カテゴリ:海外旅行( 91 )

10月18日((木)
この日は又、素晴らしいお天気で
何だかロンドンでは無いみたいでした。
(^^)

さて
先が長いので
まるで観光案内みたいになっちゃうけど
この日行った
ロンドンの観光名所の写真をどんどん載せますね。

まずは
「THE ROYAL MEWS」
(英国王室で実際に使われている馬車などが見られます)

↓敷地内でこうして回ったりしています

c0090198_16473517.jpg

c0090198_16481437.jpg

c0090198_16483045.jpg

c0090198_16501876.jpg

c0090198_16514724.jpg

c0090198_16520761.jpg

c0090198_16532037.jpg

c0090198_16534391.jpg

c0090198_16540499.jpg

c0090198_16542728.jpg

c0090198_16544903.jpg

c0090198_16550712.jpg

c0090198_16552888.jpg



そして
「バッキンガム宮殿」へ

c0090198_16562593.jpg

c0090198_16573997.jpg

c0090198_16580400.jpg

c0090198_16583030.jpg

c0090198_16591352.jpg

c0090198_17000748.jpg

c0090198_17002768.jpg



この後は↓ここへね

c0090198_17011484.jpg



バッキンガム宮殿も、そしてこの公園にも
赤いカートに乗せて
シャンブランも何度か連れて来たんだよね。

c0090198_17024677.jpg

c0090198_17030634.jpg

c0090198_17033858.jpg

c0090198_17035522.jpg

c0090198_17041654.jpg

c0090198_17043351.jpg

c0090198_17053438.jpg


長閑で本当に綺麗な公園なの。

c0090198_17061447.jpg

c0090198_17063328.jpg



このあたりのベンチで
シャンブランにお水を飲ませたなぁ。
とか

パリもロンドンも
そのほとんど全ての場所が
私たちには
彼らとの懐かしい思い出の場所なんだよね。

c0090198_17103772.jpg



そして
↓「トラファルガー広場」へ

c0090198_17120899.jpg

c0090198_17143912.jpg

c0090198_17150018.jpg

c0090198_17151878.jpg

c0090198_17153475.jpg

c0090198_17155223.jpg


この後は
パブでランチして

ミュージカル「アラジン」を観て

c0090198_17193867.jpg



又もバスで

c0090198_17202697.jpg

c0090198_17205779.jpg


ホテルに帰ったのでした。

翌日には又
ユーロスターでパリへ・・・。

続く


励みになります。

↓「ポチッ!」宜しくね。(*^^)v



by shanmama2 | 2018-11-16 17:23 | 海外旅行 | Comments(9)

10月17日(水)
この日は久しぶりの雨(小雨)だったんだけど

シャンパパが
以前の我が家から
テムズ川に沿って徒歩で25分程の
「テート・ブリテン」(美術館)
に行きたいというので
ホテルから傘を差して、一緒に歩いて行ったの。
(^^)

ちょっと道に迷ったりして
40分位掛かったんだけど、無事到着。
(^^)

c0090198_20185110.jpg

c0090198_20192322.jpg

c0090198_20195741.jpg



シャンパパの大好きなターナーの絵が
沢山展示されています。

c0090198_20202249.jpg

c0090198_20204173.jpg

c0090198_20212772.jpg

c0090198_20225369.jpg

c0090198_20231118.jpg


この後は
又赤い二階建てのバスに乗って

↓国会議事堂(ウェストミンスター宮殿)方面へ

c0090198_20275920.jpg

c0090198_20283553.jpg

c0090198_20290140.jpg


↓ビッグベンは改修中

c0090198_20294404.jpg


↓ウェストミンスター教会

c0090198_20302529.jpg

c0090198_20304796.jpg

c0090198_20310988.jpg


この後
一旦ホテルに戻り

夕方、又バスに乗って

c0090198_20351372.jpg


シャンパパの元の同僚夫婦と
星付インド料理のお店「Trisbna」でディナーです。

c0090198_20344525.jpg

c0090198_20362541.jpg


ご主人がインド出身の方で
と言っても、子供の頃から日本在住だそうで
日本語ペラペラ!
奥さんは日本人だしね。
ホッ。
(笑)

