シャンディ、ブランディの弟「スモーキー」(2018年4月12日生まれ)の日記です。どうぞ宜しく♪


by shanmama2

2017年 01月 15日 ( 1 )

ご縁と相性

昨日、パリとロンドンでシャンディが沢山お世話になった獣医のセシール(現在はロンドン郊外の個人動物病院で仕事をしている)から

↓こんなプレゼントが届いたの
c0090198_1953711.jpg

イギリスのそれぞれの街をイメージしたアート本です。

↓包装紙は懐かしいロンドンの地下鉄マップ模様
c0090198_19703.jpg

シャンパパが何かクリスマスプレゼントを家族の名前で贈ったようで、そのお返しかな。
(^^)

それにしても本当に人とのご縁って不思議よね。
パリでシャンブランがお世話になって、その後ロンドンにシャンパパの転勤が決まり、シャンディの為にロンドンのガン専門医を探していたら、彼女がその専門医として最も有名な動物病院で仕事をしていたなんてね。
ロンドンの我が家にも遊びに来てくれて、今でもこうしてご縁が続いている・・・。

↓今日のブランディ
c0090198_1914076.jpg

年齢は40歳ちょっとかな。
とっても知的で、それでいて性格が可愛い独身の女性なの。

先日お呼ばれしたアニーママがいつか
「普通、獣医さんと(しかも年の離れた)お友達になるなんて事、無いわよね。
〇っちゃん達にはお友達になりやすい何かが有るんだよ、きっと。」

c0090198_19193414.jpg

って言ってくれたけど、それはきっと「ご縁と相性」なんじゃないかな。
だって、私たちだって何十年もシーズーを飼っているけれど、自宅に先生を招待した事なんて無いし、そういう雰囲気がそもそも無いものね。
そんな雰囲気が有って、そして喜んで来てくれたんだから、きっと「相性」というか、お互いに信頼出来る何かが有ったんだわね。

c0090198_19263526.jpg

先日、紫陽花がご縁で知り合ったご夫婦のお宅にお呼ばれした時に
私が
「ブランディのお散歩でたまたまお宅の前を通りかかっただけなのに、お庭とお家の中にまで入れて下さって。」
と言ったら、お嬢さんが
「それはきっと相性だと思います。」

c0090198_195061.jpg

そうかもね。
ご縁と相性、これからも大事にしなくちゃね。

ランキングに参加しています。
↓今日も「ポチッ!」と宜しくね

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2017-01-15 20:05 | シャンママ日記 | Comments(16)