2013年 04月 15日 ( 1 )

ロンドンに行くべきか、行かざるべきか、ギリギリの今日までシャンパパと悩み抜きました。

↓今日はお天気が良くとても暖かかったので、久しぶりにシャンブランをセーヌ川沿いの歩行者天国にお散歩に連れてって来たの。

↓途中の景色
c0090198_4132527.jpg

とっても可愛いシーちゃんの女の子(エミーちゃん、7歳)に会ったよ。
c0090198_414335.jpg

c0090198_415154.jpg

セーヌ川では現在↓大工事中です。
c0090198_4165688.jpg

c0090198_4172854.jpg

川に浮かぶ公園を作っているようですよ。
c0090198_4181443.jpg

c0090198_418393.jpg

c0090198_419751.jpg

さて、結論ですが、やはりロンドンに行く事に決めました。

理由は色々有りますが、会社と個人的な詳しい事情までは書けませんが、パリに残る事に寄るデメリットと代償が多過ぎるという事です。
c0090198_4215460.jpg

c0090198_4221165.jpg

又、シャンパパは来年4月にはリタイアする事に決めているので、もしシャンディが頑張って長生きしてくれた場合、リタイア後のビザの取得や不測の事態が起きた場合には英語圏の方が私達には対処しやすい事。
c0090198_4281493.jpg

引っ越しに際しては、勿論高齢で色々と問題のあるシャンディの事が心配だけれども、何とか負担は最小になるようにして、今からシャンディの為の病院探しも始める積りです。

万一の場合には、以前も書いたシャンブランをパリで最初にみてくれていた女性の先生が、とても大きな動物病院でガンの勉強をされていて、相談に乗ってくれる事になっています。
ただ、この王立病院はロンドンから1時間ほどのところなので、すぐにも住まいの近くに良いホームドクターも見つけなくちゃね。
c0090198_434540.jpg

↓今日はとても元気なシャンディ。
c0090198_4344783.jpg

c0090198_436320.jpg

c0090198_4362050.jpg

c0090198_4364410.jpg

心臓に問題が有るシャンディに3年前にパパが約束したの。
「今のシャンディを長時間飛行機に乗せて日本には絶対に帰らない。」
ってね。
だから、結局はシャンディにとっても良い選択になると信じています。

さて、16日にビザの申請を出すのだけど、少しでも遅れたらいいな、なんて思ったりしています。
シャンパパも私も、そしてシャンブランも本当はずっとパリに居たいんだもの。

ロンドンに行く前にこの公園をお散歩出来たらいいね、シャンブラン。

↓シャンディ、頑張れ!
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2013-04-15 04:38 | シャンママ日記 | Comments(35)