2015年 03月 10日 ( 1 )

今日午後2時から肝臓の腫瘍を摘出する手術を始めます、と直前に連絡が入ったものの、4時間近くなっても終わったとの連絡が無く、ひょっとしたら・・・
とシャンパパといても立ってもいられずに、ついにこちらから電話で問い合わせたところ、いつもの若い女の先生が出てくれて

「ブランディちゃんの手術はたった今終わったようです。
先生に代わりますのでちょっとお待ち下さい。」

執刀された中年の先生ではなく、多分助手をされた若い先生が電話に出られ
「ブランディちゃんの腫瘍は結構広範囲に広がっていて、思ったより時間はかかりましたが、目に見える腫瘍はほぼ取れたと思います。
完全に取り切れたかどうかは分かりませんが、無事に手術は終わり、これから部屋の方に連れて行くところです。
腫瘍が悪性かどうかは、これから検査に出すので、分かったらお知らせします。」

との事。

↓入院中に食べてくれそうなフードを買いにガーデン・アイランドに向かうブランディ
c0090198_18425870.jpg

c0090198_1843383.jpg

明日の午後2時から4時まで面会OKとの事なので、会いに行ってきます。
多分その時に詳しい話を聞けると思います。

とにかく、無事に手術が終わりました。
ブランディ、4時間もの間、本当に良く頑張ったね。
偉いぞ!

皆さん、本当に沢山の応援メッセージを有難うございました。

↓今日も「ポチッ!」と応援宜しくね
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2015-03-10 18:47 | ブランディ&シャンディ日記 | Comments(33)