2015年 04月 14日 ( 1 )

シャンディは11歳過ぎから亡くなる17歳少し前までの約6年間に「肺炎・心臓・メラノーマ」とそれは大変な治療費だったのよね。
パリもロンドンも為替の問題も有るけれど、それは高かったしね。

なので、帰国したら何とかブランディは保険に入れようと、ネットで探したら
「10歳からでも入れます」
というのが有ったので
c0090198_16195594.jpg

去年の11月初めに入ったの。
c0090198_1620487.jpg

元気者で今まで全く病気などしなかったのだけど、入っておけば安心の積りでね。

そしたら3月に肝臓に腫瘍が見つかり、
その後手術を受けたのだけど、その費用はCTスキャンなどの精密検査代、手術費・入院費などで約54万円だったの。

この保険ではガンの場合には入って4か月以内では保険は下りないとの契約なので、いつをガンの治療始めの日とするかで、きっとややこしくなると思っていたのよね。

c0090198_16354937.jpg

そしたら、今日、ちゃんと70%の38万円弱が振り込まれていたの。
良かった!

アク〇保険(←ここをクリックしてみてね。)さん、有難う!

改めて↑を見てみたら、何と!
13歳からでも入れるみたい。

ワンコたちが長生きになってきた反面、深刻な病気にかかる事も多くなっているし、その治療費は莫大。
保険は掛け捨てだけど、何も起こらないのがベスト、起こっても安心。
皆さん、保険に入りましょう!
って、最後は何か保険会社の回し者みたいになっちゃった。
(*^^)v

↓今日も「ポチッ!」と応援宜しくね
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2015-04-14 17:09 | ブランディ&シャンディ日記 | Comments(18)

シャンディ、ブランディの弟「スモーキー」(2018年4月12日生まれ)の日記です。どうぞ宜しく♪


by shanmama2