そのご主人がお薦めレストランだけ有って
どれも最高に美味しかった♪

続く

励みになります。

↓「ポチッ!」宜しくね。(*^^)v



by shanmama2 | 2018-11-15 20:48 | 海外旅行 | Comments(6)

昨日の続きです。

ホテルから
ロンドンの「元我が家」方面へ


↓茶色の病院の右側の建物で

c0090198_16440231.jpg

c0090198_16454881.jpg


我が家の前の池の向こうはテムズ川

c0090198_16511203.jpg



この日本式に言えば
マンションの2階だったんだけど

当時ロンドンは住宅バブルの真っただ中で
毎月のように値上がりしていたんだよね。
なので
投資で買った人が多いらしく
どの建物も
夜になっても半分位しか電気が付かなかったんだよ。


↓敷地内の別のマンション

c0090198_16504845.jpg


池の周りや↑ここで
良くシャンブランの写真を撮ったんだよね。

そして
すぐ前のチェルシー橋の歩道を

c0090198_17013214.jpg


歩けなくなったシャンディを抱っこして
何度も何度も
トイレの為に往復したっけ・・・。

なんて
色んな事を思い出し
歩きながら泣いちゃった。


↓元「バタシー火力発電所」
現在は都市開発中でマンションなどどんどん建設中

c0090198_17040794.jpg


そして
橋を渡るとすぐ右側が
シャンブランと良くお散歩に行った
↓「バタシー公園」

c0090198_17262389.jpg


↓チェルシー橋

c0090198_17265528.jpg


テムズのこの川沿いを
シャンブランと良くお散歩したんだよね。

シャンディは殆どカートの中だったけど
ブランディは良く歩いたよ。

c0090198_17285129.jpg

c0090198_17292120.jpg

c0090198_17295741.jpg

c0090198_17302022.jpg

c0090198_17305052.jpg

c0090198_17323295.jpg


そして
まもなく見えて来るのは
↓「アルバート橋」

c0090198_17340420.jpg

c0090198_17345953.jpg


この先は高級住宅が立ち並ぶ
キングスロード

c0090198_17383773.jpg

c0090198_17390510.jpg

c0090198_17393305.jpg


↓有名人が住んで居た家には、こんなのが貼られているんだよね。

c0090198_17421770.jpg


そして
この日の目的は

ジャーン!
↓この「フィッシュ&チップス」
を食べる事!

c0090198_17451317.jpg

c0090198_17464214.jpg
c0090198_17471048.jpg


このお店のがめっちゃウマで
どうしても食べたかったのよ。


↓これはシャンパパの

c0090198_17453798.jpg


↓お店「Chelsea Potter」

c0090198_17484223.jpg

c0090198_17491462.jpg


そしてホテルに戻り
夜は赤い二階建てバスの
二階の一番前の席に座って街を見物しながら

c0090198_17525699.jpg

c0090198_17534347.jpg
c0090198_17531733.jpg


以前も行った事の有る教会での
ピアノコンサートへ

c0090198_17544738.jpg


コンサートの前に
地下にあるお墓だったところのカフェで
(足元に亡くなった人たちの名前が刻まれた墓碑?
が有ったりします。
(*^^)v


↓ディナー

c0090198_17555283.jpg

c0090198_18010373.jpg



コンサートは素晴らしかったんだけど

何故か
シャンパパも私も、途中で気分が悪くなり
休憩時間となったところで帰ったのでした。

続く


励みになります。

↓「ポチッ!」宜しくね。(*^^)v



by shanmama2 | 2018-11-14 18:46 | 海外旅行 | Comments(9)

10月16日(火)
この日はロンドンでの
シャンブランとの思い出の場所を
歩いてみる事にしたの。

まずは
↓時々買ったホテル前の花屋
c0090198_19140728.jpg

c0090198_19145518.jpg

↓ホテルの側の公園
c0090198_19153581.jpg

週末にはマルシェが出て
ここでシャンパパが
toshikoさん夫婦をナンパしたんだよね。

50代のとっても人柄が良さそうな
日本人夫婦を見かけて

シャンディの事で
殆ど一歩も家から出ない私の為に

「家内とお友達になってくれませんか。」

初めてで、多分最後の(笑)ナンパをしたみたい。


我が家の電話番号を教えて来たとの事で
電話が来た時には
本当にビックリ!
(*^^)v

そのtoshikoさんですが
私たちの一年後に帰国されたんだけど

当時から話してくれていたように
ご自分とご主人のご両親の介護で
本当に大変との事で
一度も会えないのが、とっても残念!


