後咳は改善したものの、失禁するようになったの。

加えて、↓いつもの咳のお薬
c0090198_5363497.jpg

これは日本では許可されていない麻薬系のものなんだけど、一番副作用も無く、シャンディの症状には効くとの事で、既に3年以上飲ませていて、確かに先日の血液検査でもほぼ何も問題は無かったの。
ただ、副作用は「水を大量に飲む」事・・・。

そして、先のステロイドもネットで調べたら、副作用の中に「尿失禁」と有ったの。

シャンディはブランディに比べて、毎日10倍もお水を飲んでいると思えるほどだし、加えて副作用が「尿失禁」なら、もしかしたら原因はそれかしら。
(おしっこはお水をこぼしたかと思うほど透明だし、臭いも殆ど有りません。)

シャンディの咳の改善の為のステロイドらしいけど、こう度々尿失禁したのではね。
シャンディ、どうしたらいい~?

↓今日も「ポチッ!」と応援、宜しくね。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-05-25 05:46 | シャンママ日記 | Comments(22)

嬉しいお届け物♪

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

以前シャンディが高齢になってきた為、筋力がなくなってきたらしく、タイル貼りのキッチンでご飯を食べるのに、アンヨが滑ってちゃんと立てなくなった事。
そして更に夢中で食べると、食器には滑り止めがついているにも拘わらずカタン!
という音と共に動くので、シャンブランが怖がったりしていたのと、お水も同じくシャンディがかがめなくてちょっと飲むのが大変になってきていたので

「こんなマットが有ったら便利だろうな。」
とつぶやいたら (*^^)v
カコちゃんとラムママが速攻で送ってきてくれたのよね。

そしてラアラさんからも
「替えが必要なら送りますよ。」
それが、ご家庭で何かとお忙しかったとの事で、つい先日送られて来たの。

↓これだよ~。
まだどんなのが良いのか試行錯誤中なので、ラアラさんにはちょっと大きめのをお願いしたのだけど、こんなに沢山頂いちゃいました。
c0090198_3342050.jpg

おまけに↓こんなのもね。
c0090198_3355332.jpg

炭はね、シャンディが最近たまにだけど粗相を掏るようになったとブログに書いたのを読まれていて
「臭い消しのためにお部屋に置くと良いですよ。」
との事。

さすがです、ラアラさん、有難う!!!
まだ粗相と言っても室内が臭うほどでもないので、取敢えず出し用パック(?)を使用して浄水ポットに入れてみました。
お水が美味しくなるかな。
(^^)
c0090198_3421357.jpg

さて、ついでにパリの水道水事情ですが、フランスの水は硬水でカルキが多いので、飲むのは怖いとずっと我家ではペットボトルの水を大量に買って飲んでいたんだけど、それがね。
乳児から大人まで一生パリの水道水を飲み続けても、健康への害は全く無いんだって。
逆にカルシウムやマグネシウムを多く含むので、人体に必要なそれらの成分の3分の1をこの水で摂取出来るのだとの事・・・。
先日日本語の情報誌に載っているのを見てピックリ&ほっとしました。
c0090198_3592474.gif

そして今日は↓こんなのが届きました。
c0090198_404460.jpg

これは以前Sママに頂いた事が有る「だしパック」なんだけど、それがとっても美味しかったので、先日私から送って・・・とお願いしたものなの。
そしたら、すぐに取り寄せて送ってくれました。
根昆布と乾燥ゼンマイはおまけだって。
Sママ、有難う!!!

私たちがパリでこうして何不自由なく暮らせるのも、本当に皆さんのお蔭です。
感謝感謝・・・。

という訳なんだけど
↓「ポチッ!」お忘れなくね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-05-24 04:08 | シャンママ日記 | Comments(4)

ソラちゃんのお誕生日♪

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

2週間ほど前にパルママの「トールペイント」の「過去の作品」(←ここをクリックすると見られます)を何気に見ていたら、パルちゃん、レイちゃん、ナミちゃんが3匹で並んで美味しそうに真っ赤なスイカを食べているのが有って、それがあまりに可愛いかったので、パルママにシャンブランで描いて頂こうと早速注文・・・。

でも、暫くしてふと
「3匹なのにシャンブランだけはちょっと寂しいかな。
そうだ!
もうすぐ15歳のお誕生日のソラちゃんも入れて、ソラちゃんママにプレゼントしよう!」

という訳で、出来たのが↓
メチャ可愛いでしょ?
(^^)
c0090198_4244681.jpg

本当は同じのを2枚にしたかったんだけど、仕事の早いパルママが既にシャンブラン二匹だけのも描き始めてしまっていたので諦めました。
でも、こっちも可愛いと思いません~?
c0090198_4265852.jpg

