2011年 02月 26日 ( 1 )

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

本当は3月1日に病院の予約を入れていたんだけど、シャンディの咳のお薬は早い方が良い(シロップは全く効果無しなので)と、例の同じ「Torbutrol」(詳しくは←をクリックして下の方の"Torbutrolは何ですか?"
など、読んでみてね。)
日本ではまだ認められていないけど、いつか認められるかも知れないし、万一の為に見ておいても良いかもしれませんよね。

の液体の同じお薬を、昨日シャンパパが病院で受け取ってきたの。
c0090198_3484075.jpg

この注射器のような容器に入ったお薬を1回2.5ミリ右の細い入れ物に注射針から移して飲ませる・・・というものだったの。
(この作業がちょっと大変。2.5ミリなんて、1プッシュでヘタをすると溢れそうなんだもの)
保管も誤ってプッシュしないよう、細長い箱に入れて立てて冷蔵庫のドアに。)

写真は今日シャンプーしたシャンディね。
c0090198_3554614.jpg

そして、一昨日の夜、初めて飲ませたんだけど、まるで死んだように寝て、朝まで起きなかったの。
ちょっと強すぎたんじゃ無いかな~。

なので、今日は午後、少し量を減らして2ミリ飲ませてみたの。
(これは治療薬では無くて、咳を緩和させる為のものなので、少なくて済めばそれに越した事は無いみたい)

そしたら、2ミリなのに飲ませた途端に寝ちゃったわ。
夕べは様子見の為に飲ませなかったら、夜中に3回も咳で起きて寝不足だった事も有ると思うけどね。
とにかく効き目は抜群!

副作用は「お水を沢山飲む」事位と言われていたけどホントにその通りで、それ以外の問題は全く無いですよ。
c0090198_4706.jpg

日本でも、シャンディと同じように咳で苦しんでいるワンちゃんも沢山いると思うの。
このお薬が認められたらいいのに・・・と思います。

ちなみにこのお薬、7.3キロのシャンディに2.5ミリを1日に2回。
1か月分を日本円にすると2万円位でした。
日本ではまだ認められていないのには、それなりの訳も有るのかもしれないけれど、咳に苦しむワンちゃんたちに出来ればもっと安く処方されたらいいのに・・と思います。

「ホントにそうね。」
↓のポチッ!(^^)
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2011-02-26 04:16 | ブランディ&シャンディ日記 | Comments(16)