シャンディ、ブランディの弟「スモーキー」(2018年4月12日生まれ)の日記です。どうぞ宜しく♪


by shanmama2
カレンダー

ちっ、又やられた~!


↓まずは「ポチッ!」と一押し
、宜しくね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

今日もマルシェに行って来たんだけど(暑かったのでブランディのお供は無しね。)色々とお買物をして、最後にランチの為にマルシェに入っている中近東料理のお店でこれを買ったのよ。
c0090198_1103613.jpg

で、
「4ユーロ(668円)です。」
と言われたので、5ユーロ札を出したら、お釣りが50サンチーム(1ユーロの半分)返って来たの。
「お釣りが違いますよ。」
と言おうと思ったんだけど、丁度お昼時で凄い行列で、彼も忙しそうに向こうに行っちゃったのよね。
これって絶対に間違えたんじゃ無いと思うの。
コインの色も全然違うしね。
中近東料理ってホントに美味しいんだけど、こんな事が有ると美味しくなくなっちゃうわよね。

つい先日も、いつものクリーニング屋さんでシャンパパのズボンを出して「4.9ユーロ」なので、5ユーロ出したらお釣りが来ないのよ。
この時はシャンディとブランディも連れていて、気がそぞろだったので、ひょっとして私の勘違いかと帰りにお財布をチェックしたんだけど、10サンチームなんて入ってなかったもの~。

c0090198_1225323.gif


フランスではこんな事は決して珍しく無いのよね。
きっとフランス語が分らない外人だと、文句を言えないと思っているのね。
特に観光客の多い個人商店やマルシェは要注意なのよね。

去年のブログにも書いたけど、パリに来てすぐの3月にもう洗礼を受けたわよ。
ワンコたちのフードを買いに近所の動物病院に行ったんだけど、「44ユーロ」のとこを「82ユーロ」、円にすると約6,300円も多く払わされたんだよ~!
約2倍なんて、どう考えても間違いじゃないわよね。
\(◎o◎)/!
これはプーママが「絶対に言いに行くべきだ。」
と言ってくれたので、すぐに言いに行ったら、あっさり返してくれたのよね。

いずれもこういう時にはレシートをくれないの。

先日のクリーニング屋は勿論くれたけど、20円もしない額なので
「まぁ、いいか。」
にしちゃったんだけど、ホントに油断もスキもないんだから~。
でも、やっぱりこれからはちゃんと言うべき事は言わなくちゃだわね。
c0090198_1355432.gif


さて、気分直しに今日の「シャン・ド・マルス公園」でのシャンブランです。

c0090198_143227.jpg

c0090198_143361.jpg

c0090198_144670.jpg



あっ、ちょっとちょっと、そこのお客さん~!
↓「ポチッ!」をお忘れじゃ有りませんか~?
、(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
Commented by もと at 2008-07-24 05:36 x
 厄介なところですね。わざわざ釣り銭を誤魔化すなんて。
確かに言葉が不自由で、一寸のことならまあ良いかとなってしまい勝ちですよね。
折角の料理が残念でした。
シャンブランにはそんな悩みがないから良いなぁ。
Commented by bunta503 at 2008-07-24 07:25 x
ええーっ ママぽくないタイトルだと思ったらそんなことあったんですね。動物病院でもそうなんて 人間不信になりそうですね~。誤魔化してまでもうけたいか!ってかんじ。
Commented by ラアラ at 2008-07-24 10:20 x
ママ、パリでは「ガイジン」になっちゃうんですもんね、何かと余分な気苦労もあるのね。

おつりを誤魔化されそうな時は言葉は不要よ~、ひと言、コインを指差して「Non!」だけでOK、不思議と戻るわ。

西欧では「言葉=契約」だから、日本で思うより「力」が有るのよ。
「ペンは剣よりも強し」であるべき~!!という意識も強いわ、良き市民の間でのみ…だけど。。。
ジプシー達に囲まれても「Non!Non!」と大声で言えば、殆どが諦めると思います。(実践済み~)

