2013年 01月 25日 ( 1 )

今日午後4時過ぎ、寝ていたシャンディはそのままに、先にブランディの2度目の散歩の為にエレベーターから降り玄関ホールに入った途端に、大声で罵り合う声が・・・。

その声の主は管理人のマリア(50代の女性)と、去年の秋ころに隣に越してきた30代初めの可愛いマダムと多分まだ8カ月位のジャーマン・シェパードかベルジアン・シェパードのレオンちゃんが一緒だったんだけど、丁度私と、反対側のドアから出て来た60代のいつも可愛いお孫ちゃんと一緒に見かける優しそうなムッシュがそこに居合わせる格好になっちゃったの。
c0090198_4573090.jpg

バツが悪そうに管理人は立ち去って行ったんだけど、治まらないヤングマダムが私とムッシュに話を聞いて欲しかったみたいで説明を始めたの。

でも、フランス語でまくしたてられてさっぱり分からない私の為に、二人がそれぞれ英語で説明してくれたところに寄ると

「あの管理人は私とレオンが気に入らなくて、ここに越してきてからずっといつも会う度に文句を言うのよ。
それも気違いのようにね。
c0090198_583481.jpg

まず、正面玄関から犬の出入りはダメ。
裏口から出入りするように。
だけどね、ここには沢山犬を飼っている人がいるけど、皆この正面の入り口から出入りしているじゃないの。
どうして私たちだけダメな訳?

それとね、裏口から出入りするように言われた時にレオンがちょっと庭の芝生に入ったら、物凄く怒られたの。
でもね、自分が飼っている猫は始終芝生にいるじゃないの!
レオンは芝生でおしっことかした訳じゃないのよ。
何もしてないのにどうしてあんなに怒られなくちゃいけない訳?

その上、今日は文書で苦情が来たのよ、管理人からね。
全く許せないわ。」
と大声で泣きながら私たちに説明。
c0090198_5152446.jpg

私は
「実は私もここに越してきてすぐに、犬は裏口から出入りさせるようにと注意されて1年近く守っていたんだけど、確かに他の住人が飼っている犬と飼い主は正面の入り口から皆出入りしていたし、管理人さんが時々預かっている犬と一緒に、彼女自身も飼い主さんと正面から出入りしていて不思議だったわ。
でもね、ある日管理人さんが
こっちから出てもいいわよ、って言ったのよね。

だから、もしかしたら、初めての犬だと建物内や入り口におしっこをしたりしないかとかチェックして、この犬は大丈夫と思ったら出入りOKにしてるんじゃないかな。」

なんて話したりしていたら、管理人のマリアが多分彼女が私たちに何を言っているのか気になったのね。
又登場して、又も大喧嘩!
フランス語で罵り合っていたから、何を言い合っていたのかさっぱり分からなかったけどね。
^_^;

その後私はブランディの散歩が有るから、と引き上げたんだけど、帰ったらアパルトマンの受付で相談された60代のムッシュが管理人と何か話をしていたわ。
彼が仲裁に入ったのかな。
c0090198_5295183.jpg

夜、会社から帰ってきたシャンパパにこの話をしたら

「あのレオンは確かに可愛いけど、大きいけどまだ子犬だからね。
この間玄関で会ったら飛びついてきてちょっと噛まれたんだけど、勿論甘噛みだけど手から血が出たし、ちょっと痛かった。
レオンは確かに可愛いけど、でも、あの奥さんはもっと可愛いから、彼女が飛びついて来て噛まれたのならボクは文句は言わないけど、犬嫌いの人ならレオンに玄関で飛びつかれたりしたら嫌かもね。」
だって、
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

それにしても、引っ越してきたばかりで管理人さんとこれだけもめたら、これから住みにくいだろうな。

↓シャンディ、頑張れ!
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2013-01-25 05:38 | シャンママ日記 | Comments(12)