2013年 01月 11日 ( 1 )

「シャンディ、16歳のお誕生日おめでとう!」
c0090198_0341183.jpg

c0090198_23414461.jpg

と今年もシャンディに宛ててのお手紙を昨日から何度も書こうとしたのだけど、涙で前が見えなくなってしまって、どうしても書けませんでした。
(色々と問題のあるシャンディに万一の事が有った時、きっと有難うの一言さえ言えないと思って、書き溜める事にしていたの)

去年の夏にスイスで突然体が硬直し、心臓が止まってしまったあのシャンディが、奇跡のように生き返ってあれから5か月・・・。
本当に「神様からのボーナス」の毎日でした。
c0090198_0175662.jpg

でも、今度は去年の暮れに左の下唇に最悪の皮膚がんが病理検査で見つかり、瞬く間に大きくなって今は1.5センチ×2センチほどにもピンクに膨れ上がってきています。

肺と心臓の問題で手術の成功率は40パーセント以下なので勧められない。
かといって、このまま放っておくと唇の皮膚が破裂する可能性が大きく、既に少し血が滲んでいます。
もし破裂したら、飲食も難しくなるかもしれないとの事。
そして、リンパ腺から肺に転移するのも恐らく時間の問題だそうです。

折角、何とか迎えられた嬉しい筈の16歳のお誕生日なのに涙が止まりません。

c0090198_0251660.jpg

出来れば、こんな悲しい記事は書きたくは無かったのですが、去年の最後の記事のコメント欄、BBSへのお祝いメーセージ、そして沢山のメールでのエールにお返事も書けずに本当にごめんなさい。

これをもってお返事に代えさせてね。
沢山の励ましを本当に有難うございました。

↓「シャンディ、頑張れ!」
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2013-01-11 00:35 | ブランディ&シャンディ日記 | Comments(27)