君のいない誕生日・・・。

今年に入ってから
「今年もブランディのバースディパーティするんでしょ。
その日はちゃんと空けてあるからね。」
なんて言われる度に
「若しかしたら、それまで持たないかもしれない。」
と心で思っていた。

↓昨日又、ブランディの誕生日の為に沢山お花が届きました。
有難う。
c0090198_18353143.jpg

去年の12月初めの検査でブランディの肝臓は既に腫瘍で一杯だった。

c0090198_183735100.jpg

その時、先生に
「もし何か有ったら年末でもお正月でも、まず(東大医療センターに)電話して下さい。」
と言われた時、今まで言われた事は無かったから
「それほど大変な状態なんだ。」
と思った。

c0090198_18422788.jpg

不安が的中した。

c0090198_18471716.jpg

本当はこの日来てくれたお友達との楽しい話を書く積りでいたのに・・・ダメだった。


にほんブログ村
Commented by じゅうべえママ at 2018-03-04 19:23 x
ママ、病状とかその時の気持ちとか、まだまだ書けないのが当然だから。。
私だって、未だに書くことできないもの。
心を許せるお友達に、話すことはできても「書く」という作業は
まだまだ時間かかると思ってる。
っていうか書けないままかもとも思ってる。
それだけ、辛いんだもの。
そんな簡単に書けないよね。。
「無理しなくていいんだよ」って、ブランデイちゃんも言ってると思うよ。
辛いことは、心にしまったままでもいいと思うよ。
でも、我知らず、時々、蓋を開けちゃったりして、その時の気持ちに
戻ったり。。そんな日々だよ。
大丈夫。ブランデイちゃんは、ちゃんと楽しいこと、やりたいことして
満足して、ママにシャンプーもしてもらって、あんなに綺麗で可愛いままで
パパとママに「行ってきまーす!」したんだから。




Commented by ヴィーノママ at 2018-03-04 19:27 x
ブランデイ、年末にはそんな状態だったのに、ついこの間までご飯もお散歩も普通にできて元気にしていたなんて、まさに奇跡だったのですね。健気な子。
残念ながらママ、パパのそばでは祝えなかったけれど、きっとお空の上でお兄ちゃんやお友達犬に囲まれて賑やかなお誕生会をしていたことでしょう。
ヴィーノも昨日14歳になりました。
バースデーと言っても、特別なことは何もしないけど、ただただ一緒にいてくれてありがとうと、私が格別に感謝した日でした。
ヴィーノは持病がありつつも元気で、この数日大寒波に見舞われてるヨーロッパなのに、氷点下も大雪も全く気にせずに嬉々として庭に出て行き、なかなか家の中に帰ってきません。飼い主は風邪でダウンしてるというのに...

Commented at 2018-03-04 20:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by パルママ at 2018-03-04 21:34 x
ママ~~!無理しないのよ~~
わたしなんて、パルのことまだ、かけないし、最後の写真、自分のために写したのに、観ることもできない・・・・
でも、そのうちにmれるようになるかな~~~かけるようになるかな~~~て!!
もう6年もたっちゃった・・・・ほんと、このままかも・・・
Commented by YUMI at 2018-03-04 21:40 x
不安もあった中、ママさんよく頑張りましたね。
悲しくて当然ですし、無理に書かなくて大丈夫です。
無理せず、ゆっくり、ママさんのペースでいいですからね^^
Commented by kimakkun at 2018-03-05 02:14
状態を告げられ毎日心休まず心配でハラハラしてたと思います。ママシャンしてもらって家族で思う存分お散歩して安らかにシャンディちゃんの待つお空に昇っていったブランディちゃん。
ママやパパや大勢の皆さんに愛され幸せです。
でもでも承知していてもお別れは本当に悲しいですよね。
Commented by 莉音ママ at 2018-03-05 08:35 x
シャンママの気持ちがいっぱい伝わって
来ます。私も同じです。
少しずつ、莉音の事を綴ろうと思ってい
るのに、書かずにいます。
言葉に出来ないこの気持ち。
Commented by シャンディママ at 2018-03-05 09:35 x
じゅうべえママ、お早う。
それがね。
本当はこんな展開になる筈では無かったのよ。
なんでブランディの誕生日会のような集まりに急になったのかを書こうとしていたら、こうなっちゃって、途中で涙が止まらずギブアップ。
(゚Д゚;)
そそっ、
>我知らず、時々、蓋を開けちゃったりして
それそれ!
^_^;
大丈夫だから、有難う♪
Commented by シャンディママ at 2018-03-05 09:42 x
ヴィーノママ、そうなの。
本当に健気な頑張り屋さんでした。
最後の最期まで本当にごく普通で、本人が一番元気でした。
(私は毎日ハラハラドキドキだったのにね)

