2007年 11月 25日 ( 1 )

DVD事件の結末!

↓最初にまずはポチッとね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

さて、何故か三部作となってしまった「DVD事件」だけど、今日はその完結篇でつ。

その日、セーヌ川の畔でのんびりおちゃけしての夕方、暗くなり始めたセーヌ川を渡り
c0090198_3232074.jpg

シャンディが一人待つ、我がアパルトマンの裏口(ワンコ及びベビーカーは裏口通行となっている)から中に入ると・・・。

管理人室の前で、わが隣人の奥さんと管理人が何やら深刻に話し込んでいたんだけど、帰って来た私たちを見ると管理人さんが
「あっ、〇〇〇〇さん(私たちの名前)たちだわ!」
(と、多分言ったと思う。^_^;)
「ペラペラ・・・・DVD・・・・ペラペラ。」
シャンパパと私、さっぱり分からなかったんだけど、しっかり「DVD」の言葉だけはキャッチ!
(*^^)v

そこからはお隣さんは英語が話せるので
「そのDVDなら今家に有りますよ。」
というと、
「じゃあ、今から頂きに行って良いですか?」

てな訳で、
な~んと、お隣さん宛のものだったらしいのよ。

それにしても分からないのが、一度目は郵便局が手書きの宛名で良く読めなかったのか、管理人さんに聞いたら家ではないか・・・と言われて置いて行ったらしいの。
普通、良く分からないあて先に荷物なんて、置いてくか~?
それが家ではないと言うので、今度は管理人さんが郵便局に持込んだら、郵便局でも先日のように、やっぱり家だ!
となったらしいんだわね。
ここんとこが良く分からないのよ。
本人が違う!っつうのに、何で又持ってくる訳~?
(>_<)
そもそも家のアパルトマンには部屋番号ってものが無いの。
1階は管理人室(住み込み)と銀行・美容室、2階以上はアパルトマンなんだけど個人用のポストも無いから、普通の郵便物はまとめて管理人室に届けられ、それを毎日管理人さんが一軒ずつ配って歩いてるのよね。

でもって、玄関にはインターフォン用の名前は有るものの、何階とも書いてないから、お互いにl名前も知らないから、今回の封筒の宛名も隣と似ているのかどうかも分からないんだけどね。

で、日頃からあまり愛想が良いとは言えないお隣の奥さん、どうやらこの経緯がお気に召さなかったらしい。
何やら怒っていた感じだったよ~。
管理人さんは管理人さんで
「私の責任では無い!」
てな事を言ってた・・・模様・・・。
良く分からないけど、そんな雰囲気ね。
(*^^)v
それにしてもホントに不思議な事件でありんした~。
とにかく、不気味なDVDもようやく本来収まるべきところに収まって、ヤレヤレだよ~。

このDVDが又帰って来たとき、某〇〇〇ちゃんに電話で相談したら、
彼女、何て言ったと思う~?
「それって、どうしようも無いですよね~。
差出人に送り返すには送料だってかかるし・・・・。
う~ん、私だったら、そんな気持ち悪いものは捨てちゃうな。」

捨てなくてホントに良かったよ~。
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

という訳で、ようやく一件落着~!

今日のシャンブランね~。
c0090198_354895.jpg


>↓押し忘れた人はここで・・・ぽちっ。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
by shanmama2 | 2007-11-25 03:54 | Comments(10)