シャンディ、ブランディの弟「スモーキー」(2018年4月12日生まれ)の日記です。どうぞ宜しく♪


by shanmama2

カテゴリ:海外旅行( 95 )

10月22日(日)
いよいよ2週間の
「パリ・ロンドン旅行」の最終日です。

シャルル・ドゴール空港発午後8時過ぎの飛行機なので
11時にホテルはチェックアウトし
荷物を預かって貰い

又も「女子会」です。
(^^)

プーママから
「良かったらボンマルシェとか
ちょっと出かけようよ。
午後4時までにちゃんとホテルまで送り届けるから
大丈夫よ。」


シャンパパは
先日めちゃ美味しかった
「セップチーズ」を買いに行ったり
アチコチのんびりパリを歩きたいから大丈夫
というので

今回もアルメルママも一緒に
三人でボンマルシェまで

プーパパがcocoちゃんも連れて
ホテルまで車で来てくれて、送ってくれたのよね。


ボンマルシェ(デパート)を楽しくおしゃべりしながら
ウィンドーショッピングの後は

パンがめちゃ美味しい
「ポワラーヌ」の隣のレストランでランチです。
(ポワラーヌのパン付き)

↓三人で「乾杯!」して

c0090198_18091553.jpg



↓私のスープランチ

c0090198_18100965.jpg



↓プーママとアルメルママのランチ

c0090198_18124236.jpg



↓アップルパイが最高に美味しかった!

c0090198_18185112.jpg

この後
ポワラーヌでカンパーニュを少しだけど
買って日本に持ち帰りました。
c0090198_18135399.jpg


そして、バスに乗り
途中
アルメルママんちにちょっとだけ寄り道し
メルシーちゃんにバイバイして
三人でホテルへ・・・。

c0090198_18231440.jpg

3時間近く早く空港に着き
(*^^)v
無事「北京」経由で日本に向かいました。


↓北京空港内
c0090198_18323586.jpg

c0090198_18330587.jpg

c0090198_18332642.jpg


それにしても
今回の旅は沢山のワン友さんたちのお蔭で
本当に楽しい充実した旅になりました。

プーママ、ショコラママ

アルメルママ

沢山沢山、有難う!!!

c0090198_18404200.jpg

そして何より
ステキなご縁を繋いでくれた
シャンディとブランディに
有難う!

君たちが居たから、居てくれたから
パリもロンドンも
より素晴らしい思い出の街になったよ。

c0090198_18453059.jpg
この空の何処かに居るのかな
シャンディ、ブランディ~




励みになります。

↓「ポチッ!」宜しくね。(*^^)v



by shanmama2 | 2018-11-24 18:56 | 海外旅行 | Comments(11)

又「パリ・ロンドン旅行」
に話は戻ります。

10月21日(日)
この日もアルメルママ&パパと4人でランチです。
(^^)

場所は
パレ・ロワイヤル近くの和食レストラン
「ENYAA」
(2年ほど前にオープンしたらしい)
をアルメルママが予約しておいてくれて
現地集合


私たちはバスで
ルーブル美術館の裏通りで降り

↓セーヌ川

c0090198_17435602.jpg

↓ルーブル美術館の方へ
c0090198_17445714.jpg

c0090198_17453238.jpg

c0090198_17455060.jpg

c0090198_17464544.jpg

c0090198_17472362.jpg
そして
↓レストラン「ENYAA」に到着
c0090198_17484064.jpg

すぐにアルメルママとパパも着いて
ランチです。


またまた
凄いご馳走の数々で
写真をまとめてしまおうかとも思ったんだけど
勿体ないので
一枚ずつ全部載せちゃいます。
(*^^)v

c0090198_17525028.jpg

c0090198_17531700.jpg

c0090198_17533473.jpg

c0090198_17535794.jpg

c0090198_17541920.jpg

c0090198_17543761.jpg

c0090198_20350770.jpg

c0090198_17552735.jpg

c0090198_17554759.jpg

c0090198_17560794.jpg


お店もおしゃれでとってもステキ。
勿論、どのお料理も最高でした!!!

これらは勿論4人でシェアして食べたんだけど
改めて見たら
「こんなに食べたんだ~!」
\(◎o◎)/!

