やっぱりシャンディは「奇跡の子」

シャンディの突然のがんの手術などに、本当に沢山の応援と励ましのメーセージを有難うございました。

お陰様で手術は成功し、シャンディは元気に我が家に帰ってきて、今は以前と同じようにPCルームに置いて有るシャンブラン用ベッドで静かに寝ています。

↓今日迎えに行っての帰りの車に中でのシャンディ
c0090198_061026.jpg

昨日・・・今後の治療についての相談に行ったつもりが、先生の方がシャンディの唇の皮膚がんを見るなり、あまりに早く進行しているのに驚いて、先月診て頂いた時には

「手術はリスクが高すぎて勧められない。」
と三人の先生方が口を揃えて反対意向だったのに、一目見るなり手術の方を勧められました。

↓昨日診察室でのシャンディ
(これがもしかしたら最後の写真になるのでは、と泣きながら撮った写真)
c0090198_013062.jpg

この手術を受け入れるまでには、実はその間シャンパパが何度もアメリカで獣医をしている義理の妹、そして、以前お世話になっていた女性の獣医さん
(現在ロンドンの有名な大学付属動物病院で犬猫のガンについて更に研修中)
にも色々と相談していて、結局多少のリスクは有っても手術を受けさせた方が良いのでは・・・との二人の意見に私たちも傾きかけていたところでした。

それでも
「今からなら他に手術も入っていないし、丁度助手もいてくれるので、シャンディの手術にじっくり時間をかけて集中して出来るし、ベストを尽くします。」

と突然言われ、結局先生にシャンディを手渡した時には、これが最後の見納めになるのでは、とシャンディを抱きしめて大泣きしてしまいました。

喉にも問題が有るので酸素は鼻からチューブを入れ、肺の問題でチューブを抜いた時に自力で呼吸が出来ない危険も有るので、事前にいつもの咳の薬(麻薬系)も与えたり、更に心臓の問題と16歳と高齢のシャンディの手術には、大変な注意が払われたようです。

↓写真は今日シャンディを迎えに行っての帰りの風景です。
c0090198_0245098.jpg

午後2時頃に手術の結果は電話で連絡します。
と言われてからの時間の長かったこと・・・・。

リスクが60パーセント以上と何度も念を押されていたからね、シャンパパも私も泣いてばかりいたので、
「手術は無事に終わり、シャンディは無事に麻酔から覚めました。
ただ、まだ呼吸が安定していないので、数時間後にもう一度電話連絡します。」

との連絡には、今度は嬉し泣き・・・。

ところが、その後の連絡が午後7時を過ぎても一向に来なくて、受付に電話を入れても
「先生に伝えます。」
と何度か言われたのに連絡が無く、ついに8時には車で病院に確かめに行ったの。
c0090198_0312196.jpg

そしたら、丁度その先生が病院から帰るところで、入り口でバッタリ会ったの。

電話はどうやらすれ違いで少し前に先生からの連絡が入っていたものの、先生の携帯ではなく受付の女性からで、フランス語しか出来ないので埒が明かなかったの。
(*^^)v

「シャンディは元気にしています。
今日は少し食事もしましたし、今のところ殆ど問題は有りません。
ただ、興奮させるといけないので面会は出来ません。
明日お昼頃には迎えに来られても大丈夫だと思います。」

との事。
c0090198_0363960.jpg

私たちはただシャンディが無事かどうかを確かめたかっただけなので、先生に心からのお礼を言ってすぐに帰ってきました。

c0090198_139050.jpg

ただ、手術は無事に終わったものの、これからもまだまだ問題は沢山有ります。
ガンの転移を抑制する為に、これから何度かワクチンを打つようになるでしょうし、心臓も肺も改善している訳では決してなく、何より高齢だものね。

でも、私たちの願いはシャンディを無理に長生きさせたいとかでは決してなくて、何とか安らかに最後を迎えさせてあげたい。
ただそれだけです。

今、また少し咳が始まったので、私の腕に抱かれているシャンディを見つめらながら、手術を受けさせて本当に良かったと思っています。

シャンディ、帰ってきてくれて有難う。
君はやっぱり奇跡の子です。

c0090198_1481854.jpg

冒頭にもお礼を書きましたが、沢山のお友達の皆さん、シャンディの事を気にかけて下さって、何度も見に来て下さって本当に有難う。
お一人お一人の気持ちが痛いように伝わってきて、とても嬉しく励みになりました。
又、初めての方や、久しぶりのお友達などからの沢山の応援メッセージにも心から感謝しています。
一人一人にお返事も書けずに本当にごめんなさい。
これからもシャンディを見守って下さいね。