ともかく、なによりママがパリの嫌な場面に出会わないですむのが一番です~!
ママの【幸せオーラ光線】でゴマ野郎をやっつけてね。。。。
Commented by シャンディママ at 2008-07-24 18:14 x
もとさん、そうなんですよ。
こっちではこんなのは珍しくなくて、言えば平気で謝りもせずに返してくれますよ。
分ってやっているのよね。
ホントに厄介な国です。
観光客は気が付かずにそのままになっている事も多いんでしょうね。
でも、ワンコには優しい国だから、シャンブランにはパリは天国かもね。
Commented by シャンディママ at 2008-07-24 18:18 x
buntaさん、そうなのよ。
もう何度もやられているから言葉も悪くなるわ。
^_^;
動物病院の件はね、多分受け付けの子が勝手にやったんだと思うわ。
レシートもくれなかったから後でポケットに入れようとしたのね。
その後暫くしていなくなったから、見つかってクビにでもなったのかも~。
Commented by シャンディママ at 2008-07-24 18:30 x
ラアラさん、ホントにそうね。
彼らは分って故意にやっているから、言えばすぐに返してくれるのよね。
でも金額が少ないと「ノン!」と言うのすら面倒でついそのままにしちゃうから、それが手なのね、きっと。
カトリーヌに寄ると、こんな事をするのは殆どが無教養な移民がしていて、フランスの恥だと言ってました。
確かにそんな気がします。
今までやられたのは殆どは移民って感じの人ばかりだもの。
特に昔よりはマシになったけど、ジプシーは最悪ね。
今は取り囲まれる事も無くなりましたけど、そんな事が有ったら大声で「ノン!ノン!」
と大声で叫んでゴマ野郎もやっつけるわ。
(≧m≦)ぷっ!
Commented by ひな at 2008-07-24 19:27 x
私は大阪に住んでても値切る勇気ありませんが、もし外国でなら、お釣り間違いっていうよりも、コインならザザッと出して「すみません、ここからいるだけ取ってー」みたいな感じです。。。。笑い
Commented by もと at 2008-07-24 19:55 x
 高校生の頃読んだ本で、ジプシーを悪く書いていて物語があったからどんな人達かと思ってました。
大きくなって生活習慣の違う人くらいに思っていたけどやはり悪いんですか。
無教養、或いは生活様式の違いでそんなことをしないと生活できない人なのかな?
カトリーヌ先生などのフランス人には他人事みたいな感じかも知れませんが、少なくとも日本国内の海上自衛隊基地ではフランス艦隊には気を付けろと言うのが合い言葉です。兎に角目が離せない。不要な物は隠せ、見せるなが基本です。やはりお国柄、郷(フランス)に入っては郷に従っているだけかもです。
Commented by ラムママ at 2008-07-24 20:35 x
今晩は☆
全く、油断も隙もないですね〜
ボーッとお買い物できる点では
日本の方が、安心ですね〜

このシャンブラン君、ラムがそっくり〜〜
そして、フワフワでかわいいです〜〜
Commented by シャンディママ at 2008-07-24 20:54 x
ひなちゃん、日本なら手が使えない時などそれでもOKだけど、外国ではそれは止めときなはれ~。
全部取られまっせ~。
(≧m≦)ぷっ!
Commented by シャンディママ at 2008-07-24 21:05 x
もとさん、ジプシーが皆悪いとは思わないけど、最近はパリでは少なくなったけど、昔はまだやっと口がきけるようになった子をダシに使って「マネー!マネー!」
と言わせるのはまだしも、赤ちゃんをいきなり放り投げて慌てて抱きとめた途端にスリで会ったり、洋服にわざとビンから何か引っ掛けて、拭いて上げるフリをしてサイフを掏るなど悪質でしたよね。
今もスリは多いそうですけど・・・。
パリのジプシーたちは多分仕事も無く貧しいのかも知れませんね。