しかも
ゴチになっちゃった。

「アルバの事で
シャンママさんに色々お世話になって
お陰様で良いお友達も出来たし
(ショコラママとはすっかり仲良しらしい)
本当に感謝しています。」

だって。
どないしよ。

そしてランチの後
一緒に途中まで帰ってきたんだけど

c0090198_18045502.jpg

c0090198_18051310.jpg


アルメルママに
「今度一時帰国の時には、是非家にも来てね。」

と言ったら
「メルシーが心配なので、多分行けないと思います。
行ってもきっと、心配で楽しめないと思いますから。」

同じだなって思った。

c0090198_18095208.jpg

c0090198_18103391.jpg

私もシャンディが高齢になってからは
そんな気になれなかったもの。
c0090198_18144005.jpg

そして
アルメルママたちとはお別れして
又セーヌ川の畔を通ってホテルに向かいます。


↓この下の道には所々にベンチが有って
この先のベンチで
初めてパリで会ったzuzuさんとお友達の二人と
シャンママ弁当を食べたんだよね。
(^^)

c0090198_18161803.jpg

c0090198_18171116.jpg

c0090198_18173612.jpg


↓オルセー美術館

c0090198_18232019.jpg



↓ここからセーヌ川の下の道に

c0090198_18431897.jpg


日曜日なので
この日は歩行者天国で
沢山の人たちが歩いていたよ。

c0090198_18442776.jpg

c0090198_18445335.jpg

c0090198_18451579.jpg

c0090198_18453744.jpg

c0090198_18455904.jpg

c0090198_20205981.jpg


私たちが住んで居た頃には、
こんなに観光客はいなくて
家族連れやカップルがのんびり散歩をしたり
自転車で走っていたりだったんだけど

↓アレキサンドル3世橋

c0090198_18592536.jpg



いつの間にか
セーヌの川岸には
↓こんな公園が出来ていたり

c0090198_19013022.jpg



↓ここには以前は無かった船カフェもね。

c0090198_20223353.jpg

c0090198_20230671.jpg


ここでワインを飲みながら
「やっぱりパリは最高だよね。」

c0090198_20241809.jpg


シャンディは赤いカートで
ブランディは元気に良く歩いた
このセーヌの川沿いの道・・・。


ここも又
私達には大切な大切な思い出の場所です。

続く


励みになります。

↓「ポチッ!」宜しくね。(*^^)v



by shanmama2 | 2018-11-22 20:37 | 海外旅行 | Comments(12)

アルメルママ宅でのランチの後
シャンパパと歩いて
前回と同じ我が家近くのホテルに向かったんだけど

途中
私達にはシャンブランとの一番の思い出の場所
エッフェル塔の有る
シャン・ド・マルス公園へ


↓これはすぐ近くの高級アパルトマンの塀で

c0090198_16492311.jpg


シャンディが、歩く事が厳しくなってきて
中々トイレが出来なくなってしまった時に
何故か
ここでなら良くウン〇をしてくれたんだよね。
(*^^)v

なので
抱っこして、一日に何回も連れて来たとこなの。

その先に↓が有って

c0090198_16543358.jpg


ここでも良く写真を撮ったんだよね。

↓まだ元気な頃の二人の写真

c0090198_16553978.jpg

c0090198_16563654.jpg


↓シャンディがあまり歩けなくなった頃の写真

c0090198_16565683.jpg


こんな写真を探して載せていたら
涙が止まらなくなっちゃった。

c0090198_16580141.jpg


我が家から徒歩8分ほどのこの公園に
本当に良く来たんだよね。

c0090198_17012471.jpg



あの時、ここであんな事が有った
こんな事が、と思い出が走馬灯のように


↓エコール・ミリテール

c0090198_17010349.jpg



最初にパリに来た時に
すぐ近くまで来たのに、何故か行けなかった場所。
シャンブランの思い出が多過ぎる
「シャン・ド・マルス公園」。

だけど
この日、シャンパパと行って見たら
それはただ懐かしく、やっぱり素晴らしい
世界一の(ソー公園の次かな 笑)公園でした。


そして、ドミニク通りに戻り

c0090198_17101348.jpg

c0090198_17105596.jpg


「ニコラ」(ワインショップ)
でお土産のワインも買ったりして

c0090198_17113007.jpg


ホテルに戻り

ディナーはこの近くのレストランで
「Le Fables de la Fontaine」
(レ・ファーブル・ドゥ・ラ・フォンテーヌ)

