2012年 12月 18日 ( 1 )

c0090198_1141819.jpg

昨日のシャンディの様子を見て、私もシャンパパも
「神様からのボーナスは、これでもう終わっちゃうのかな。」
とまで思ってしまったのだけど・・・。

先生に
「今日は色々な検査の為に入院させますので、明日11時半に来て頂けますか?
何事もなければ、そのまま連れて帰れます。
でも、問題が有った場合には今後の治療についての相談という事になります。」

と言われ、落ち着かない気持ちのまま、少し早めに病院で待っていたのだけど、
結果は

c0090198_2472587.jpg

「心臓の方は特に変わりはないようです。
今回の症状は、どうやら肺にウィルスが入り、呼吸困難になったようです。
なので、当分の間、少し強めのステロイドを3日間、少し弱めて更に6日間、抗生物質と共に飲ませて下さい。
心臓の薬も併用して飲ませる様に。」

との事でした。
以前ステロイドを飲ませたら失禁が続いたけど、背に腹は代えられないものね。

何より、1日半入院したシャンディがどうなっているのかそればかり心配していたんだけど、ようやく病室から出されてきたシャンディは元気になっていて、すぐに私がトイレの為に外に出したら、案の定すぐに大おしっこをしたわ。

c0090198_255392.gif

外でしか絶対にしないシャンディ、一体どれ位我慢させられたのかな。
(*^^)v
とにかく元気で一緒に帰れると聞いてほっとしました。

家に帰るとすぐに簡単にシャンプー。
意外と元気だったし、かなり汚れていたからね。

シャンディもほっとしたのか、すぐに私のPCルームでぐっすり!
c0090198_2593178.jpg

あの硬直したシャンディを見た時には本当にショックだったけど、やっぱりシャンディは奇跡の子でした。
良かった…。

皆さん、ご心配をおかけして本当にごめんなさい。
そして暖かい励ましのコメントに心から感謝しています。
これからも優しく見守ってね。

↓「ポチッ!」も宜しく!
(*^^)v
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2012-12-18 03:03 | ブランディ&シャンディ日記 | Comments(28)