>フランス艦隊には気を付けろと
多分あまり教育を受けていない人たちはそうかもしれませんね。
とにかくパリに限らず、外国では1メートル以内に人が来たら、バッグをしっかり持ちます。
(*^^)v
Commented by シャンディママ at 2008-07-24 21:10 x
ラムママ、ホントにそうね。
ぼ~っとしてても日本ならまず安心よね。
日本人は全国津々浦々正直者だと思うわ。
↑のひなちゃんじゃ無いけど、外国人がお金を出して
「必要な分を取ってくれ」
と言われたら、まず正直に取ると思うわ。

シャンブランの写真、ヘアスタイルがラムちゃんみたいだから、特にブランディの方が似ているわね。
(^^)
Commented by ryan at 2008-07-24 21:30 x
そんな事があるんですか(-_-メ)わざとするとは・・・
信用失うよな~ヨソの国の人やからするんかな!?
言葉とかも分からんって思って??
海外で暮らすのもいい事ばっかじゃないんやな。
ほんま注意せんとアカンな~怖い怖い・・・
Commented by シャンディママ at 2008-07-24 22:33 x
ryanさん、そうなのよ。
こういう人たちって信用なんて気にしないのね。
一時的に騙してでもお金が入れば関係無いって感じなんでしょうね。
海外で暮らすって楽しい事も多いけど、色々大変な事も有るんだよね。
自分の身は自分で守るっきゃ無いわね。
Commented by まろママ at 2008-07-24 23:59 x
どこのお店も勘定を締めたら
売上より現金が多いなんて信じられない~~o(T□T)o

ちょっと違うけど、以前エジプトに旅行に行ったとき
やっぱりお釣が少なかったり、くれなかったりするの。
「バック・シー・シー」(富める者が貧しい物にほどこすのは当然)という教えがあるとか。。
今度、お釣を誤魔化されて、それが言えなくて悔しい時は
寄付をしたと思ってはどう?
Commented by めめ♪ at 2008-07-25 00:28 x
(」lll ̄ロ ̄)」 しょえーーーっ!
故意に多く取るなんて・・・・。商売をする上で、何よりも大切なものは「信用」だと思うのだけれど、そんなことより、「目の前の小銭」のほうが大切だなんて信じられないわね。
動物病院の件でも、小銭どころか、倍の金額を払わせるなんて・・・・。「足元をみられた」って感じがとてもいや~~~~な感じ。
そして何より、異国で暮らす人にとっては、そんな行為も「フランスで味わった嫌なこと」として記憶されるんだから、フランス人にとっても迷惑な話よね。
(●`ε´●) ぶー

「シャン・ド・マルス公園」でのシャンブラン、とってもかわいいし、気持ちよさそうだわぁ♪
Commented by シャンディママ at 2008-07-25 06:34 x
まろママ、ホントよね。
日本では有り得ない話よね。
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!
でも、多分こういう人は使われている人で、オーナーに入れる時はキッチリ・・・いや、損したように申告してるかも~。

富める者が貧しい物にほどこすのは当然・・・そうそう。
インドでもそうだったけど、調子の良い宗教だよね。
騙し取られて寄付した積りになるには、余程修行しなくちゃ無理だわな。
Commented by シャンディママ at 2008-07-25 06:42 x
めめちゃん、日本では有り得ない話でしょ?
動物病院では、多分受け付けの子が私がまさか近所に住んでいるとは思わなかったのね。
一見さんだし、言葉も分らないから大丈夫と思ったんじゃないかしら。
それに日本なら必ずレシートをくれるけど、こちらでは言わないとくれなかったりするからホントに怪しいの。
近所の八百屋とかマルシェではお値段も貼り紙に書いて有るものと無いのが有るしね。
聞いてから買わないと、例えお野菜でもとんでもなく高いものだったりもするのよ。
そうよね。
観光客で来て、こんなに事をされてると分かったら、その国のイメージが急降下なんだけど、そんな事を気にするようならしてないわよね。
名前
URL
削除用パスワード
by shanmama2 | 2008-07-24 01:20 | Comments(18)