c0090198_17172537.jpg

c0090198_17175526.jpg


魚介類料理で有名なミシュラン星付きレストランです。


ここで
パリでもロンドンでも
シャンブランがお世話になった獣医の
セシールとディナーです。
丁度お母様に会いにロンドンからパリに来ていたの。

↓ディナー
c0090198_17205992.jpg


本日のお薦めの魚

c0090198_17211671.jpg


私とセシールはこれに

c0090198_17230248.jpg


↓シャンパパのはイカスミのなんたら
(海苔のおにぎりみたいだけど)

魚の種類は忘れたそうですが

c0090198_17241718.jpg


↓リゾット

c0090198_17263676.jpg

c0090198_17265317.jpg


これとワインもね。

さてさて
ロンドンでシャンディを看取ってくれた
セシール(40代後半?の女性獣医)と
色々思い出話などもしたんだけど

スモーキーの去勢手術の相談をしたら
「実は男の子の場合、去勢手術をしたのと
しないのとで
色々な病気との関連性が確実に有る
とは言えないんです。
なので
ラテン系の国では手術をしない事が
多いんですよ。

アメリカでは殆ど手術ですけどね。

でも、女の子の場合は
避妊手術はした方が良いと思います。」
だって。

スモーキー、どないしよ。
(*^^)v

続く


励みになります。

↓「ポチッ!」宜しくね。(*^^)v



by shanmama2 | 2018-11-20 18:00 | 海外旅行 | Comments(10)

10月20日(土)
既に1か月前の話になってしまいましたが
^_^;
「パリ・ロンドン旅行記」に戻ります。

この日は
アルメルママから

「良かったら一緒にマルシェでお買い物をして
我が家でランチしませんか?
主人もシャンママさんとパパさんに
是非、お会いしたいと言っていますので。」


そんな訳で
お二人でメルシーちゃんも連れて
ホテルまで来て下さって
皆でマルシェまでお散歩です。

c0090198_15131708.jpg
c0090198_15194941.jpg


↓長身で美男美女カップルです。
(^_^)

c0090198_15210814.jpg
c0090198_15221790.jpg

メルシーちゃんも可愛いよ~♪
c0090198_15235800.jpg
マルシェに着いたら
プーママとパパにばったり会って
(勿論cocoちゃんもね。)
\(◎o◎)/!
(ランチにお誘いしたけど無理との事で、お買い物にだけ来たらしい)

c0090198_15304293.jpg

c0090198_15310658.jpg
↑キノコのシーズンなので
沢山出ていたけど、今年は不作だったらしいよ。

c0090198_15354830.jpg

c0090198_15360721.jpg

↓この塩ゆでしたエビがめっちゃ美味しいのよね。
c0090198_15364188.jpg

c0090198_15374136.jpg

c0090198_15380981.jpg

c0090198_15383966.jpg


ここでアルメルママたちとは二手に分かれて
それぞれお買い物~。

プーパパが色々ヘルプしてくれて
とっても綺麗で美味しそうな「セップ」をゲット!!!

そんなこんなで
アルメルママ宅へ・・・。


↓ステキなアパルトマンのエントランスホール

c0090198_15430393.jpg


そして
つい先日が一周忌だった
「アルバちゃん」(左)にようやく会えました。
c0090198_15453325.jpg
アルバちゃん、メルシーちゃんについては
先日頂いた
ママからの紹介メールをそのまま載せますので見てね。

c0090198_15491432.gif

アルメルの紹介をいたしますね。
アルバはメルシーが2歳の頃に迎えました。
その時の推定年齢が3歳でしたので、メルシーのお兄ちゃんになりました。
駒沢にある「Dog Shelter」という保護団体がアルバを保護してくれていました。