↓シャンディ、頑張れ!
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
Commented by キーママ at 2013-01-17 01:47 x
シャンディちゃんお帰りなさい~。
ママもパパもブランディちゃんも、お友達の皆さんも
皆~皆シャンディちゃんを待っていたよ。
シャンディちゃんは本当に奇跡の優しい子ね。

良い獣医さんにも恵まれママ~ほんとうによかったです。
ママもお体大切にしてください。
Commented by フックママ at 2013-01-17 05:46 x
シャン君、おかえりなさい(^_^)
無事におうちへ戻って来れて、本当に良かったわ。
シャン君の頑張りと、ママ達の必死な思いを、
神様はちゃんと受け止めてくれましたね。

>何とか安らかに最後を迎えさせてやりたい
悲しいけど、その気持ちよくわかります・・・
これからの時間がどうか穏やかなものでありますように、
心から祈っています。
Commented by rion0701 at 2013-01-17 06:07
シャンくん、お帰りなさい♪
シャンくんいっぱいいっぱい頑張って偉かったね。
みんなみんな大好きなシャンくんが帰ってくるの
を心から待ってたの。本当に良かった~。(嬉)


Commented by アニー(シーズー)ママ at 2013-01-17 07:14 x
シャン君がんばったね。パパとママの元に元気で帰ってくれて
おばちゃんもうれしいです。ゆっくりねんねしてソー公園のお散歩
楽しんでね。
Commented by もと at 2013-01-17 07:20 x
 シャン君、無事手術が終わって良かったですね。
大丈夫、まだまだ奇跡は続きます。
Commented by ももまま at 2013-01-17 07:35 x
きっとシャン君もママの傍に居られる事が一番穏やかだと思うよ~
>私たちの願いはシャンディを無理に長生きさせたいとかでは決してなくて、何とか安らかに最後を迎えさせてあげたい。
うんうん!パパ・ママの気持ち、痛いほど解りますよ~~、それがなんと言ってもベストだよね♪
ママもお疲れが出ません様にね。
Commented by karinママ at 2013-01-17 07:49 x
シャン君、お帰りなさい!
無事手術が終わってよかった💖
真っ青な空が、パパとママの気持ちのように晴々と見えます!本当によかった!
Commented by 夢/(≡・ x ・≡)\ at 2013-01-17 07:56 x
シャン君 お帰り~~

 突然の手術にシャン君が一番びっくりだったよね?

 まだまだ治療したりと先は長いけど、シャン君にあった方法がきっと見つかると信じているからね。

ヴィ君も(90歳)で頑張ってるよ。

シャン君も負けずにがんばp(^。^)q

 ソー公園でのお散歩姿待ってるからね~^^

 シャンママ達もご自愛くださいね。

 ❤
 
Commented by 藤まり at 2013-01-17 08:14 x
シャンくんおかえりなさ~い!
よく頑張ったね!
写真の雲ひとつない青空がシャンママ、シャンパパの晴れ渡る気持ちを表しているようで、
私も清々しい気持ちになりました。
奇跡がずっとずっと続くようにお祈りしています。
Commented by はなぶさ at 2013-01-17 08:37 x
最善の努力とシャンクンの頑張りが実を結びましたvv
大変な思いをされたのね@@@@

