シャンディ、ブランディの弟「スモーキー」(2018年4月12日生まれ)の日記です。どうぞ宜しく♪


by shanmama2
カレンダー

2011年 06月 10日 ( 1 )

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

さて、昨日はミニオフ会をUPしたので、一昨日の続きになりますが、夕方ホテルに隣接しているスルス公園のアリエ川沿いのナポレオン公園(多分・・ケネディ公園も繋がっているらしい)で、

c0090198_352915.jpg

向こうから真っ白でとっても可愛いワンちゃんが中年のムッシュに連れられてやってきたの。

c0090198_2302163.jpg

サイズはシーズー位かな?
とってもフレンドリーで可愛いので、ムッシュに
「可愛いですね。マルチーズですか?」
と聞いたら
c0090198_2321964.jpg

c0090198_232448.jpg

「いいえ、〇〇〇〇〇〇〇です。」
フランス語の発音だし、長い名前で、じぇんじゃん聞き取れなかったの。
(;´д`)トホホ
でも、「マダガスカルの犬です。」
だけ聞き取れたので、帰ってから調べたら

「Coton de Tulear」(コトン・ド・テュレアール・・・港に咲く綿花)って犬種だったの。
フランス領ユニオン島原産のコトン・ド・レユニオンの直系の子孫にハバニーズやマルチーズ、ビション・フリーゼなどを交配して作出され、ネズミ狩り、番犬として貴族や水夫に愛された犬

なんですって。
水泳も得意なんて、ちょっと信じられないわよね。
シャンパパがすっかり気に入っちゃって、
「日本に帰る時に連れて帰ろう!」
なんて言ってたけど、日本にもブリーダーさんがいるみたいね。
皆さん、この犬種・・・知ってました~?

さて、この後中年のフランス人夫婦がシーちゃんと一緒にお散歩に来ていたの。
ホームステイしているという日本人女性とね。
フランスでこんな長いロン毛ちゃんには初めて会ったわ。

c0090198_34215.jpg

そして、こんなプードルちゃんにもね。
c0090198_34493.jpg

下の方にはドッグランが有って、中には中年のムッシュが連れて来ていた大型犬がいたんだけど、そこに中年マダムがワンちゃんを連れて入って行ったの。

c0090198_375899.jpg

警戒するように暫く尻尾を張り詰めて睨みあっていたんだけど、ジリジリと緊張したまま距離を縮めたので、シャンパパと私は固唾を飲んで見守っていたんだけど、暫くしたら一緒に楽しそうに走り出したの。
そして、あっという間に上下関係は決まったみたい。
大型犬は飼った事がないので分らないんだけど、万一喧嘩にでもなったら怖いよね。
ドキドキしちゃったわ。
一度は大型犬も飼ってみたいけど、やっぱり無理かもね。
(^^)

さて、この日のディナーです。(二人分)
c0090198_3123736.jpg

前菜、メイン、デザートで一人27ユーロ(約3千円)はとっても良心的よね。

でもって、初日からお疲れモードのシャンブラン(初日だけでも600キロはドライブしたからね。)
持参したシーツをベッドに被せて二人を乗せた途端

c0090198_3164068.jpg

シンクロしてました。(ヤラセじゃないよ。)
さて、どっちがシャンディで、どっちがブランディだ?
(≧m≦)ぷっ!
         続く

↓「ポチッ!」忘れないでね~。
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2011-06-10 03:19 | フランス国内旅行 | Comments(20)