そちらで仮ママさんとしてアルバのことをしばらく育ててくださっていた方が、「アルバ」という素敵な名前を贈ってくれました。
「アルバ」はイタリア語で「夜明け」を意味します。アルバにも夜明けが訪れますようにとの願いを込めてくださいました😊
メルシーは13歳。来年の2月で14歳になります。兄妹とも食いしん坊に育ち、メルシーも食欲は旺盛!で元気に過ごしています。

シャンママ、明日はアルバがお空に旅立ってからちょうど1年です。
あっという間でした。
アルバのことを想いながら、いつもいつも話しかけています。
泣いてしまうことも多くて、アルバに申し訳ないなぁとも思うのですが、寂しいだけの涙ではないことをきっとアルバはわかってくれていると思います。
明日はシャンパパ、シャンママと一緒に行ったマルシェが開く日なので、新鮮な食材を揃えてご馳走を作りたいと思います!

c0090198_15561161.jpg
さて、話は戻って
買い物から帰った時に

やっぱりランチに参加は出来ないけれど
この夏18歳目前にお星様になってしまった
ショコラちゃんの後に迎えた
「プリンちゃん」を連れて
ショコラママがちょっとだけ会いに来てくれたの。


c0090198_16012509.jpg
元気元気でめちゃ可愛いの~!
c0090198_16024890.jpg

c0090198_16031965.jpg
↓パパに抱っこされているメルシーちゃん
c0090198_16044121.jpg

c0090198_16052144.jpg

そしてランチです。
ジャ~~~~ン!

c0090198_16061912.jpg

c0090198_16092881.jpg

c0090198_16095261.jpg
↓これが食べたかった懐かしい「セップ」!
c0090198_16104708.jpg
アルメルママとシャンパパが
一緒にキッチンでバター焼きに♪
c0090198_16115507.jpg

c0090198_16123787.jpg
これがもう、めっちゃウマで
もしかしたら
パリで沢山食べた中で、最高だったかも~!
(^_^)v

c0090198_16141340.jpg

c0090198_16143646.jpg

どれも本当に美味しくて、最高のランチでした!

アルメルママ&パパ
本当に有難うございました。

超長くなってしまったけど
この日はこの後、まだ更に色々有るのよ。
(*^^)v

続く


励みになります。

↓「ポチッ!」宜しくね。(*^^)v




by shanmama2 | 2018-11-19 16:33 | 海外旅行 | Comments(8)

10月18日((木)
この日は又、素晴らしいお天気で
何だかロンドンでは無いみたいでした。
(^^)

さて
先が長いので
まるで観光案内みたいになっちゃうけど
この日行った
ロンドンの観光名所の写真をどんどん載せますね。

まずは
「THE ROYAL MEWS」
(英国王室で実際に使われている馬車などが見られます)

