2008年 01月 09日 ( 1 )

最悪な一日!!!

↓まずは最初にポチッとね。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

今日は去年11月に予約して有った「フランスの免許証に書き換え」の日だったの。

予約された時間は「午後1時半」という事で、シャンパパと近くのメトロで12時半に待ち合わせ・・・。

その前に、今日は今にも雨が降りそうなお天気だったので、いつもより余裕を持ってワンコたちをお散歩に連れ出したのだけど、いつもならさっさと用事を済ませて帰るシャンディが中々ウン〇をしてくれないのよ。
ブランディは家で出来るから良いけど、シャンディは絶対に家ではしないので、長時間留守にしては可哀想~と、歩く事1時間・・・。
もうシャンパパとの待ち合わせ時間にギリギリ!
という所で、ようやく何とかウン〇モードに・・・。
(シャンディが数メートル同じ所を行ったり来たりしたら、間違いなくそうなのよね)

ヤレヤレ、間に合った!
良かった~。

と思った途端!

「ボンジュール、マダム!・・・・・・・。」
と後ろから来た中年女性に道を聞かれちゃったんだよ~。
良く有る事だけど、よりに寄ってこんな大事な時にぃ~。
これで、今までの苦労はぜ~んぶ水の泡よ。
時間も無いし、可哀想だったけどそのまま大急ぎで連れ帰ったわさ。

これが今日のケチの付き始めね。

そんなこんなで、シャンパパと地下鉄に乗り、
c0090198_4372852.jpg

1時過ぎにはシテ島に到着。
(警察署の有る場所はノートルダム寺院のすぐ側ね)

そして、1時半の筈が・・・。
何と、順番が来たのは3時よ~。
そうと分かっていたら、咳止めドロップとか、本とか持って来たものを・・・。

それなのにそれなのに、シャンパパが書類の1つを家に忘れて来ちゃったんだよ~。
あの用意周到なシャンパパがぁ。
というより、コピーは添付して有るし、オリジナルも持ってくるようにとまでは書いて無かったんだって~。

そしたら、私の方・・一人ずつ別々・・・を担当した男性が、
「後はこの書類だけ(コピーは付けて有るし、本物を見るだけの書類なのよね)なので、次回は並ばずに直接ボクの所に来れば良いようにして置きますから。」
と、メモにサインをしてくれたのよ。
シャンパパを担当した黒人男性は
「書類不備、最初からやり直し」
って言ったんだって~。

で、ついでに彼にシャンパパの分も一緒にとお願いし、明日からは暫く忙しくて時間が無いというので、慌てて二人でタクシーを探して飛び乗り、書類を取りに家まで帰ったのよ。
c0090198_4491348.jpg

それも受付は4時まで・・・と言われたというので、ホントにアセったわ。
「道が渋滞したら間に合わないわね・・・。」
なんて言いながら、時計ばかり見ていたわ。
そしたら、大した渋滞も無く、ピッタリ4時に戻れたのよ~。

「あ~、やれやれ、助かった!。」
と、大喜びで書類を持って彼の所に行くと・・・・。

今コンピューターに問題が起きて使えなくなったので、そこで暫く待ってて下さい。」
だって~。

\(◎o◎)/!うっそ~!
そんなの有り~?

それから更に待つ事1時間・・・。
それも朝から飲まず食わずで、しかも風邪で咳込みながらね~。
(ノ_・、)グスン
その間スタッフはお茶を飲みながらおしゃべりしたり、携帯でしゃべったり、ガサガサと袋を出してポテトチップスみたいのを食べてる人までいるんだから、日本では考えられないよね。

ほんでこの間、我々には一切アナウンスも無し!

その内にポツポツと皆帰り始め、最後にはスタッフ以外は私とシャンパパだけになっちゃったのよ~。
(>_<)

これで、もうちょっと私たちもフランス語が話せたら
「一体、どうなっているんですか?」
と聞きたいところだったんだけど、シャンパパも
「5時まで後30分だし、今にも動くかも知れないし・・。」
確かに、折角わざわざタクシーで家まで書類を取りに帰ったのに、帰ってからすぐ動いたと分かったら悔しいもんね。

ところが・・・5時になった途端!
「5時になったので、明日又来て下さい。」
だと~。
「すみません。」の一言も無しだもの~。
ああ~、やっぱりフランスって、日本人にはじぇったいに理解出来ない国だぁ~!

な訳で、外に出たらば・・・こんなに辺りは暗くなってまちた。
c0090198_518109.jpg

↓ポチッを忘れないでね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
by shanmama2 | 2008-01-09 04:32 | Comments(23)