シャンディ、ブランディの弟「スモーキー」(2018年4月12日生まれ)の日記です。どうぞ宜しく♪


by shanmama2

2010年 01月 17日 ( 1 )

濡れ衣篇・その2 (>_<)

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ

今日(日本時間昨日)は一日雨・・・。
今年のパリの冬はこの3年間で一番降水量が多い気がするわ~。
お天気が良かったら久しぶりにというか、今年初めてシャンブラン御用達公園(ソー公園)にでも連れてって上げようと話していたのに残念!

そんな訳で、今日はシャンブランの写真も撮れなかったので、写真は去年のソー公園でのものなんだけど、話は昨日の続きで「濡れ衣篇・その2」で行きます。
(*^^)v
c0090198_45413.jpg

去年の12月の事・・・。

昨日の写真と全く同じコースをシャンブランを連れてお散歩し、首尾よくシャンブランのちっこもウン〇も成功したので安心して、帰りはアパルトマンやショップが立並ぶ歩道を歩いて戻ってきたのだけど、その途中のちょっと高級そうなアパルトマン(日本ではマンション)の入り口(玄関先)に、たった今したばかりのまだ湯気でも立ちそうな大量のおちっこが・・・。
その量が又、いかにもシャンディかブランディにピッタリの量で、通るのに何となく嫌な予感がしたのよね。
c0090198_5141641.gif

そしたら、そのアパルトマンから丁度怖そうな顔付きをした管理人のマダムがが出て来たではないの~。
そして、5メートルばかり通り過ぎた私に後ろから
「マダム!」

そして、このおちっこを指差し、
「全く!こんなとこに犬におしっこなんかさせて!」

と・・・多分フランス語で言ったんだと思うの。
(>_<)
それで、仕方なく
「違いますよ。これは家の犬のでは有りません!」
と怪しいフランス語&英語で言ったんだけど、信じなかったみたい。
ブンプンに怒って、何時までも後ろから悪態をついて睨みつけていたわ。

しかも、ついでに同じアパルトマンから出て来た郵便屋のムッシュまで
「ダメだよ、マダム」
てな顔で両手を上げてく始末・・・。
違うって言ってるのに~!
w(`o`)w Oh! Mon Dieu!!(オー モン デュー!)
c0090198_5213571.jpg

それから又一週間ほど過ぎたある日の事・・・。

シャンディがいつものようにウン〇を済ませたので私も安心して、アパルトマンの建物に沿ってアチコチ臭いをかぎながらスローペースで歩く彼を見守りながら歩いていたら・・・。

今度は別のアパルトマンの入り口で掃除をしていたこれも中年マダムの管理人が、シャンディを遠くから暫く睨んでいたんだけど、彼女のすぐ足元にゆっくりと歩いて行ったシャンディに、
「ここにおしっこをしたらダメだよ!シッシッ!。」
と、シャンディの足を何度も踏むような仕草をしたのよ~。
これには頭に来たわ~。

以前なら言葉も分らないし、揉め事は回避したかったから黙って過ぎ去った私だけど、可愛いシャンディの足を踏みそうにドンドンと全くすぐ側で靴を踏み鳴らしたんだもの~。
で、
「貴方ね、この犬は高齢で良く目が見えないから建物に沿って歩いているだけなのよ。
13歳なの!
おしっこなんてしてないでしょ!
可哀想だと思わないの!」

とこれまた怪しい怪しいフランス語と英語のチャンポンで言ったんだけど、何となく言ってる事が分ったみたい。
まるで青菜がしおれるみたいに黙って俯いてしまったわ。
「すみません。」
なんて、勿論言わなかったけどね。

↓これはブランディ
c0090198_5484054.jpg

ワンコ天国のフランスだけど、勿論フランス人の中にも犬嫌いはいて当然だし、マナーの悪い飼い主がフランスに多いのは事実・・・。
でも、私なりに誰にも迷惑をかけないようルールだけはしっかり守り、シャンブランがいつも幸せに暮らせるようパリでこれからも頑張らなくちゃ、と思う今日この頃です。

という訳で、「ブログランキング」にエントリーしている私たちは皆さんの↓「ポチッ!」で元気が出ます。
 ↓今日も「ポチッ!」と応援を宜しくね。(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
by shanmama2 | 2010-01-17 05:55 | シャンママ日記 | Comments(21)