↓敷地内でこうして回ったりしています

c0090198_16473517.jpg

c0090198_16481437.jpg

c0090198_16483045.jpg

c0090198_16501876.jpg

c0090198_16514724.jpg

c0090198_16520761.jpg

c0090198_16532037.jpg

c0090198_16534391.jpg

c0090198_16540499.jpg

c0090198_16542728.jpg

c0090198_16544903.jpg

c0090198_16550712.jpg

c0090198_16552888.jpg



そして
「バッキンガム宮殿」へ

c0090198_16562593.jpg

c0090198_16573997.jpg

c0090198_16580400.jpg

c0090198_16583030.jpg

c0090198_16591352.jpg

c0090198_17000748.jpg

c0090198_17002768.jpg



この後は↓ここへね

c0090198_17011484.jpg



バッキンガム宮殿も、そしてこの公園にも
赤いカートに乗せて
シャンブランも何度か連れて来たんだよね。

c0090198_17024677.jpg

c0090198_17030634.jpg

c0090198_17033858.jpg

c0090198_17035522.jpg

c0090198_17041654.jpg

c0090198_17043351.jpg

c0090198_17053438.jpg


長閑で本当に綺麗な公園なの。

c0090198_17061447.jpg

c0090198_17063328.jpg



このあたりのベンチで
シャンブランにお水を飲ませたなぁ。
とか

パリもロンドンも
そのほとんど全ての場所が
私たちには
彼らとの懐かしい思い出の場所なんだよね。

c0090198_17103772.jpg



そして
↓「トラファルガー広場」へ

c0090198_17120899.jpg

c0090198_17143912.jpg

c0090198_17150018.jpg

c0090198_17151878.jpg

c0090198_17153475.jpg

c0090198_17155223.jpg


この後は
パブでランチして

ミュージカル「アラジン」を観て

c0090198_17193867.jpg



又もバスで

c0090198_17202697.jpg

c0090198_17205779.jpg


ホテルに帰ったのでした。

翌日には又
ユーロスターでパリへ・・・。

続く


励みになります。

↓「ポチッ!」宜しくね。(*^^)v



by shanmama2 | 2018-11-16 17:23 | 海外旅行 | Comments(9)

10月17日(水)
この日は久しぶりの雨(小雨)だったんだけど

シャンパパが
以前の我が家から
テムズ川に沿って徒歩で25分程の
「テート・ブリテン」(美術館)
に行きたいというので
ホテルから傘を差して、一緒に歩いて行ったの。
(^^)

ちょっと道に迷ったりして
40分位掛かったんだけど、無事到着。
(^^)

c0090198_20185110.jpg

c0090198_20192322.jpg

c0090198_20195741.jpg



シャンパパの大好きなターナーの絵が
沢山展示されています。

c0090198_20202249.jpg

c0090198_20204173.jpg

c0090198_20212772.jpg

c0090198_20225369.jpg

c0090198_20231118.jpg


この後は
又赤い二階建てのバスに乗って

↓国会議事堂(ウェストミンスター宮殿)方面へ

c0090198_20275920.jpg

c0090198_20283553.jpg

c0090198_20290140.jpg


↓ビッグベンは改修中

c0090198_20294404.jpg


↓ウェストミンスター教会

c0090198_20302529.jpg

c0090198_20304796.jpg

c0090198_20310988.jpg


この後
一旦ホテルに戻り

夕方、又バスに乗って

c0090198_20351372.jpg


シャンパパの元の同僚夫婦と
星付インド料理のお店「Trisbna」でディナーです。

c0090198_20344525.jpg

c0090198_20362541.jpg


ご主人がインド出身の方で
と言っても、子供の頃から日本在住だそうで
日本語ペラペラ!
奥さんは日本人だしね。
ホッ。
(笑)

そのご主人がお薦めレストランだけ有って
どれも最高に美味しかった♪

続く

励みになります。

↓「ポチッ!」宜しくね。(*^^)v



by shanmama2 | 2018-11-15 20:48 | 海外旅行 | Comments(6)

昨日の続きです。

ホテルから
ロンドンの「元我が家」方面へ


↓茶色の病院の右側の建物で

c0090198_16440231.jpg

c0090198_16454881.jpg


我が家の前の池の向こうはテムズ川

c0090198_16511203.jpg



この日本式に言えば
マンションの2階だったんだけど

当時ロンドンは住宅バブルの真っただ中で
毎月のように値上がりしていたんだよね。
なので
投資で買った人が多いらしく
どの建物も
夜になっても半分位しか電気が付かなかったんだよ。


↓敷地内の別のマンション

c0090198_16504845.jpg


池の周りや↑ここで
良くシャンブランの写真を撮ったんだよね。

そして
すぐ前のチェルシー橋の歩道を

c0090198_17013214.jpg


歩けなくなったシャンディを抱っこして
何度も何度も
トイレの為に往復したっけ・・・。

なんて
色んな事を思い出し
歩きながら泣いちゃった。


↓元「バタシー火力発電所」
現在は都市開発中でマンションなどどんどん建設中

c0090198_17040794.jpg


そして
橋を渡るとすぐ右側が
シャンブランと良くお散歩に行った
↓「バタシー公園」

c0090198_17262389.jpg


↓チェルシー橋

c0090198_17265528.jpg


テムズのこの川沿いを
シャンブランと良くお散歩したんだよね。

シャンディは殆どカートの中だったけど
ブランディは良く歩いたよ。

c0090198_17285129.jpg

c0090198_17292120.jpg

c0090198_17295741.jpg

c0090198_17302022.jpg

c0090198_17305052.jpg

c0090198_17323295.jpg


そして
まもなく見えて来るのは
↓「アルバート橋」

c0090198_17340420.jpg

c0090198_17345953.jpg


この先は高級住宅が立ち並ぶ
キングスロード

c0090198_17383773.jpg

c0090198_17390510.jpg

c0090198_17393305.jpg


↓有名人が住んで居た家には、こんなのが貼られているんだよね。

c0090198_17421770.jpg


そして
この日の目的は

ジャーン!
↓この「フィッシュ&チップス」
を食べる事!