澄み切った青空の下 どうぞ穏やかな日々が続きますように

お大事になさって下さいね

こちらも 3日前の大雪の後 今日は朝から晴れています

美容室に出かけますが 行くときは夫にアッシー君してもらいます

ママさん 今日もシャンクンと温かくおすごしくださいね
Commented by 奈々ママ at 2013-01-17 09:02 x
シャン君、おかえりなさい。

頑張ったシャン君にこれから平穏な日が続きますように。
ママがいつも笑顔で居られますようにと祈ってやみません。

ご家族皆さん、お大事にね。
Commented by ラムママ at 2013-01-17 09:22 x
シャン君、おかえりない〜
唇の邪魔者が退散してくれたから
鬱陶しくなくなってよかったね♪
お疲れさまです〜
シャンディFさん〜ゆっくり休んで下さいzzz~
Commented by かおり at 2013-01-17 11:56 x
シャンディ、ほんとよかった!!!
今日のパリは、とーってもいいお天気で、シャンディの退院を祝福しているかのようでしたね。
私にはなんとなく、シャンディの表情がパパ&ママ ありがとうって言っているような気がしました。それぐらいほんと穏やかで。ママ達の勇気ある行動が、シャンディに奇跡をもたらしたんだと思いますよ!
※ママのブログを読みながら、日本料理も嬉し涙のスパイスで、天ぷらはお塩なしで、パパといただかれたのでは…なんて思いながら読んでいました。笑
今日も突然お邪魔しちゃってすみませんでした〜(^^)v Merci!
Commented by パルママ at 2013-01-17 12:48 x
シャン君!!!おかえり~~~!!
よかったよかった~~~~
Commented by yuko at 2013-01-17 14:27 x
願えば叶うって言うけどシャン君の場合はパパとママだけじゃなく世界中の人が願ってたんだもの(*^^*)神様もへたな結果は出せないって思ったんだよね
Commented by サリーママ at 2013-01-17 14:58 x
シャン君、偉かったわね。
絶対大丈夫って信じてたわよ(*^_^*)
ママの美味しいご飯をたくさん食べてね。
シャンママ~、本当に良かったわね。
Commented by まみっち at 2013-01-17 18:06 x
シャン君、お帰りなさい(*^-^)ニコ
シャンママもシャンパパも安心して、ゆっくりお休みになれて
良かったです。
これからもずっとこうやって、シャンママ、シャンパパ、シャン君ブランディ君の今までと変わらない生活が続きます様に…(*・人・*) オ・ネ・ガ・イ♪
Commented by シャンディママ at 2013-01-17 18:52 x
皆さんへ

今日も沢山のコメントを有難う。
お陰様でシャンディはその後も元気にしています。
手術痕は痛々しいし、顎から毛を剃られていて、ちょっと見た目が可哀想ではあるものの、角度とロン毛で知らない人には気がつかないかも。
(*^^)v
家に帰って余程安心したのか、ちょっと咳はしたりしましたが、昨夜もぐっすり寝てました。
きっとお腹も空いていたのでしょう。
手術後すぐにモリモリ食べましたよ。
これなら回復も早いかもですね。

とはいえ、シャンパパに寄ると、今朝の散歩では少しフラついていたそうなので大事をとって、小だけ済ませてすぐに抱っこして帰って来たようです。

シャンパパは手術後の3日間、シャンディの為に休みを取っています。
口では無事に帰ってきたシャンディと一緒にいたいからと言ってましたが、万一の事を考えたのでしょう。

まだ安心は出来ないものの、取敢えず難関を乗り越えてくれました。
本当にご心配をおかけしました。

これから少しは精神的にも余裕が出来ると思いますので、皆さんのところにもボチボチ遊びに行かせて頂きますね。
いつもお返事をまとめてしまってごめんなさいですが、宜しくお願い致します。
Commented by ♪み~な♪ at 2013-01-17 20:48 x
よかった~~~~~ほんとにシャンディ、そしてパパもママも少しはホッとですね!
私も、言葉でない!!でもこれからだね~
パパもママも、お疲れないように!
Commented by zuzu at 2013-01-17 21:36 x
シャンディ~❤キミはミラクルボーイなんだね。
パパとママの願い祈りが大きくなって、シャンディを包んだね。
おうちに帰れて本当によかった!
術後にそんなに食べられるなんてすごいですね。
どうぞお大事になさってください。
Commented by シャンディママ at 2013-01-17 22:05 x
みーな、zuzuさん、有難う。
そうなの、さすがシャンディ。
大変な手術後でも食欲だけは落ちないの。
これが乗り切れた原因かもね。
体力だけは16歳とは思えない位有るからね。
今日は全員家でのんびりしています。
Commented by momoのママ at 2013-01-17 22:22 x
ただただ、良かった!\(-o-)/の一言です。
シャンディーちゃん、よく頑張りましたね~!!!
パパ、ママ、ブランディーちゃん初め、シャンちゃんを愛している皆を幸せにしてくれました。美味しいものを一杯食べようね。
Commented by めめ♪ at 2013-01-17 22:27 x
よかった~~~~~~!!!!
シャン君、(*^o^*)オ(*^O^*)カ(*^e^*)エ(*^ー^*)リーー!

>これが最後の写真になるかも・・・とのシャンママの気持ちが痛いように伝わってくて胸が痛くなったわ。
でも、やっぱりシャン君は奇跡の子だったd(゜ー゜*)ネッ!

シャンパパ&シャンママ、お疲れがでませんように・・・
そして・・・シャン君、お大事にd(゜ー゜*)ネッ!
Commented by ryan at 2013-01-18 00:07 x
良かったね!
シャンディ君もよく頑張った!!
ゆっくり休んで美味しい物たくさん食べようね☆
Commented by シャンディママ at 2013-01-18 04:46 x
momoママ、めめちゃん、ryanさん、有難う。
シャンディ、本当に良く頑張ってくれました。
シャンパパも信じていたと言っていいながらも相当落ち込んでいたけど、私が一番ダメだったかもね。
シャンディが一番偉かったです。

今日は皆でゆっくり一日を過ごして美味しいものを食べましたよ。
(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by shanmama2 | 2013-01-17 00:52 | ブランディ&シャンディ日記 | Comments(25)