そしたらパルママが
「ソラちゃんが可愛いので、これは私からのバースディプレゼントです。」
だって。

これが又可愛いったらないではないの~。
c0090198_4291261.jpg

↓裏側まで可愛いの。
c0090198_4294943.jpg

そして、パルママにすぐに宅配便で送って頂いたんだけど、ソラちゃんママがとっても喜んでくれたわ。

ソラちゃんママの了承の上、送って頂いた19日のソラちゃんのお誕生日の模様のお写真とメールを抜粋して載せますね。
c0090198_4343642.jpg

荒れ模様のこの頃だったのですが、昨日は風が爽やかな晴天で、
ソラの15才をお庭でお祝いしました。

頂いた可愛い絵と香織ちゃんからのプレゼントのビスケットをお披露目し、ソラには大好きな美味しいビーフとイチゴやトマト。
c0090198_4463939.jpg

そして、夜はソラようのケーキ、人間もお相伴で大きいケーキ、を皆で美味しくいただき、ソラが来た時に撮ったビデオを見て
「ソラは可愛い、賢そうだ、15年経って一番変わらないのはソラだ。」
と、親バカならぬ、身内バカの中、ソラは美味しいもの意外興味なく迷惑そうでした。
c0090198_4373566.jpg

スイカを抱える三匹、一番たくさん食べているのがソラでお上品なのがブランディ君、おっとりのシャンディ君、と、各々の個性が出ていて可愛い!
でも、何より三匹とも無邪気で明るい表情が似てますね。

2才になった孫の颯太がシャンディちゃん、ブランディちゃんと言うのを聞き覚え、
ショアちゃん、ディーチャン、イーッショ
ソラちゃん、シャンディ、ブランディちゃん、一緒
と言っているので、
「そうなの、ソラちゃんのお友達なのよ、よく、一緒に遊んだのよ。」
と話しています。

本当に、良く一緒でしたね。
一緒にお食事したり、お出かけしたり、何よりお散歩で会うときの嬉しそうなこと。
尻尾をブンブンさせてましたね・・・云々
そして、最後は感謝の言葉で締めくくられていました。

シャンディと同じ年になった15歳のソラちゃん。
シャンディもそうだけど、ソラちゃんもそれなりに多少の問題は有るようだけど、元気にお誕生日を迎えられてホントに良かったね!

改めて ソラちゃん、15歳のお誕生日おめでとう!!!

という訳で、皆さんからも「おめでとう!」
の↓「ポチッ!」(^^)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-05-23 04:41 | シャンママ日記 | Comments(14)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

一年ほど前に右の上瞼(目頭の辺り)に脂肪腫のようなものが出来、病院に行く度に先生にチェックはして頂いていたものの、良性のものだし、今すぐどうという事も無いと言われていたんだけど、それが少しずつ大きくなって7~8ミリほどになってきたの。

眼球を傷つけていないようだけど、視界には入っている筈なので、鬱陶しいだろうといつもの先生に改めて相談したら
「それなら目の専門医が週に2回来ますので、相談してみて下さい。」

という訳で、先日の土曜日に予約が取れたので病院へ・・・。

↓待合室での不安げなシャンブラン
c0090198_316890.jpg

今回はブランディが震えていないのは、自分とは関係ないと分かっていたのかな。
(*^^)v

そして、待つ事30分・・・。
その間、ヨーキーを連れて診察室に入ったご夫婦がワンちゃんを残し泣きながら出て来たり、病気でガリガリに痩せて歩けないジャーマンシェパードなど、見ていて切なくなる場面が色々有ったんだよね。
でも、どちらも飼い主さんたちにとても愛されているのが傍目にも分って幸せなワンちゃんたちだと思ったわ。

さて、診察室にシャンディが呼ばれ、目の専門医に診て貰ったんだけど
「この腫瘍を取る方法は二つ有ります。
1つは麻酔をかけて取って縫う方法、もう一つは麻酔をかけずにこのまま腫瘍を引っ張ってカットする方法です。
と言っても、全く痛みはありませんし、すぐに終ります。
c0090198_3323425.gif

ただ、2時間位血が出ますので、消毒を何度かして頂く必要が有ります。
どちらにしますか?
それと同じ右目は白内障の為、多分殆ど見えていないと思います。

↓(写真は腫瘍を撮った後のもの)右目が真っ白でしょ?
c0090198_3353825.jpg

これも手術で治りますが、シャンディの年令からいえば、特には勧めませんが。」

結局、痛みも無く、今すぐ簡単に腫瘍が取れるという方にしたんだけど、本当にすぐに戻ってきたよ。
c0090198_3474752.jpg

シャンディの鳴く声は全く聞こえなかったから本当に無痛だったみたいだし、大した出血もなくてほっとしたわ。
c0090198_3492836.jpg

暫くは2種類の目薬を差すだけでOKとの事・・・。
良かった!

でもね、シャンディがお散歩の時、時々よろけたりするのは、やっぱり右目が殆ど見えていないからなのね。
余命をカウントダウンしたくはないけれど、まだ2年以上生きてくれるのなら白内障の手術も受けさせたい。
それ以内なのだったら、自然ままがいいのかな。
悩むところです。

少しブログをお休みさせて頂きましたが、今日から再開します。
皆さんの↓「ポチッ!」が励みになります、又応援を宜しく!
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-05-22 03:59 | ブランディ&シャンディ日記 | Comments(39)

パリに6年、ロンドンに1年、3年前に帰国。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。現在は東京と蓼科の半々生活を楽しんでいます。


by shanmama2