c0090198_17451317.jpg

c0090198_17464214.jpg
c0090198_17471048.jpg


このお店のがめっちゃウマで
どうしても食べたかったのよ。


↓これはシャンパパの

c0090198_17453798.jpg


↓お店「Chelsea Potter」

c0090198_17484223.jpg

c0090198_17491462.jpg


そしてホテルに戻り
夜は赤い二階建てバスの
二階の一番前の席に座って街を見物しながら

c0090198_17525699.jpg

c0090198_17534347.jpg
c0090198_17531733.jpg


以前も行った事の有る教会での
ピアノコンサートへ

c0090198_17544738.jpg


コンサートの前に
地下にあるお墓だったところのカフェで
(足元に亡くなった人たちの名前が刻まれた墓碑?
が有ったりします。
(*^^)v


↓ディナー

c0090198_17555283.jpg

c0090198_18010373.jpg



コンサートは素晴らしかったんだけど

何故か
シャンパパも私も、途中で気分が悪くなり
休憩時間となったところで帰ったのでした。

続く


励みになります。

↓「ポチッ!」宜しくね。(*^^)v



by shanmama2 | 2018-11-14 18:46 | 海外旅行 | Comments(10)

10月16日(火)
この日はロンドンでの
シャンブランとの思い出の場所を
歩いてみる事にしたの。

まずは
↓時々買ったホテル前の花屋
c0090198_19140728.jpg

c0090198_19145518.jpg

↓ホテルの側の公園
c0090198_19153581.jpg

週末にはマルシェが出て
ここでシャンパパが
toshikoさん夫婦をナンパしたんだよね。

50代のとっても人柄が良さそうな
日本人夫婦を見かけて

シャンディの事で
殆ど一歩も家から出ない私の為に

「家内とお友達になってくれませんか。」

初めてで、多分最後の(笑)ナンパをしたみたい。


我が家の電話番号を教えて来たとの事で
電話が来た時には
本当にビックリ!
(*^^)v

そのtoshikoさんですが
私たちの一年後に帰国されたんだけど

当時から話してくれていたように
ご自分とご主人のご両親の介護で
本当に大変との事で
一度も会えないのが、とっても残念!


ここまで書いたところで
次の写真を何度送っても最初の方に行っちゃうの。
(;´Д`)
一体、どないなってまんねんねん。

なので
続きは明日にしますね。
ごめんなさい。


なんて書いていたら
オクラホマに帰っていたシャンパパが
無事に帰宅して
スモーキーが大喜びです。

続く


励みになります。

↓「ポチッ!」宜しくね。(*^^)v



by shanmama2 | 2018-11-13 19:44 | 海外旅行 | Comments(4)

さて
「パリ・ロンドン旅行」に話は戻ります。

タクシーで無事に
2時間近く前に「北駅」に到着
(何かと手続きも有るからね。)

