2018年 02月 19日 ( 1 )

午前中はいつもと変わらない様子だったブランディが、午後3時過ぎから少し様子がヘンだったので、外出していたシャンパパに急遽帰って来て貰い、取敢えず東大病院に翌朝10時の予約を入れたものの心配なので、以前通っていた動物病院にすぐに予約を入れ連れて行ったの。

閉院間際の6時前に着き、その1時間後に静かに息を引き取りました。
全く苦しむことも無く、本当に穏やかに・・・。
死因は肝臓がんによる血管の出血。

最後の最後まで、本当に良い子でした。
3月3日の14歳の誕生日は迎えられると信じていたのに、涙が止まりません。

長い間ブランディを応援して下さって本当に有難うございました。

c0090198_2140503.jpg

by shanmama2 | 2018-02-19 21:49 | ブランディ | Comments(84)