ここまで書いたところで
次の写真を何度送っても最初の方に行っちゃうの。
(;´Д`)
一体、どないなってまんねんねん。

なので
続きは明日にしますね。
ごめんなさい。


なんて書いていたら
オクラホマに帰っていたシャンパパが
無事に帰宅して
スモーキーが大喜びです。

続く


励みになります。

↓「ポチッ!」宜しくね。(*^^)v



by shanmama2 | 2018-11-13 19:44 | 海外旅行 | Comments(4)

さて
「パリ・ロンドン旅行」に話は戻ります。

タクシーで無事に
2時間近く前に「北駅」に到着
(何かと手続きも有るからね。)

ところが
どうやらトンネル内で列車が止まったとの事で
(トラブルの原因は分らない)
片側通行になったとかで

何と!
2時間以上、待合室で待たされる事に・・・。

↓ようやく乗車した車内

c0090198_17084655.jpg


私が
「これが最後の海外旅行だと思う。」
と言ったので
シャンパパってば、奮発してビジネスクラスに!
(*^^)v

たった2時間半なのに
↓飲み物(シャンパン)、食事も出ます
(^_^)v

c0090198_17122663.jpg


が、前日予約のチケットは
(時期や混雑状況にも寄るのかな)
本当にとんでもなく高かったので
お薦めはしません。
(*^^)v

そして
更に途中で30分ほど止まったりして

ロンドンのホテルに着いたのは
夕方でした。

今回のホテルも又
ロンドンの我が家から徒歩5分ほどの
「THE ORANGE 」です。

この辺りは
シャンブランと良くお散歩した場所で

本業はレストランという感じで
部屋数はほんの数室しか無いのよね。

一階はパブ、地下と2階はレストランです。

c0090198_17221219.jpg
c0090198_17223478.jpg


↓2階テラス席

c0090198_17225348.jpg
↓お部屋
c0090198_17235380.jpg
あまり広くは無いけれど
快適空間って感じでした。
(^_^)v

すぐに下のパブに降りたら
日本人の私たちより少し年下位の
日本人ご夫婦がいらして

携帯の無料Wifiの事で私が話しかけ
一緒に美味しいビールを飲みながら
おしゃべり~。
(^^)

c0090198_17275497.gif

さてさて
旅行記の途中ですが
翌日の話は又長くなりそうなので

今日のスモーキーの写真です。
いつものK公園にて

c0090198_17323341.jpg

c0090198_17325142.jpg

c0090198_17331161.jpg

c0090198_17335156.jpg

c0090198_17341382.jpg

c0090198_17344167.jpg

c0090198_17351370.jpg

c0090198_17354168.jpg
続く

励みになります。

↓「ポチッ!」宜しくね。(*^^)v



by shanmama2 | 2018-11-11 17:38 | 海外旅行 | Comments(7)

さて
14日(日)はまず
ホテルから歩いて7分ほどの
(我が家からは5分)

当時、ブランディのお散歩がてらに良く行った
「イエナのマルシェ」の通り道でも有る
「アルマ橋」(セーヌ川)の上のバス停へ

c0090198_17505218.jpg



マルシェは橋を渡って左方向に2分位のとこ。
本当に懐かしい~。

↓これは反対方向。
いつの間にか「モスク」のような建物が。

c0090198_17511514.jpg



バスで30分程で「北駅」に到着。
目的は
翌日出発のロンドン行き
ユーロスターのチケットを買う為。

c0090198_17584408.jpg

c0090198_17591266.jpg

c0090198_17593025.jpg


何とかチケットをゲットし
この後は歩いてモンマルトルの
「サクレ・クール寺院」へ

お天気がこの日も素晴らしかったのよね。

c0090198_18022354.jpg

c0090198_18032848.jpg

c0090198_18040039.jpg
c0090198_18042413.jpg
c0090198_18044674.jpg

美味しそうなお店が沢山で出ていましたよ。

c0090198_18053440.jpg

c0090198_18055612.jpg

c0090198_18061665.jpg
食べたかったけど
立ち食いだし、何処にも場所が無かったので
断念!
(/_;)

