2015年 03月 09日 ( 1 )

午後2時半に病院に連れて行く事になっていたので、その前にいつものお店でシャンプーをして貰ってきたんだけど、あらら、お友達のトイプーのルビィちゃんも同じ時間にトリミングだったのね。

↓とってもお利口さんに何をされても静かにされるがまま。
お目目だけはずっと私を見てました。
c0090198_20165064.jpg

↓ブランディもお利口さんでしたよ。
c0090198_20181351.jpg

今日はブランディを疲れさせないように、少し早目にお迎えに行かせて頂いたので、二人のお利口さんぶりを見る事が出来ました。
(^^)

一旦ブランディを家に連れて帰り、午後1時前に病院に・・・。

そして、予定より少し遅れての3時頃に手術を担当される外科医の先生より説明が有りました。
内容は先日とほぼ同じだけれど
「ブランディの肝臓の腫瘍は確かにかなり大きいし、太い血管に一部接しているように見える。
それが一番の問題では有るし、リスクも無いとは言えない。
ただ、若しこの腫瘍がガンだとしても、肝臓のガンは転移しにくいので、切除すればしないよりはかなり長く生きられると思います。
開けて見なければ何とも言えないが、でも、最悪のケースだとは思いません。」

↓待ち時間のブランディ
c0090198_20475976.jpg

手術の時間は明日中という事で、何頭かのワンちゃんの手術が有るので、何番目になるかは明日の朝の会議で決まるそうです。

ブランディ、頑張れ!

↓今日も「ポチッ!」と応援宜しくね
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2015-03-09 20:51 | ブランディ&シャンディ日記 | Comments(24)