<   2015年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

蓼科に行ってきま~す。

29日(木)より蓼科に行ってきます。

↓写真は前回撮ったもの
c0090198_2224195.jpg

c0090198_2231655.jpg

c0090198_223393.jpg

c0090198_224136.jpg

これらは我が家の紅葉している木を撮ったものなんだけど、まだ一部だけの紅葉だったのよね。
今年は例年以上に紅葉が素晴らしいらしいので、とっても楽しみ~。
とはいえ、枯葉も凄いんだろうな。
(-.-)

↓秋明菊
c0090198_2271122.jpg

c0090198_22951.jpg

他に沢山の紫陽花やらお花も植えたんだけど、どうなっているのか心配です。

↓近くの小さな湖?池?で
c0090198_2211151.jpg

c0090198_22113041.jpg

c0090198_22115529.jpg

c0090198_22143848.jpg


おまけ(稲刈りが終わった田んぼ)
c0090198_2216132.jpg

日本の田舎風景もいいね♪
という訳で、行ってきま~す。

↓「ポチッ!」と応援、宜しくね
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2015-10-28 22:17 | シャンママ日記 | Comments(22)
パリから帰った後も、お掃除・洗濯、お土産の発送、その他でバタバタと忙しくてフランス旅行のUPもままならないでいるのだけど、そんな中、嬉しいプレゼントが届いたので臨時UPです。
(*^^)v

Pママからブランディにって
↓こんな可愛いお洋服2枚とおリボンが沢山!
c0090198_15471663.jpg

早速おニューのお洋服を着せて記念撮影・・・と思ったんだけど、ブランディってば、まるでやる気無し!
ちょっとちょっと~!
(-.-)
c0090198_15491031.jpg

ごめんね、Pママ。
でも、サイズはバッチリだし、良く似合ってます。
よね?
(*^^)v
いつも有難う!!!

そして、今回の旅行の第一目的でも有った、南仏「ルルド」で「奇跡のお水」をブランディの為にゲットしてきたので、昨日からお祈りしながら少しずつ飲ませてます。

c0090198_15594632.jpg

ブランディにも奇跡が起きて、ずっとずっと一緒に暮らせますように・・・。
(詳しくは後日ね。)

↓今日も「ポチッ!」と宜しくお願いしま~す
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2015-10-27 16:03 | ブランディ&シャンディ日記 | Comments(18)

パリから「只今~!」

「蓼科に行ってきます」と書いたまま、すっかりご無沙汰でごめんなさい。

で、
「ただいま~!」
は、蓼科からでは無くて、実は12日から23日までシャンパパとフランスに行っていて、パリからの只今なんでつ。
(*^^)v
ブランディは今回もzuzuさんにお願いしてね。

↓蓼科でのブランディ
c0090198_1672717.jpg

さてさて、蓼科から東京に帰ったのは7日で、10日にはシャンパパとオペラなど鑑賞したりして、パり友さんたちへのお土産を買いに走ったりしながら12日に東京を出発、パリ~南仏~パリと廻って、23日に帰国しました。

c0090198_16113269.jpg

c0090198_16121291.jpg

詳しくは後日ね。

お陰様でブランディはzuzuさん宅で元気に楽しく暮らしていたようで
何と!
お迎えに行って我が家に帰ったと言うのに、尻尾が下がってるではないの~!
zuzuさんちに送って行った時には尻尾上げ上げだったのにね。
(>_<)
何でやねん~。

ほんでもってzuzuさんも、私達からのパリ土産そっちのけで
「ブランディ、バイバイ・・・・寂しくなるわ。」

zuzuさんご夫婦にとてもとても可愛がられていたみたい。
zuzuさん、パパさん、本当に有難う!!!

さてさて、蓼科は例年以上に紅葉が素晴らしいし、シャンパパも手塩にかけた芝生が気になって仕方がないらしいので、近日中に蓼科に行く事になるので、フランス旅行のUPは蓼科からになるかな。

という訳で、ブランディも私たちも元気です。
(^^)v

すっかり忘れられちゃってるかもだけど
↓「ポチッ!」と宜しくね
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2015-10-25 16:24 | シャンママ日記 | Comments(34)

パリに6年、ロンドンに1年、2年前に日本に帰ってきました。ロンドンでシャンディはお星さまになってしまったけど、今も私たちの心の中に一緒にいます。


by shanmama2