c0090198_18074326.jpg

c0090198_18081231.jpg

c0090198_18083324.jpg

c0090198_18090393.jpg

↓ピカソも常連だったというシャンソン小屋
「ラパン・アジル」

c0090198_18102437.jpg

↓近くの葡萄畑
c0090198_18104280.jpg
帰りはカフェでランチを食べ

バスで帰ったんだけど
途中のシャンゼリゼ通りで降り

これまた懐かしい
「モンテーニュ通り」を歩いて帰ったの。

c0090198_18142053.jpg

c0090198_18144334.jpg

この通りは
シャンゼリゼ通りの近くなのに
あまり観光客に知られていないので

ブランディを連れて
良くウィンドーショッピングに行ったんだよね。

c0090198_18164370.jpg

c0090198_18170578.jpg

c0090198_18172723.jpg
こんな有名ブランド店ばかりなのに
ワンコOK!

どころか
入り口に立っている怖いガードマンたちが
皆、ニコニコしながらお店に入れてくれたのよね。
(^^)

c0090198_18203518.jpg

c0090198_18210207.jpg
そして
店員さん達もブランディを抱っこしてくれて
「可愛い、綺麗!」

日本では有り得ないよね。
やっぱりパリは「ワンコ天国」だったなぁ。
(^_^)


↓ホテル プラザアテネ
c0090198_19023498.jpg
何だか有名人が来たのか
入り口付近にカメラマンやら沢山人が居たよ。
(^^)

c0090198_19035100.jpg

続く


励みになります。

↓「ポチッ!」宜しくね。(*^^)v


by shanmama2 | 2018-11-09 19:07 | 海外旅行 | Comments(8)

「パリに行く事になったの。」

ラインでプーママに伝えた後

「〇〇(Pパパ)が
休みの日に車で何処かに連れて行く
って言ってるけど
行きたいとこ有る?」

迷わず
「ソー公園!」

そんな訳で
13日(土)は
プーママとパパが(勿論cocoちゃんも)
ホテルまで車で迎えに来てくれて
ソー公園へ

この日も素晴らしいお天気で
上着が要らない位だったよ。

c0090198_15014699.jpg

c0090198_14140394.jpg

c0090198_14143772.jpg

c0090198_14145784.jpg

c0090198_14154039.jpg

ちょっと残念なのは
以前はこの辺りには花壇が有って
四季折々のお花が咲いて居たり

芝生ももっと敷き詰めて有ったんだけど
↓これは以前の様子

c0090198_14173958.jpg

砂利道だらけになっていたわ。
きっと経費節減ね。
(*^^)v

この芝生の一面を
シャンブラン、プーcocoちゃんが
貸し切りで
良く走り回ったものなんだよね。

あのシャンディでさえ
のったりゆったりね。
(^^)
本当に懐かしい・・・。


プーママが
「それに見てよ。
何? この串団子みたいなの~!」

↓(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!
c0090198_14202621.jpg

とはいえ
ソー公園は今も昔も
私達家族にとっては世界一の公園です。

c0090198_14312003.jpg
c0090198_14315097.jpg
赤いカートに
シャンブラン、プーcocoちゃんを乗せて

c0090198_17431687.jpg

皆で公園中をお散歩したのは
ついこの間の事のようなのにね。

c0090198_14355829.jpg

c0090198_14361955.jpg

c0090198_14363615.jpg

c0090198_14365760.jpg
そして
昔のように、公園入口のカフェで一休みして

c0090198_14375048.jpg


この日はプーママんちで
プーパパディナーです。
c0090198_14392691.jpg

高級ワインも次々に・・・
c0090198_14453431.jpg

c0090198_14461437.jpg

とっても美味しくて
↓シャンパパがレシピを教えて貰った生鮭の西京焼き風
c0090198_14475463.jpg

c0090198_14495861.jpg


どれも本当に美味しかった!
さすがプロだね。
ご馳走様でした♪


↓プーママ宅からの眺め
c0090198_14510904.jpg

c0090198_14512862.jpg

プーママ、プーパパ
いつも本当に有難う!!!

