2017年 07月 18日 ( 1 )

昨日、蓼科に向かっている途中

c0090198_22535265.jpg

一度だけ八ケ岳ICで休憩したんだけど、暑いのでブランディのお散歩は無しにして、まず私が車を降り、ショップで少し買い物をしていたらシャンパパから携帯に電話
「悪いけど、すぐに車に戻ってくれる?」

何事かと大急ぎで戻ったら
「あのワンちゃん、突然倒れたんだよ。
冷たい水でも上げたらどうかなと思って。」
指さす方を見たら、柴犬が倒れていたの。

↓写真は関係ないいつもの風景
c0090198_23145958.jpg

シャンパパが自動販売機で買って来た冷たい水をブランディのカップに入れて、私が側に行ったら力なくこっちを向いたので
「ほら、冷たいお水だよ。飲んで!」
って言ったんだけど、起きる力も無かったみたい。
何度も声を掛けたらやっと起き上がったけど、ハァハァしながらもお水は飲んでくれない。
で、ワンちゃんの後ろの方を見たらカップに入れたお水が有ったの。

↓この子ね
c0090198_232838.jpg

シャンパパの話では私たちが着いた時には既に居たとの事。
私がトイレに行ったりショップで買い物(3連休でレジが混んで居たり)したりで20分位掛かっていたと思うからその前から居たとすると、あの炎天下に30分以上は繋がれてここに居たのかしらね。
(一応木の下)
遅いランチでもしてたのかな。

だけど、この時の気温34度!
しかも、この子の歯や毛の様子から老犬だと思うの。
首輪も付いて居たし、取敢えずカップに入れた水も有った。
こうして旅に連れて来ると言う事はそれなりに可愛がられている子かもしれない。
でもね、ちょっと酷すぎるよね。

暫く様子を見ていたら、ぐったりはしているものの起き上がってはいたし、仕方なくそのまま出発したんだけど

c0090198_23151497.jpg

無事にちゃんと帰れたかな、とても気になります。

↓今日も「ポチッ!」と応援、宜しくね
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村
by shanmama2 | 2017-07-18 23:30 | シャンママ日記 | Comments(14)