ヴィーノちゃん、14歳のお誕生日おめでとう!!!
以前病気が有ると書かれていたので気になってました。
同じ3月3日生まれのヴィーノちゃん、元気に雪のお庭で走り回って遊んでいるのね。
これからもずっとずっとママたちの側で幸せに暮らして行けますように。
あらら、飼い主さんってママの事?パパの事?
お大事にね~。
Commented by シャンディママ at 2018-03-05 11:52 x
カギコメさんへ

いつも心配して下さって有難う。
ブランディもきっとそう思ってくれていますね。
でもね、辛い事を書く積りは全く無くて、書き始めたら話がいつの間にかそっちに行ってしまっただけなの。
(*^^)v
沢山泣いて、その内に自然に癒されるのかなと思ってます。
ブランディで3代目を見送ったんだもの。
大丈夫♪
Commented by シャンディママ at 2018-03-05 11:54 x
ごめんなさい。今から少し出かけますので、この後のお返事は帰ってから書きますね。
Commented by シャンディママ at 2018-03-05 15:22 x
パルママ、遅くなってごめんなさい。
先日ははるばるブランディの為に来てくれて有難う。
パルちゃん、そんなになるんだね。
って先日も皆で話したね。
辛い話は中々書けないけど出来るだけ書き残しておきたい気持ちが有って
(シャンディの事も時々振り返って自分のブログを見て、全て書きつくしてはいないけど、書いて良かったと思ってる。)
今しか書けない今の気持ちを自分の為に書けるときに書き残したい。
ママも無理して書く事はないし、それぞれで良いよね。
それぞれに頑張ってるよね。
Commented by シャンディママ at 2018-03-05 15:24 x
YUMIさん、有難う。

何だかネット上で又娘が一人出来たって感じだわ。
(^^)
Commented by シャンディママ at 2018-03-05 15:26 x
キーママ、有難う。

同じような経験をした方からのメッセージは又、物凄く心に響きます。
覚悟はしていても、やっばり辛い。
いつかママともゆっくりお話ししたいなって思います。
Commented by シャンディママ at 2018-03-05 15:30 x
莉音ママ、そうね。
今はきっと私と同じ気持ちだよね。

でも、今頃はパパと美味しいものをたらふく食べて幸せ満喫中でしょ。
莉音ちゃんもきっとお空から見ていて
「ママたち、良いなぁ。」
って言ってるよ。
Commented by yukoayumira at 2018-03-05 16:14
ブたんのお腹の中の状態を告げられてからずっとずっと
毎日毎日不安だったよね
ただ食べて寝てくれる姿が見れたらとっても嬉しかったと思う
平凡な姿が・・ね

私はまだひかりしか見送った事がなくて
でもそれはたった一年の預かりだったのであゆみらとは違って・・
経験が無いので今回集まったママ達の本当の悲しみがわかりません
私の事だから我が子の最期もすぐに書けそうな気もするけど
いざとなったら皆さんと同じになるのかなぁ・・とも思うし
その時には諸先輩方に助けてもらうんだろうな・・とか
そう長くない将来をふと考える。。。
Commented by シャンディママ at 2018-03-05 18:42 x
yukoさん、そうね。
ブランディの場合は実際には余命宣告はされていないけど、現実の厳しい状況はいつも思い知らされていたしね。
シャンディの時もそうだけど、末期には平凡で何も無い毎日がどんなに幸せかと毎日痛切に感じてた。
そうね。
一時預かりだったひかちゃんは、以前の飼われていた状況に合わせてお庭で暮らしていたしね。
(勿論色々配慮はしつつ)
あゆみらちゃんとは又違った感情になるかもね。

でも、yukoさんだったら書ける気がするな。
悲しみの表現も表し方もそれぞれ違うもの。
全てをさらけ出して自分が癒されたり、それによって傷ついたり。
本当に人それぞれだもの。
そう長く無い将来、なんて言わないで。
亜由奈ちゃんはまだまだ頑張れるよ。
名前
URL
削除用パスワード
by shanmama2 | 2018-03-04 18:48 | ブランディ | Comments(17)

シャンディ、ブランディの弟「スモーキー」(2018年4月12日生まれ)の日記です。どうぞ宜しく♪


by shanmama2