続く


励みになります。

↓「ポチッ!」宜しくね。(*^^)v



by shanmama2 | 2018-11-08 15:12 | 海外旅行 | Comments(10)

パリ・ワンコオフ♪

懐かしい昔の近所を散歩の後

プーママ、ショコラママ
そして
「初めまして」のアルメルママの4人で
「ランチオフ」です。

皆さん、覚えているかしら。
アルメルママについては

ブログの右側中程の「以前の記事」
2017年9月7日
(ステキなご縁が出来たかな・・・)

2017年11月10日付
に詳しく書いて有るので、良かったら見てね。


カキコミ欄も読んで頂けると
アルメルママのお人柄も分かると思います。
(^^)

そして向かったのは
私の希望で
ホテル近くの韓国料理店での定食ランチ

プーママとショコラママは
初対面だったりもしたんだけど
皆で話が弾み

二次会は
先日も写真を載せた
「ルー・クレール」に新しく出来たお店

↓マリアージュ・フレールでね

c0090198_18252528.jpg


以前のブログにも書いたように
アルメルママに紹介した
ショコラママとは年齢も近いので
その後
とっても仲良く付き合っているんだって。

プーママ夫婦とアルメルママ夫婦は
近くのマルシェでバッタリ会って
「プーママさんですか?」

パリでシーズー飼ってる日本人夫婦は
滅多にいないものね。
すぐに分かって


↓マリアージュ・フレールの店内

c0090198_18305512.jpg


マルシェで二人で大泣きしちゃったんだって。

それから
8月一杯一時帰国をしていて
月末に我が家に来てくれたショコラママなんだけど

その帰国中に
ショコラちゃん(トイ・プードル)が突然
お星様になってしまったんだって。

後3ヶ月で18歳だったそうです。

c0090198_18360069.jpg


そんな話に皆で泣いたかと思えば

「パリに住んでたあの人(某女子アナ)
女優のあの人に似てるよね。
ほらほら・・あのさ、CMにも出てた人・・。
えーと、名前何だっけ~。」

こんな雲を掴むような話にも

「う~~~ん、もしかして〇〇さん?」

と真剣に考えてくれる
ショコラママ&アルメルママ。
「そうそう、その人よ! 似てるよね。」

c0090198_18443026.jpg

c0090198_18452256.jpg


店内はほぼ貸し切り状態で

ちゃっかりお店の人に↓写真を撮って貰ったり
(^^)
c0090198_18545021.jpg


まるで女子高生のように
12時から夕方まで
笑い転げたオフ会でした。

この三人さんには、この後も又
何度か会う事に。

取敢えずプーママ、ショコラママ
アルメルママ、有難う。

c0090198_19224545.jpg


そして
明日11月8日はアルバちゃんの命日です。
あれからもう一年になるんだね。

お空でシャンブランやプーちゃんと
仲良くしてるかな。


続く


励みになります。

↓「ポチッ!」宜しくね。(*^^)v



by shanmama2 | 2018-11-07 19:08 | 海外旅行 | Comments(8)

10月12日(金)
パリ二日目の朝は
懐かしい「パリの我が家」周辺を
シャンパパと歩いてみる事にしたの。

ホテルは
その我が家だったアパルトマンから
徒歩数分の
「Hotel Saint Dominique」です。

まずは
いつもシャンブランを連れて
お散歩がてらに買い物をした通り
「ルー・クレール」へ


↓これが例の「黒大根事件」の八百屋
プーママってば
「この店の前を通るたびに
あの話を思い出して悔しくなるわ。」
だって。
有難う、プーママ♪



c0090198_15490170.jpg

c0090198_15525012.jpg



↓牡蠣が並んでいました
毎年この時期には、シャンパパが
このお店に事前に注文して置いて
貝の口を開けて貰ったのを
後で受け取りに行っていたんだよね。

c0090198_15531286.jpg

c0090198_16591125.jpg

↑この茹でたエビが又、最高に美味しいの



↓「ラデュレ」のお店が出来てました
c0090198_15594274.jpg


↓この花屋の前で
シャンブランの写真を良く撮ったっけ

c0090198_16010531.jpg



そして
いつの間にか
↓「マリアージュ・フレール」のお店まで!

c0090198_16022957.jpg



そうそう
「サダハル・アオキ」のお店も出来てました。
\(◎o◎)/!



