2013年 01月 15日 ( 1 )

シャンディの下唇に出来た悪性皮膚がんが、あっという間に大きくなって、ここ数日はパンパンに腫れあがり、血が滲んでくるようになったの。

なので、シャンパパが病院に至急予約を入れ、今日シャンディを連れて行って、外科医の先生と相談してきたのだけど、

「今のままでは近日中に腫瘍が破裂し、そうなると食べられなくなるので余命はとても短いだろう。
腫瘍を取る手術そのものは難しくはないが、シャンディの肺が手術後に自力で呼吸が出来るかが一番の問題です。
手術のリスクはやはり60パーセント以上と高いですが、ベストは尽くします。」

と言われ、突然どちらかを選ばざるを得ない状況となり、結局手術を受けさせる事にして、さきほど病院に預けて来ました。

何も出来ずに数日間ただ待つよりは、シャンディの「運」に賭ける事にしました。

辛い辛い選択でしたが、もう一度シャンディに奇跡をと祈るばかりです。

c0090198_1857573.jpg

シャンディ、頑張れ!!!
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2013-01-15 19:14 | ブランディ&シャンディ日記 | Comments(56)