シャンディ、ブランディの弟「スモーキー」(2018年4月12日生まれ)の日記です。どうぞ宜しく♪


by shanmama2

2007年 11月 29日 ( 1 )

↓最初にまずはポチッとね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

さて、じゅんちゃんちでのランチの後、6時からシャンゼでイルミの点灯式が有るとの情報で、用事で早めに帰宅した凛パパが車で送ってくれ、美女三人、ライトアップされた凱旋門前を通り・・・
c0090198_3435510.jpg

式の有る「ヴィトン」の前の特設会場へ・・・。

6時少し前に着いて見ると、既に会場にはかなりの人だかりが・・・・。
プーママ情報に寄ると、毎年パリ市長の他に、誰か「今年活躍したスター」が出席との事で、私もフランスのスターなんてあまり知らないけど、何となくワクワクしながらカメラを持ってスタンバイ。
ところが6時になっても誰もそれらしき人は現れないのよ~。

時々ザワザワっ! として、カメラのフラッシュの度に
「あの人じゃない?
もしかしてスケートの男性スター?」
とじゅんちゃんが言うものだから、訳もわからず写真を撮ったら全然違ったり・・・。
(>_<)

プーママはと言えば、一番前のおじさん(我々は2列目)がやたらデカいので
「このおじさんがいると何も見えないわ。」
なんて、文句を言ってる内に、今度はそのおじさんが隣の奥さんに話しかけた途端、
「うわっ、臭っ!」
隣にいる私までその口臭に
「おぇ~~~~っ!」

そんなこんなで6時とHPに書いて有ったらしいのに1時間も遅れ、ようやく
「バネッサ~~~!バネッサ!」
の歓声に前を見ると、カメラマンや報道陣が一斉に私たちの目の前にカメラを向けたのよ。
その途端!
前のデカいおじさん、何を思ったのか、前に囲って有る鉄の柵に突然よじ登っちゃったのよ~!

そしたら、私の斜め後ろにいた筈のおばさんがすぐ私の側に来ていて、フランス語で何かいったかと思うと、そのおじさんの背中に手をかけ、いきなり引き摺り下ろしたのよ。
ついでに私も手伝っちゃった・・・。
(^^ゞ
だって、彼のお蔭で何も見えないんだもの~。
それでもそのおじさん、全然めげずにその柵にしがみついて写真をバシャバシャ撮ってたわ。

すると後ろから日本語で
「おじさん、良い年をして追っかけ~?もう充分写真撮ったでしょ?
そろそろちょっと譲ったら?」
とボソッとつぶやいてる人が・・・。
誰かと思ったら、いや思わなくてもじゅんちゃんでした。
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

でもって、今回のスターは私は全然知らないのだけど、歌手の「バネッサ・パラディ」って人だったらしいわ。
小柄でかなりハデな顔立ちで綺麗だったけど、このおじさんのお蔭で全然写真が撮れなかったわ。
もっとも報道陣とカメラマンに囲まれて、どっちにしてもあまり見えなかったけどね。
パリ市長の方は誰も関心が無く、ようやく「点灯式」だったんだけど、こっちはあっさり点いて、ちょっと拍子抜けね~。
でも、とっても綺麗でしたよ。
c0090198_418069.jpg
c0090198_4183753.jpg


c0090198_4215438.jpg
どれも似たような写真だけど、シャンゼリゼ通りがずっとこんな風なんだもの。

という訳で、美女三人、ナンパされる事もなく無事にワンコたちや凛ちゃんの待つ我家に帰ったのでした。
それにしてもサブかった~。
     終わり

>↓押し忘れた人はここで・・・ぽちっ。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
by shanmama2 | 2007-11-29 03:44 | Comments(22)