ところが
どうやらトンネル内で列車が止まったとの事で
(トラブルの原因は分らない)
片側通行になったとかで

何と!
2時間以上、待合室で待たされる事に・・・。

↓ようやく乗車した車内

c0090198_17084655.jpg


私が
「これが最後の海外旅行だと思う。」
と言ったので
シャンパパってば、奮発してビジネスクラスに!
(*^^)v

たった2時間半なのに
↓飲み物(シャンパン)、食事も出ます
(^_^)v

c0090198_17122663.jpg


が、前日予約のチケットは
(時期や混雑状況にも寄るのかな)
本当にとんでもなく高かったので
お薦めはしません。
(*^^)v

そして
更に途中で30分ほど止まったりして

ロンドンのホテルに着いたのは
夕方でした。

今回のホテルも又
ロンドンの我が家から徒歩5分ほどの
「THE ORANGE 」です。

この辺りは
シャンブランと良くお散歩した場所で

本業はレストランという感じで
部屋数はほんの数室しか無いのよね。

一階はパブ、地下と2階はレストランです。

c0090198_17221219.jpg
c0090198_17223478.jpg


↓2階テラス席

c0090198_17225348.jpg
↓お部屋
c0090198_17235380.jpg
あまり広くは無いけれど
快適空間って感じでした。
(^_^)v

すぐに下のパブに降りたら
日本人の私たちより少し年下位の
日本人ご夫婦がいらして

携帯の無料Wifiの事で私が話しかけ
一緒に美味しいビールを飲みながら
おしゃべり~。
(^^)

c0090198_17275497.gif

さてさて
旅行記の途中ですが
翌日の話は又長くなりそうなので

今日のスモーキーの写真です。
いつものK公園にて

c0090198_17323341.jpg

c0090198_17325142.jpg

c0090198_17331161.jpg

c0090198_17335156.jpg

c0090198_17341382.jpg

c0090198_17344167.jpg

c0090198_17351370.jpg

c0090198_17354168.jpg
続く

励みになります。

↓「ポチッ!」宜しくね。(*^^)v



by shanmama2 | 2018-11-11 17:38 | 海外旅行 | Comments(7)

さて
14日(日)はまず
ホテルから歩いて7分ほどの
(我が家からは5分)

当時、ブランディのお散歩がてらに良く行った
「イエナのマルシェ」の通り道でも有る
「アルマ橋」(セーヌ川)の上のバス停へ

c0090198_17505218.jpg



マルシェは橋を渡って左方向に2分位のとこ。
本当に懐かしい~。

↓これは反対方向。
いつの間にか「モスク」のような建物が。

c0090198_17511514.jpg



バスで30分程で「北駅」に到着。
目的は
翌日出発のロンドン行き
ユーロスターのチケットを買う為。

c0090198_17584408.jpg

c0090198_17591266.jpg

c0090198_17593025.jpg


何とかチケットをゲットし
この後は歩いてモンマルトルの
「サクレ・クール寺院」へ

お天気がこの日も素晴らしかったのよね。

c0090198_18022354.jpg

c0090198_18032848.jpg

c0090198_18040039.jpg
c0090198_18042413.jpg
c0090198_18044674.jpg

美味しそうなお店が沢山で出ていましたよ。

c0090198_18053440.jpg

c0090198_18055612.jpg

c0090198_18061665.jpg
食べたかったけど
立ち食いだし、何処にも場所が無かったので
断念!
(/_;)

c0090198_18074326.jpg

c0090198_18081231.jpg

c0090198_18083324.jpg

c0090198_18090393.jpg

↓ピカソも常連だったというシャンソン小屋
「ラパン・アジル」

c0090198_18102437.jpg

↓近くの葡萄畑
c0090198_18104280.jpg
帰りはカフェでランチを食べ

バスで帰ったんだけど
途中のシャンゼリゼ通りで降り

これまた懐かしい
「モンテーニュ通り」を歩いて帰ったの。

c0090198_18142053.jpg

c0090198_18144334.jpg

この通りは
シャンゼリゼ通りの近くなのに
あまり観光客に知られていないので

ブランディを連れて
良くウィンドーショッピングに行ったんだよね。

c0090198_18164370.jpg

c0090198_18170578.jpg

c0090198_18172723.jpg
こんな有名ブランド店ばかりなのに
ワンコOK!

どころか
入り口に立っている怖いガードマンたちが
皆、ニコニコしながらお店に入れてくれたのよね。
(^^)

c0090198_18203518.jpg

c0090198_18210207.jpg
そして
店員さん達もブランディを抱っこしてくれて
「可愛い、綺麗!」

日本では有り得ないよね。
やっぱりパリは「ワンコ天国」だったなぁ。
(^_^)


↓ホテル プラザアテネ
c0090198_19023498.jpg
何だか有名人が来たのか
入り口付近にカメラマンやら沢山人が居たよ。
(^^)

c0090198_19035100.jpg

続く


励みになります。

↓「ポチッ!」宜しくね。(*^^)v


by shanmama2 | 2018-11-09 19:07 | 海外旅行 | Comments(8)