そして
「エコール・ミリテール」駅前の
↓「ボスケ通り」

c0090198_16052368.jpg



この道も又
シャンブランと、良く往復したものなんだよね。

このまま進むと
↓いつもの「酒屋」が有って

c0090198_16080069.jpg



更に3分程歩くと

↓懐かしの我が家が

c0090198_16093348.jpg



日本式に言うとこの7階ね。
一見、どうという事も無いアパルトマンなんだけど

リビング、キッチン、書斎の窓からは
あのエッフェル塔が
程よい大きさでドカーンと見えるの。

そして
写真右側方面に
ベッドルームが3室並んでいるんだけど
そこからは
ナポレオンのお墓も有る
「アンヴァリッド」が見えるの。

↓この金色の屋根が、朝日を浴びて
それはそれは美しいの!

c0090198_16392763.jpg


そして
このアパルトマンの角の
ドミニク通りを

右に曲がるとホテル方面
左に曲がるとエッフェル塔まで
徒歩8分位かな。

↓いつも買い物はこのスーパーで

c0090198_16445337.jpg

c0090198_16453526.jpg


この後は
ホテルに12時に
プーママ、ショコラママ(森田圭子さん)
そしてそして
何と!

初めて「アルメルママ」にご対面です。
皆さん、覚えているかしら。

詳しくは後で書きますが
結局、アルバちゃんは
去年の今頃、お星様に・・・。

そして
ショコラちゃんも今年の夏
彼女が一時帰国中に
突然亡くなっちゃったんだって。

そんな話も有って
またまた長くなるので

続く


↓「ポチッ!」してくれてる?(^^)



by shanmama2 | 2018-11-06 16:55 | 海外旅行 | Comments(10)

さて
話は「コペンハーゲン篇」に戻ります。

観光バスで市内観光をし
ホテルからタクシーで空港へ

全ての手続きを終え
搭乗口前の椅子に座って待っていると

出発の30分位前にアナウンスが
「パリ行SK559便(17:05分発)は
ただ今18人乗れません。
別便のスイス経由便、又は翌日便に
変更できる方には
(金額は確かでは無いけど)
150ユーロ?
で席をお譲り下さい。」


話が長くなるので、関係ないけど
(^^)
↓写真は先日のスモーキー

c0090198_16312744.jpg



「えっ~?
そんなにオーバーブッキングしてるって事?
もしさ、その人数が集まらなかったら
どうなるの?」(私)

「多分、条件が悪い順に乗せないんだと思うよ。
ボクはマイルでの無料チケットだから
最初かも。
〇っちゃんはビジネス席だから
大丈夫だと思うよ。」
(シャンパパ)
\(◎o◎)/!

今回はビジネス席は一人分しか取れなくて
シャンパパが自分のをエコノミー席にしたんだよ。


c0090198_16380820.jpg

暫くすると又アナウンス
今度は30ユーロ位上げて再度募集

カウンターには
「絶対に乗らないと困る」客と
多分、席を譲っても良い客で
色々すったもんだしていたんだけど

また暫くすると
今度は
「ビジネス席のお客様は搭乗して下さい。」

シャンパパが
「若しボクが乗れなかったら
先にホテルに行ってて。」

結局
何とかシャンパパも最後の方で
乗って来てやれやれ・・・。

いやはや
こんな事って、有るんだね。


c0090198_16491280.jpg


そんなハプニングは有ったけど
1時間ほど遅れてパリに到着

ホテルに着いたのは午後9時頃で
プーママとパパがホテルに会いに来てくれました。

この後も話が長くなりそうなので
(^^)

続く


↓今日も「ポチッ!」と宜しくね



by shanmama2 | 2018-11-05 17:12 | 海外旅行 | Comments(12)

シャンディ、ブランディの弟「スモーキー」(2018年4月12日生まれ)の日記です。どうぞ宜しく♪


by shanmama2